• M2PLUS
  • 静がんメソッド 乳癌編 第2版

静がんメソッド 乳癌編 第2版

安井 博史 (監修) / 西村 誠一郎 渡邉 純一郎 (編著)

日本医事新報社

  • ISBN : 9784784956173
  • ページ数 : 192頁
  • 書籍発行日 : 2019年6月
  • 電子版発売日 : 2019年6月12日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥5,280 (税込)
ポイント : 288 pt (6%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

乳腺外科と女性内科(乳腺内科)との分業で,周術期(手術可能)乳癌、進行再発乳癌に大別して執筆!

多数の癌患者さんを診療する静がん(静岡県立静岡がんセンター)での経験則から,治療選択の注意点や有害事象対策のポイントを解説。EBMを根幹としつつ,EBMだけではカバーしきれない,静がんの実臨床から得られた経験的ポイントを惜しげもなく公開。

■ 序文

前回「静がんメソッド 乳癌編」を刊行した後, 新たなエビデンスも加わり,周術期補助療法, 再発治療共にレジメンの追加や改良を行っています。また,新規薬剤の登場により,治療の選択肢が広がっています。

常日頃,我々,乳腺グループでは,新患1例ごとにキャンサーボードで議論し,それぞれの症例に合わせて治療方針を決めていますが,その実地診療に即した内容で記述しております。日進月歩の乳癌治療の中で,エビデンスとして確立しているもの,いないもの,様々な情報がある中で,妥当性を考えながら治療を行っています。

本書が,乳癌治療に取り組んでおられる医療関係者の方々の一助になれば幸いです。文章内に稚拙な表現があるかもしれませんが,ご容赦下さい。


2019年立夏
乳腺グループ一同(文責 西村誠一郎)

■ 目次

1. SCC 院内ガイドライン

1)周術期乳癌(手術可能乳癌)

2)進行再発乳癌

2.レジメン・有害事象マネジメント

1)周術期乳癌

EC(FEC)療法

EC(FEC)+3weekly DTX療法

EC(FEC)+weekly PTX療法

TC療法

dose-dense EC-PTX療法

トラスツズマブ

PER+Tmab+DTX 療法

CMF療法

2)進行再発乳癌

進行再発乳癌 レジメン索引

アベマシクリブ+内分泌療法

エキセメスタン+エベロリムス

S-1(TS-1)

エリブリン(+トラスツズマブ)

オラパリブ

カペシタビン(+トラスツズマブ)

ゲムシタビン(+トラスツズマブ)

抗HER2療法

トラスツズマブ エムタンシン

パクリタキセル+ベバシズマブ

weeklyパクリタキセル(+トラスツズマブ)

パルボシクリブ+内分泌療法

ビノレルビン(+トラスツズマブ)

ペルツズマブ+トラスツズマブ+ドセタキセル

ラパチニブ+カペシタビン

ラパチニブ+トラスツズマブ

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:6.0MB以上(インストール時:15.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:34.2MB以上(インストール時:71.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません