• M2PLUS
  • レジデント・臨床検査技師のための はじめての超音波検査 第2版

レジデント・臨床検査技師のための はじめての超音波検査 第2版

森 秀明 平井 都始子 (編集)

文光堂

  • ISBN : 9784830637544
  • ページ数 : 392頁
  • 書籍発行日 : 2019年4月
  • 電子版発売日 : 2019年6月19日
  • 判 : AB判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥8,250 (税込)
ポイント : 450 pt (6%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

この1冊で全科のエコーのポイントがわかる!基本が身につく!

研修医や臨床検査技師から好評を得ている「はじめての超音波検査」(2009年発行)の改訂版.腹部エコーや心エコーのみならず,泌尿器,血管,甲状腺,皮膚,整形外科領域等々,12にわたる領域のエコーについて,走査法や代表的な疾患の画像などエッセンスを1冊にまとめ,効率良く基本が身につく構成となっている.研修医や,臨床検査技師のテキストとしてはもちろん,日常診療にもっとエコーを活用したいと思われている医師の参考書としても,オススメの1冊.

■ 序文

2009 年に本書が出版されてから10 年の歳月が経過しましたが,幸いにもこの間,超音波検査に携わる多くの医師や技師の方々に愛読していただくことができました.しかし,この間の医学の進歩は日進月歩で,超音波医学の分野でもエラストグラフィの開発,高感度ドプラ検査の開発など日常臨床の場で有用な新技術が開発されてきました.本書ではこれらの技術の進歩や疾患概念の変革などに対応できるように,改訂を行う準備を進めてきました.今回の改訂においては,全身の超音波検査を対象とするため本書の基本的な項目は初版を踏襲し,必要に応じて各分野における新しい知見を盛り込みました.また一部の項目では新しい執筆者の先生方にも加わっていただき,新たな切り口で解説していただきました.

近い将来にはAI(人工知能)の医療現場への導入が推進されてくると思います.AI を有効に医療現場で活用するためにも,超音波検査に携わる医師や技師の方々が診断に耐えうる鮮明な画像を記録していく必要があります.ぜひ本書を参考に鮮明な画像を記録し,正確な検査を行うよう,心がけてください.


今回の改訂にあたって,ご多忙にもかかわらず本書の趣旨にご賛同され執筆していただきました先生方と,改訂版の刊行に向けて編集,校正のご尽力をいただいた文光堂出版編集部の佐藤真二氏らに厚く御礼申しあげます.

本書が初版と同様に超音波検査の入門書として超音波検査に携わる多くの医師や技師の方々のお役に立てれば幸いです.


2019年3月

杏林大学医学部第三内科

森 秀明

■ 目次

I 超音波検査の基礎

1 超音波の基本

2 超音波診断装置の調整

3 アーチファクト

4 ドプラ法

5 造影超音波検査

II 消化器領域

A 肝臓

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 びまん性肝疾患

4 肝血管病変

5 限局性肝疾患

B 胆道(胆囊・胆管)

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

C 膵臓

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

D 脾臓

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

E 消化管

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

III 循環器領域

1 解剖,生理

2 基本知識と基本走査

3 基本的評価法

4 虚血性心疾患

5 心筋症

6 弁膜症

7 先天性心疾患

8 感染・炎症性心疾患

9 右心疾患

10 心膜疾患

IV 腹部大動脈と下大静脈

A 腹部大動脈

1 大動脈の解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

B 下大静脈

1 解剖と超音波像

2 疾患各論 Budd-Chiari症候群,下大静脈血栓症,下大静脈腫瘍栓

V 泌尿器科領域

A 腎・腎盂・尿管

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 正常変異

4 馬蹄腎

5 重複腎盂

6 腫瘍性疾患

7 囊胞性疾患

8 腎尿管結石

9 腎膿瘍

10 水腎症

B 膀胱・前立腺

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 膀胱癌

4 膀胱結石

5 神経因性膀胱

6 前立腺肥大症

C 陰囊内容

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 精巣腫瘍

4 陰囊水腫,精索水腫

5 精巣炎,精巣上体炎

D 副腎

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 副腎皮質腺腫

4 褐色細胞腫

5 副腎癌,骨髄脂肪腫

6 転移性副腎腫瘍

VI 産婦人科領域

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 婦人科疾患各論

4 妊娠時超音波

VII 体表領域(甲状腺,副甲状腺,唾液腺,リンパ節)

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

A 甲状腺,副甲状腺,甲状腺周辺疾患

B 唾液腺疾患

C リンパ節疾患

VIII 体表領域(乳腺)

1 乳房解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 乳房造影超音波

4 疾患各論

IX 体表領域(頸動脈,末梢血管)

A 血管エコーの基本

B 頸動脈

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 超音波所見の評価法

4 疾患各論

C 下肢動脈

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

D 下肢静脈

1 解剖

2 正常超音波像と基本走査

3 疾患各論

X 小児科領域

1 小児の超音波検査時の注意点

2 疾患各論

XI 救急医学領域

A FASTとE-FAST

1 総論

2 正常超音波と基本画像

3 疾患各論

B 気道超音波検査

1 正常超音波像と基本走査

2 挿管確認

XII 整形外科領域

XIII 皮膚科領域

1 解剖

2 検査の工夫

3 正常超音波像と観察のポイント

4 疾患各論


索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:174.8MB以上(インストール時:380.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:124.6MB以上(インストール時:254.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません