• M2PLUS
  • Gノート2018年4月号 何から始める!?地域ヘルスプロモーション

Gノート2018年4月号 何から始める!?地域ヘルスプロモーション

井階 友貴 (編)

羊土社

  • ISBN : 9784758123297
  • ページ数 : 156頁
  • 書籍発行日 : 2018年4月
  • 電子版発売日 : 2018年4月6日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

あらゆる疾患・患者さんをまるごと診たい!
そんな医師のための「総合診療」の実践雑誌です
・現場目線の具体的な解説だから,かゆいところまで手が届く
・多職種連携,社会の動き,関連制度なども含めた幅広い内容
・忙しい日常診療のなかでも,バランスよく知識をアップデート

【4月号特集:何から始める!?地域ヘルスプロモーション 研修・指導にも役立つ ヒントいっぱいCase Book】
「地域ヘルスプロモーションって実際何をどうすればいいの?」そんなお悩みをおもちの方必見!本特集では具体的なCaseから,実践の工夫やヒントが理論と共に学べます.研修や指導,ポートフォリオ作成にも最適!

Gノート最新号・バックナンバーはこちら

■ 序文

特集にあたって(一部抜粋)

◯地域の抱える課題にどう取り組むか?

「"地域志向アプローチ"は,"患者中心の医療""家族志向のプライマリ・ケア"と並んで,総合診療医を総合診療医たらしめる重要なコンピテンシーの1つです.総合診療専門医研修においては,「地域のヘルスプロモーション」領域のポートフォリオ提出が必須とされています.ところが,地域ヘルスプロモーションの研修およびポートフォリオ作成にあたっては,専攻医も指導医も困惑し難航しているという話をよく耳にします.なぜ,地域志向アプローチは難航するのでしょうか.


〈中略〉


そこで本特集は,なぜ地域ヘルスプロモーションの研修・ポートフォリオ作成が難航するのかを読み解きながら,地域ヘルスプロモーションの実践および指導に具体的に参考になる理論と実践を,全国の貴重な経験から共有することを目的に,企画させていただきました.各稿は理論×実践例の構成とし,理論部分では問題解決に向けての本質的な要素と他の地域でも使える汎用性の要素を,実践部分では実例からにじみ出る地域協働と地域主体性の要素を,それぞれ感じとっていただけるようにしました.本特集をきっかけとして,全国各地の総合診療研修における地域ヘルスプロモーションの実践と指導が少しでも前向きにとらえられ,活発に実践されることを願っています.


井階 友貴

■ 目次

特集

専攻医/指導医の ホンネ,聞きました!

特集にあたって ~なぜ地域志向アプローチは難航するのか? ポートフォリオを例に

プライマリ・ケアのACCCA 〜ACCCAから地域へ踏み出す一歩を考える

PRECEDE-PROCEEDモデル 〜地域全体を巻き込んだ健康づくりの理論と実際

多職種連携 〜多職種で共通のビジョンをもとう

住民協働・住民活動 〜住民のパワーを引き出すきっかけづくり

CBPR 〜コミュニティをエンパワメントする実践研究

健康の社会的決定要因 〜地域のなかで健康の社会的要因について考える

ソーシャル・マーケティング 〜民間事業者の顧客獲得ノウハウを公的な保健事業に取り入れる

医療・福祉政策 〜行政や多職種とともに住民のニーズに向き合う

連載

新連載 赤ふん坊やの「拝啓 首長さんに会ってきました☆」 〜地域志向アプローチのヒントを探すぶらり旅〜

第1回 福井県 高浜町 野瀬 豊 町長

どうなる日本!? こうなる医療!!

遠隔医療のこれまで,これから② 開発が進む 遠隔医療の今

Common disease診療のための ガイドライン早わかり

第25回 狭心症・心筋梗塞②

聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け

第25回 胃薬を症状から選択していくには?

「伝える力」で変化を起こす! ヘルスコミュニケーション 医師×医療ジャーナリストが考える臨床でのコツ

第4回 患者さんが指導を聞いてくれない,どうする?

なるほど! 使える! 在宅医療のお役立ちワザ

第19回 在宅CKD患者のみかたと腹膜透析 ~多職種で行うアシストPD

優れた臨床研究は,あなたの診療現場から生まれる 総合診療医のための臨床研究実践講座

第6回 メンターがいない 〜誰に,どのようにして,メンタリングを求めればよいか?

新連載 みんなでシェア!総合診療Tips

第1回 自己主導型学習を支える仕組み ― SEA ― 〜優秀ポートフォリオ賞2年連続受賞のヒミツ

思い出のポートフォリオを紹介します

第23回 学生・研修医に対する1対1の教育 〜教育が難しいと感じたときの対応とは?

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:33.6MB以上(インストール時:73.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:30.0MB以上(インストール時:74.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません