• M2PLUS
  • これから始める腹部エコー

これから始める腹部エコー

  • ISBN : 9784758315876
  • ページ数 : 244頁
  • 書籍発行日 : 2015年9月
  • 電子版発売日 : 2017年5月26日
  • 判 : A4判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥6,380 (税込)
ポイント : 116 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

プローブ走査と描出のコツ、注目すべき所見をおさえる!

肝・胆・膵・脾・泌尿器領域・婦人科領域の腹部領域すべてを,解剖図+手元図+エコー画像で解説。役立つ画像の描出法を教えます!

■ 序文

はじめに

超音波検査は各領域において,「聴診器」と称されるほど身近で手軽な検査法です。装置の取り扱いも簡便であり,放射線被ばくもなく,高分解能かつリアルタイム性に優れているため,検診や一般診療でのスクリーニング検査だけでなく,穿刺や治療などにも用いられ,今の医療に不可欠な検査法となっています。

超音波検査はCT・MRI検査と同様に病変の診断や評価を求められてはいますが,そのためには,まずは病変を発見しなければいけません。よく,超音波検査は客観性の乏しい検査といわれます。これは検者自らがプローブを持ち,異常所見を"探す"といった走査が必要となるため,検者の経験や知識の違いにより得られる検査結果に差が生じるからとされています。そこで本書は,精確な画像を描出し記録するための装置設定をはじめ,実際の検査を想定して超音波画像だけでなくプローブの持ち方や動かし方(操作)の実写真,解剖図などを組み合わせて呈示し,超音波画像とプローブ走査(スキャン)が一目見て理解できるように工夫し,見落としのない検査を行うコツについて解説しました。また,最近の腹部領域の超音波検査は,一般的な"肝・胆・膵・脾・(腎)"領域だけでなく下腹部(膀胱・前立腺・子宮・卵巣)も同時に検査を行う必要性が高くなっていることから,消化管を除いたすべての領域を網羅しました。疾患の説明も決して多くはありませんが,遭遇する機会が多いと思われる疾患の典型像を中心に,その診断ポイントをわかりやすくまとめました。さらに報告書の書き方についても,医師の最終診断を待たずに結果を報告しなければいけない状況が増えている点を考慮して,医師と技師の両者の視点をもった報告書作成が必要と考え,報告書のよい例と悪い例を対比したものをつくりました。

超音波検査は簡便ではありますが,簡単な検査ではありません。常にレベルアップが求められる検査です。本書が超音波検査の入門書として,患者と接しながらプローブを当て,病態を考えて行うといった超音波検査の醍醐味を知るきっかけとなれば幸いです。

最後になりましたが,本書の完成まで大変なるご尽力をいただきました編集担当の高橋さんをはじめとするメジカルビュー社の皆様に心より感謝申し上げます。


平成27年8月

東邦大学医療センター大森病院 臨床生理機能検査部 副技師長

丸山 憲一

■ 目次

Ⅰ 腹部エコーの基礎の基礎 まずは基礎知識を押さえよう

① 解剖

② 腹部エコーの種類と適応疾患

③ 超音波の基礎

④ 超音波機器の設定

⑤ プローブ走査の基本

Ⅱ 腹部エコーの実践教習―検査法の実際―

① 解剖

② 心窩部走査 基本断面

③ 心窩部縦断走査

④ 心窩部横断走査

⑤ 右肋弓下横断走査

⑥ 体位変換の功罪

⑦ 右肋弓下縦断走査 基本断面

⑧ 肝腎コントラストの観察

⑨ 右肋間走査 基本断面

⑩ 右肋間走査 基本断面の検査法

⑪ 右肋間走査 プローブの位置と持ち方

⑫ 左肋間走査 基本断面

⑬ 脾臓の計測

疾患説明

① びまん性肝疾患(脂肪肝)

② びまん性肝疾患(急性肝炎)

③ びまん性肝疾患(慢性肝炎)

④ びまん性肝疾患(アルコール性肝炎)

⑤ びまん性肝疾患(肝硬変)

⑥ 門脈側副路

⑦ 肝血管腫

⑧ 肝細胞癌(HCC)

⑨ 肝内胆管癌(胆管細胞癌)/ICC(CCC)

⑩ 転移性肝癌(metastatic liver tumor)

① 大腸(結腸)憩室炎(colonic diverticulitis)

② 急性虫垂炎(acute appendicitis)

◎報告書の書き方 ①急性肝炎 よい例

◎報告書の書き方 ①急性肝炎 悪い例

◎報告書の書き方 ②肝細胞癌 よい例

◎報告書の書き方 ②肝細胞癌 悪い例

① 解剖

② 基本走査

③ 疾患説明

④ 救急時の腹部エコー

◎報告書の書き方 ①急性胆嚢炎 よい例

◎報告書の書き方 ①急性胆嚢炎 悪い例

① 解剖

② 基本走査

③ 疾患説明

④ 救急時の腹部エコー

◎報告書の書き方 ①閉塞性黄疸(膵頭部癌) よい例

◎報告書の書き方 ①閉塞性黄疸(膵頭部癌) 悪い例

① 解剖

② 基本走査

③ 疾患説明

◎報告書の書き方 ①尿路結石 よい例

◎報告書の書き方 ①尿路結石 悪い例

◎報告書の書き方 ②腎細胞癌 よい例

◎報告書の書き方 ②腎細胞癌 悪い例

① 発生解剖

② 基本走査

③ 疾患説明

④ 救急時の腹部エコー

◎報告書の書き方 ①子宮体癌 よい例

◎報告書の書き方 ①子宮体癌 悪い例

◎報告書の書き方 ②卵巣腫瘍 よい例

◎報告書の書き方 ②卵巣腫瘍 悪い例

索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:74.2MB以上(インストール時:161.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:66.9MB以上(インストール時:167.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません