• M2PLUS
  • こどもの外科救急

こどもの外科救急

  • ISBN : 9784784946495
  • ページ数 : 220頁
  • 書籍発行日 : 2019年12月
  • 電子版発売日 : 2019年12月10日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,950 (税込)
ポイント : 90 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

◆こどもを診る機会のあるすべての方に役立つこと間違いなし!
◆こどものけが、やけど、誤飲、薬物中毒などの診療の要点とピットフォール、保護者への説明の仕方がわかります。
◆専門外でもできること、専門家へのコンサルトのタイミングを明示しました。
◆小児救急の最前線で奮闘中のアツイ執筆陣がコツを伝授!

■ 序文

小児のケガ、自信を持って診られますか?


小児のヤケド、薬物中毒、異物誤飲はいかがでしょうか?


「成人の外因系なら診られるけど小児はちょっと・・・」「小児の内科系ならいいけど外因系はちょっと・・・」と、どちらかは得意でも"小児×外因系(外傷、熱傷、中毒、異物など)"になると気が引けてしまうこと、あると思います。

「こどもはおとなのミニチュアではない」と言われますが、こどももおとなも同じ「人」です。外因系も基本的には同じで、どこが違うかを意識することが苦手を脱却するひとつの方法だと思っています。一方で、外因系の多くは専門家による専門的な処置は不要です。困っているこども・家族をまずは診て、できることはないか考えることが大事だと思います。できることはあります。

本書は、救急医、小児科医だけでなく、小児の外因系を診る機会のあるあらゆる方を対象にしています。執筆陣は小児の救急診療の最前線で奮闘されている方ばかりです。

総論は疫学から始まります。救急外来での外因系の頻度、内訳、専門家の対応はどれくらい必要なのか?(☞総論1) 小児の外傷でJATECってどうなの?(☞総論2) 処置の際、少しでもこどもたちのつらい思いを減らすには?(☞総論5) 内因系でもそうですが、小児ではあらゆる訴えで虐待を鑑別に挙げる必要があります。(☞総論7) 事故は起こってからでは遅く、発達段階に応じた事故の予防が大事です。(☞総論8)

各論については、まずは模擬症例を呈示しました。自分ならどうするかなと考えてみてください。その上で、小児と成人との違い、診療のコツ、ピットフォール、患者さん・ご家族への説明のポイントと読み進めてください。診療については、エビデンスはもちろん、実践を通して各著者が持っている「コツ」も伝授頂きました。どこまで診ることができるのかは、診療のセッティングや医師のスキルにより異なりますが、専門家へのコンサルトのタイミングを目安として記載しています。

最後に、たくさんの知恵をくださった著者のみなさま、そして、いつも僕に学びと元気を与えてくださるたくさんの患者さんたちに、とんでもなく感謝しています。


こどもと家族のHAPPYのために。

そして、すべてのひとが笑顔になる世の中が来ることを願って。

■ 目次

I.総論 「小児はニガテ...」な人も知っておきたいアレコレ

1.小児の外因の疫学

2.小児のJATECと実臨床との架け橋

3.創処置(縫合)

4.創処置(縫合以外)

 コラム 軟膏について

 コラム LET(リドカイン,エピネフリン,テトラカインの合剤)

5.鎮静・鎮痛

6.輸血

7.虐待への配慮

 コラム 虐待を疑うべき状況を「CHILD ABUSE」で覚えよう!

 コラム マルトリートメント(不適切な養育)

8.事故予防

II 各論 ちょっと迷う場合はこうする!

1.頭部外傷

2.顔面外傷

3.目,耳,鼻外傷

4.口腔内外傷

5.胸部外傷

6.腹部外傷

7.陰部外傷

8.上肢外傷

9.下肢外傷

10.薬物中毒

11.家庭内薬品誤飲・中毒

12.熱傷

13.異物(消化管)

14.異物(呼吸器)

15.異物(耳,鼻)

16.熱中症

17.動物咬傷

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:8.9MB以上(インストール時:22.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:8.9MB以上(インストール時:22.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません