甲状腺・頸部の超音波診断 改訂3版

  • ページ数 : 182頁
  • 書籍発行日 : 2012年10月
  • 電子版発売日 : 2013年6月22日
¥6,380(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 116pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

頸部領域の超音波診断を網羅的に記載した、定番の症例集
日常臨床検査で頻度の高い甲状腺疾患を中心として、著者の経験や多くの文献を参考にして執筆。甲状腺のみならず、副甲状腺・唾液腺・リンパ節、さらに頸動脈まで、頸部超音波診断に関わるすべての領域をカバー。

頸部領域の超音波診断について、この1冊で網羅したおすすめ書です。

序文

このたび,「甲状腺・頸部の超音波診断」の改訂第3版が出版されることになった.第1版の刊行以来22年,この間の目覚しい機器の進歩により,第2版では症例の画像と,解説を何れも完全に一新したが,今回さらに症例を追加し,より一層の充実が図られている.

云うまでもなく,超音波検査は今日の日常臨床において欠くことの出来ない検査法である.中でも,頸部の表在性臓器である甲状腺や唾液腺などの診療では,ファースト・チョイスの検査であり,迅速かつ的確な診断のためにその活用が求められる.

本書は,長年にわたる京大病院,彦根市立病院および高松赤十字病院での経験を踏まえて,著者らが自験例を中心に頸部の疾患における超音波所見をわかりやすく解説したものである.

特色としては,1)甲状腺のみならず,副甲状腺,唾液腺,リンパ節,さらには頸動脈まで,頸部の超音波診断に関わる全ての領域をカバーしていること,2)超音波像だけでなく,他の画像情報も必要に応じて加え,総合的に解説していること,などを挙げることが出来る.頸部領域の超音波像については,これ1冊で足りるような本を目指したものである.そのユニークな特徴ゆえに,本書は韓国語に翻訳され,韓国の医療関係者にも読まれていると聞き,嬉しい限りである.

日常診療の中で比較的頻度の多い,この領域の超音波検査に携わる専門医はもとより,研修医や臨床検査技師の方々にも広く活用していただければ幸いである.


2012 年9月

小西 淳二

目次

1章 甲状腺疾患の画像診断

2章 装置、正常解剖と手技

3章 びまん性甲状腺疾患

4章 結節性甲状腺疾患

5章 甲状腺の発生異常

6章 副甲状腺疾患

7章 唾液腺疾患

8章 リンパ節の超音波診断

9章 その他の頸部腫瘤性疾患

10章 頸部血管の超音波診断

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:58.1MB以上(インストール時:126.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:232.4MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:39.2MB以上(インストール時:98.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:156.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784765315432
  • ページ数:182頁
  • 書籍発行日:2012年10月
  • 電子版発売日:2013年6月22日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。