• M2PLUS
  • シンプルレスピレータ

シンプルレスピレータ

  • ISBN : 9784830617294
  • ページ数 : 200頁
  • 書籍発行日 : 2009年9月
  • 電子版発売日 : 2020年4月24日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,950 (税込)
ポイント : 90 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

若手スタッフの多くが頭を悩ませるレスピレータ管理.その流れを的確にとらえ,状況に応じた適切な設定とそのポイントをしっかりマスターできるのが本書.臨床の現場で遭遇することの多い典型的な20症例をシミュレーションしながら,レスピレータの基本から応用までステップアップできる,現場感覚にあふれた著者の実践指南.初期研修医,レスピレーター管理経験が浅い医師をはじめ,ME・看護師にも呼吸管理の入門書として最適.

■ 目次

序章 レスピレータに親しむために

第1章 初期設定はこうする

1 CMVとSIMVを使う

脳出血で救急搬送された75歳男性の例から学ぼう

2 PEEPを理解しよう

誤嚥性肺炎の80歳男性の例から学ぼう

3 PEEPを使いこなす

敗血症の75歳女性の例から学ぼう

4 ARDS症例にPEEPとPSを使う

敗血症の80歳男性から学ぼう

5 肺保護療法を実践する

重症肺炎の70歳男性から学ぼう

6 急性増悪例からアラームの設定と対応法を学ぶ

特発性肺線維症の72歳男性から学ぼう

7 喘息重積発作例からI:E,EIP,最大気道内圧を学ぶ

喘息重積発作の42歳男性から学ぼう

8 NPPVを使う

COPDの急性増悪の72歳男性からNPPVを学ぼう

9 COPDでのレスピレータ管理を学ぶ

80歳のCOPD急性増悪例での気管挿管下レスピレータ管理を学ぶ

10 NPPVから気管切開下IPPVへ

筋萎縮性側索硬化症の呼吸不全例から神経筋疾患での呼吸管理を学ぼう

第2章 レスピレータ中の管理

11 VAPを理解し,対処する

脳出血で救急搬送された75歳男性から人工呼吸器関連肺炎について学ぼう

12 低酸素血症へのアプローチとして伏臥位換気を理解する

誤嚥性肺炎の80歳男性の例から学ぼう

13 レスピレータ管理中の肺理学療法を知ろう

敗血症から発症したARDSの75歳女性の例から学ぼう

14 レスピレータ中の栄養管理を進める

敗血症から発症したARDSの75歳女性の例から学ぼう

15 圧規定換気(従圧式換気pressure controlled ventilation, PCV)を使う

肺炎からARDSになった78歳男性から学ぼう

第3章 レスピレータからの離脱(ウィーニング)

16 on-off法でウィーニングする

脳出血で救急搬送された75歳男性から学ぶ

17 SIMVでウィーニングする

誤嚥性肺炎の80歳男性の例から学ぼう

18 PSVでウィーニングする

肺炎からARDSになった78歳男性から学ぼう

19 ウィーニング困難例にどう対処する?

76歳のCOPD急性増悪例での気管挿管下レスピレータ管理から学ぶ

20 ウィーニング中断例の長期戦略を立て直す

76歳のCOPD急性増悪例での気管挿管下レスピレータ管理から学ぶ

第4章 知っておきたい呼吸生理ミニ知識

略語表

索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:11.3MB以上(インストール時:25.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:11.3MB以上(インストール時:25.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません