• M2PLUS
  • 医師のための英会話フレーズ500 学会発表編

医師のための英会話フレーズ500 学会発表編

大井 静雄 植村 研一 Paul Hollister (編著)

メジカルビュー社

  • ISBN : 9784758304191
  • ページ数 : 144頁
  • 書籍発行日 : 2007年8月
  • 電子版発売日 : 2013年3月30日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,180 (税込)
ポイント : 76 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

日本人が得意とする文法知識や語彙力を、“国際学会での実践的な英会話力”に進化させる1冊!

本書は国際学会で頻用される英会話のフレーズを、参加登録、演題発表、質疑応答などのシチュエーションごとに分類して紹介し、(解説は最低限にとどめて)音声で耳から覚えてもらうことを目的としている。
会話用のボキャブラリー(=常套句)のバリエーションを増やし、英会話力を飛躍的にレベルアップさせてください。

電子版では文中の英会話フレーズ音声をワンタッチでお聴きいただけ、場所を選ばず、確認・学習が可能です。

■ 序文

本書は,医師にとって必要な英会話のフレーズをシチュエーションごとに分類して紹介し,音声CDで耳から覚えてもらうことを目的に企画しました。

例えば外来で患者さんに痛みを感じる部位を訊ねるとき,あるいは学会の質疑応答で自分の意見を主張したいとき,とっさに英語での言い回しが出てこないということはありませんでしたか? 実際には,じつにさまざまな表現があって,そのうちのどれが正解というわけではありません。その時々の状況に応じていろいろなフレーズを使い分けられるのが理想です。

本書では右ページに日本語での表現を掲載し,その裏面にそれぞれの日本語に相当する英語表現を掲載しています。テキストを見るときは,まずはそれぞれの日本語を,自分なら英語でどう言うかを考えながら読んでください。またCDを聴くときは,テキストは見ずに音声だけを聴いて,同じフレーズを自分で繰り返してみてください。紹介しているフレーズは短いものがほとんどで,文法的にも簡単なものばかりです。しかし,シチュエーションごとに分類された短いフレーズを連続して聴くことによって,「英会話のボキャブラリー(=常套句)」が身に付くはずです。最初は簡単な言い方だけしか覚えられないかもしれませんが,それでもかまいません。簡単な言い方をうまく使いこなせるようになってから,さらに長いフレーズも覚えていけば,次第に会話フレーズのバリエーションが増えて英会話能力は飛躍的にレベルアップします。

会話には「これが正解!」というゴールはありませんが,読者の皆さんがこれから国際的医療人として飛躍する最初のステップとして,本書がその一助となれば,編著者としてこれに勝る喜びはありません。


2007年 7月
編著者を代表して
大井 静雄
日本医学英語教育学会理事長
東京慈恵会医科大学脳神経外科教授

■ 目次

Section 1 参加登録 Registration

受付デスク Registration desk

事前登録を済ませている場合 Advance registration

当日登録をする場合 On-site registration

演者登録 Speaker desk

懇親会の申し込み Banquet desk

発表データの調整 Technical arrangement

パソコン・発表データの調整Arrangement of presentation data

スライドデスクでの調整 Arrangement of slides

総合案内 General information

種々の問い合わせ Various inquiries

Section 2 演題発表 Presentation

挨拶 Greetings

挨拶 Greetings

演題発表 Presentation

イントロダクション,目的 Introduction / Objectives

研究の方法 Methods

研究の結果,結論 Results

考察 Discussion

謝辞 Expressing gratitude

発表終了の謝辞 Expressing gratitude

指示の出し方 Instruction

照明の指示 Instruction for slides

スライドの指示 Instruction for lighting

Section 3 質疑応答 Questions and Answers

質問する場合 As a questioner

自己紹介 Self-introduction

賛辞 Compliment for the presentation

追加の説明を求める Asking for further information

関連事項について訊ねる Asking for related information

不明確な部分を確認する Clarifying unclear matters

質問に答える場合 As an answerer

フロアからの質問に答える Answering the questions from the floor

Section 4 座長 Chairperson

セッション開会 Opening of a session

挨拶 Opening remarks

自己紹介 Self-introduction

セッション開始 Start of a session

進行 Proceeding

演者紹介 Introduction of speakers

演者への指示 Instruction to speakers

演者への謝辞 Compliment to speakers

討論へ導く Lead to discussion

質問者への指示 Instruction to the floor

告知 Announcement

告知 Announcement

セッション閉会 Closing of a session

閉会挨拶 Closing remarks

Section 5 会議・式典 Congress, Award

進行 Proceeding

開会挨拶 Opening remarks

承認を求める Making a consensus

表彰式 Award

閉会挨拶 Closing remarks

Section 6 懇親会 Banquet

懇親会の進行 Proceeding of Banquet

開会挨拶 Opening of banquet

乾杯 Toast

社交の場での表現 Social Interaction

初対面の場合 First meeting

会話をする Making a conversation

会話を終らせる Ending a conversation

Section 7 役に立つ決まり文句 Useful cliche

データの提示 Presentation

イントロから結論まで IMRD

繋ぎの表現 Linking expressions

質疑応答 Questions and answers

Appendix 数式,記号 Mathematical Terms

基数 Cardinal Numbers

小数 Decimals

分数 Fractions

加法,減法 Addition, Subtraction

乗法,除法 Multiplication, Division

累乗,比例 Power, proportion

図形 1 Figure 1

図形 2 Figure 2

立体 Three-dimensional body

線と角度 Lines and Angles

長さ,重さなど Length, Weight etc.

数学用語 1 Mathematical terms 1

数学用語 2 Mathematical terms 2

単位 1 Unit 1

単位 2 Unit 2

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:114.4MB以上(インストール時:248.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:91.0MB以上(インストール時:227.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません