• M2PLUS
  • 実験医学2018年6月号 がんは免疫系をいかに抑制するのか

実験医学2018年6月号 がんは免疫系をいかに抑制するのか

西川 博嘉 (企画)

羊土社

  • ISBN : 9784758125086
  • ページ数 : 139頁
  • 書籍発行日 : 2018年5月
  • 電子版発売日 : 2018年5月25日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,200 (税込)
ポイント : 40 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

がんと免疫のデッドヒートはどこまで解明されたのか?抵抗性・併用療法のメカニズムから、免疫チェックポイント分子の進化的な意味まで、がん免疫療法の真の標的を追う!

実験医学バックナンバー

■ 目次

特集

概論―がん免疫が開くヒト免疫学新時代

がん微小環境における免疫病態

すべてはここから始まった,CTLA-4

それでもわれわれがPD-1を捨てられない理由

制御性T細胞・ステロイド―異なる2つの観点からの"免疫抑制"

TAM・MDSCによる免疫抑制機構

がん局所の代謝改善による免疫抑制の解除

新規がん免疫療法研究開発の「狂騒曲」

連載

News & Hot Paper Digest

天体観測の技術で生体内部の視界を開く

接触性皮膚炎の病態はわさびとからしの受容体で説明できる

抗体による内在性タンパク質分解除去

脳神経回路の結合配線ロジックは?

アムジェン社 v. サノフィ社判決から窺える抗体医薬クレームの広さ

カレントトピックス

通性化学合成独立栄養好熱細菌における可逆的な始原的TCA回路の発見

多発性硬化症において,血中のエクソソームが制御性T細胞の分化 を抑制する

狙ったDNA塩基を直接変換,細菌ゲノムの高効率点変異・多重改 変技術

FoxO転写因子はオートファジーやプロテオグリカン4調節を介して軟骨の恒常性や変形性関節症を制御する

クローズアップ実験法

生物画像処理・解析を加速するImageJマクロプログラミング

Next Tech Review

RNA情報を編集する新たな遺伝子改変・制御技術

見せる、魅せる!研究3DCGアニメーション入門

動け,CG!

私の実験動物、やっぱり個性派です!

オミクス解析にも応える実験動物ソメワケササクレヤモリ

創薬に懸ける~日本発シーズ、咲くや?咲かざるや?

ユニークな創薬戦略により見出されたMEK阻害剤トラメチニブ

ラボレポート独立編

アメリカで魚類の進化発生のラボを運営するーDepartment of Genetics, Rutgers, TheStateUniversityofNewJersey―

Opinion

海外大学院への進学という選択肢

バイオでパズる!

バランスをとろう

関連情報

INFORMATION 人材/大学院生/セミナーなどの情報

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:45.3MB以上(インストール時:98.6MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:36.4MB以上(インストール時:91.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません