• M2PLUS
  • 運動器エコー指南書 日本発 スポーツ傷害のエコー診療

運動器エコー指南書 日本発 スポーツ傷害のエコー診療

  • ISBN : 9784784948277
  • ページ数 : 152頁
  • 書籍発行日 : 2019年9月
  • 電子版発売日 : 2019年8月2日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥6,380 (税込)
ポイント : 116 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

運動器のプロフェッショナルに贈るエコー指南書が登場!

エコーによる病態の理解と、エコーガイド下注射、ハイドロリリースの手技について、40本の動画とともに詳しく解説しました。 「エコーを活用してスポーツ現場の役に立ちたい!」という熱い思いを胸に抱くプロフェッショナルのための一冊。

■ 序文

この指南書が、「エコーを活用してスポーツ現場の役に立ちたい!」という熱い思いを胸に抱くプロフェッショナルのための一冊になればと祈っています。

平成21年に運動器エコーに携わる同僚と『スポーツに役立てる超音波画像診断』を共に執筆してから10年が経過しました。編者の皆川洋至先生(城東整形外科副院長)が当時書かれた序文には、「本書を超える新しい知見が次々に出てくるはずです」と記されています。

その後の10年間に、エコーの新しい技術、エコーを用いた新しい治療法が続々と出てきました。本書では、スポーツ現場と医療現場の両方でエコーを使いこなすスペシャリストの方々に、エコーの新しい技術や、スポーツ現場で役に立つエコー診療について執筆していただきました。また、この数年急速に需要が高まっているハイドロリリース(エコーガイド下に結合組織に対して薬液を注入して痛みを改善させる手技)についても解説しました。

エコー診療の進歩と機器の携帯性とが融合して、スポーツに関わるhealth care providerに大きなインパクトを与える機会がもうすぐやってきます。東京オリンピック・パラリンピック2020です。エコーをどのようにスポーツ現場に役立てるか、日本が世界に向けて強力に情報発信することが求められています。本書を元にして、スポーツ現場でのエコー診療の有用性を日本から全世界に向けて発信して頂ければ幸いです。

本書の出版にあたって、多忙な中ご執筆いただいた先生方、日本医事新報社の編集スタッフの方々、ならびに関係された皆様に心から感謝致します。


2019年7月

髙橋 周

■ 目次

1 装置・プローブ操作・Bモードについて

超音波診断装置の原理

プローブ操作

Bモードについて

2 ドプラ・エラストグラフィ・Shear waveについて

血流の評価

組織弾性(硬さ)の評価

3 肩関節

肩スポーツ損傷における超音波診断の有用性

投球障害肩

3 肩関節

外傷

インターベンション

4 肘関節

内側部の障害

外側部の障害①

外側部の障害②

後方の障害

5 手指・手関節

手指・手関節の超音波解剖

手指のスポーツ外傷

手関節のスポーツ外傷

6 体幹・骨盤

胸部痛

腰痛

7 膝関節

膝関節前方の超音波解剖

膝前方部痛をきたす主な疾患

発生頻度は低いが見落としてはいけない疾患

8 足部・足関節

9 リハビリテーション

肩関節リハビリテーションにおけるエコー評価

肘関節リハビリテーションにおけるエコー評価

股関節リハビリテーションにおけるエコー評価

膝関節リハビリテーションにおけるエコー評価

足関節リハビリテーションにおけるエコー評価

10 メディカルチェック

野球肘のメディカルチェック

卓球のメディカルチェック

バスケットボールのメディカルチェック

成長期膝超音波検診

11 上肢のハイドロリリース

薬液の種類と注射部位の選定

上肢hydroreleaseの実際

12 下肢のハイドロリリース

下肢hydroreleaseの実際

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:118.7MB以上(インストール時:243.2MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:57.4MB以上(インストール時:117.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません