• ページ数 : 144頁
  • 書籍発行日 : 2018年4月
  • 電子版発売日 : 2019年3月15日
¥5,500(税込)
ポイント : 300 pt (6%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

国立科学博物館筑波研究施設に寄贈されている「小城成長研究(Ogi Growth Study)」より、7年以上ある縦断的身長・体重・骨年齢データを基に解析・作成。

臨床で簡便に用いることのできる骨年齢アトラスとして、また、日本語でTW2法を学習し、Tanner-Whitehouse2法(TW2法)の骨成熟段階評価のためのマニュアル書。

序文

小児の成長障害の臨床現場において,骨年齢の評価は,診断・治療効果の評価・成人身長の予測などに,非常に重要である。成長ホルモン分泌不全性低身長症,ターナー症候群,SGA性低身長症などにおける成長ホルモン治療が広く行われるようになり,ますます骨年齢の重要性が認識され,臨床で簡便に用いることのできる骨年齢アトラスが求められている。

日本人と欧米人とは,骨の成熟の早さが異なるため,欧米で用いられているTanner-Whitehouse法やGreulich-Pyle法を日本人小児に用いることができなかった。村田光範先生は,1986年に始まった日中スポーツ交流記念事業で収集した健常小児のレントゲンを基に,日本人小児の骨年齢の標準化のための骨成熟研究グループを組織して,より客観的な読影方法のTanner-Whitehouse2法(TW2法)を用いた「日本人標準骨年齢アトラス:TW2法に基づく」(金原出版)を1993年に発刊した。しかし,残念ながらこのアトラスは2000年代になり絶版になってしまったため,日本小児内分泌学会と日本成長学会は「骨年齢委員会」(委員長 田中敏章)を組織して,2011年に「日本人小児骨年齢アトラス」(メディカルレビュー社)を発行した。このアトラスは,TW2法のなかでも臨床上思春期の評価に最も有用なRUS(radius, ulna and short finger bones)法を用いている。しかし,このアトラスのフィルムは健常小児ではなく,特発性低身長で経過観察されていた症例や成長ホ ルモン分泌不全性低身長症により成長ホルモン治療を受けていた症例のフィルムを用いており,症例の身長・体重・暦年齢は全く考慮されていなかった。

約3年前に,1979年から1988年にかけて髙井省三先生が佐賀県小城市において,小学校・中学校・高等学校の男子約3,400名,女子約3,300名の身長・体重・骨年齢などを縦断的に調査した「小城成長研究」のデータが,国立科学博物館筑波研究施設に寄贈されていることを知った。国立科学博物館の倫理審査を経て,7年以上の縦断的身長・体重・骨年齢のデータがあり,身長SDスコア,体重SDスコアがどの年齢でも±1SD以内の男子33名,女子42名の骨年齢フィルムを借り出し,今回の解析に用いて本書を作成した。

わが国における骨年齢評価のほとんどは日本人標準TW2法のRUS法を用いているが,TW2法のマニュアルであった1997年出版の「骨成熟段階評価マニュアル:TW2法に基づく」(骨成熟研究グループ:代表 村田光範)も絶版になってしまって,日本語でTW2法を学習する本がなくなっていた。そこで本書は,「骨成熟段階マニュアル」の内容も本書に取り込み,TW2法の成熟評価のためのマニュアルとしても利用できるようにした。

本書は,基本的には日本人標準TW2法のRUS法による骨年齢を用いているが,忙しい臨床の現場では成熟スコアの評価をしなくても,イメージフィッティング(絵合わせ)法で十分評価可能なので,利用してほしい。


2018年3月

たなか成長クリニック 院長
日本成長学会/日本小児内分泌学会「骨年齢委員会」委員長
田中 敏章

目次

1.骨年齢について

2.日本人標準TW2法について

3.TW2 RUS法による評価法の実際

4.小城成長研究について

5.標準骨年齢フィルムの選択

6.日本人小児標準骨年齢アトラス─男子

7.日本人小児標準骨年齢アトラス─女子

8.骨年齢概算表(スコア表)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:11.3MB以上(インストール時:24.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:45.2MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:31.2MB以上(インストール時:63.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:124.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784779220609
  • ページ数:144頁
  • 書籍発行日:2018年4月
  • 電子版発売日:2019年3月15日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。