• M2PLUS
  • Smart nurse Books 11 早わかり人工呼吸器換気モード超入門

Smart nurse Books 11 早わかり人工呼吸器換気モード超入門

磨田 裕 (編著)

メディカ出版

  • ISBN : 9784840440301
  • ページ数 : 144頁
  • 書籍発行日 : 2012年3月
  • 電子版発売日 : 2015年8月14日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 56 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

基本の換気モードが徹底的な図解でわかる!

人工呼吸両方での基礎をしっかり押さえておくために呼吸の基本、基本的な換気モードを中心に、イラストを多用してわかりやすく解説した、「超入門書」です。
本書の基本的知識の解説を理解して、さらに次のステップアップに繋げましょう!
書籍に付属の「グラフィックモニタ異常波形Pokect Book」は巻末に収録されています。

>Smart nurse Booksシリーズ
『やりなおしの呼吸と循環 とことんマスター 』『早わかり 見える!わかる!バイタルサイン』はこちら

■ 序文

はじめに

今日行われているような人工呼吸療法は、まだ数十年の歴史です。しかしそのあいだに、人工呼吸療法についての新たな知見や新しい技術の応用が進んでいます。新しいこともたくさんありますが、人工呼吸を行ううえで、換気モードは最も基本的な部分です。換気モードはいくつもあり、多くはアルファベット3~4文字の略語が使われています。そのためか何となく苦手と感じる人は少なくないに違いありません。本書は、人工呼吸療法での基礎をしっかり押えておくために呼吸の基本、基本的な換気モードを中心に、イラストを多用してやさしく、わかりやすく解説しています。したがって、人工呼吸療法に携わる皆さんを対象にした「超入門書」です。なお、執筆者は、どなたも第一線でご活躍中の呼吸療法、人工呼吸管理の専門家の方々にお願いしました。

本書内の基本的知識の解説が理解できたら、さらに次のステップアップにつなげてほしいと思います。読者の皆さんが徐々に実力をつけていって、それらが質の高い医療の提供へと繋がり、多くの患者さんたちに還元されていくことを願ってやみません。

最後に、短い期間内に原稿を執筆してくださった著者の先生方、メディカ出版の太田真弓美さん、粟本安津子さんにお礼申し上げます。


2012年1月

磨田 裕

■ 目次

早わかり人工呼吸器換気モード超入門

・はじめに

・呼吸器解剖図

・換気モードで用いられる用語

■1 人工呼吸管理の基礎知識

●1 自発呼吸と人工呼吸の違い

●2 人工呼吸器の構造

●3 人工呼吸器の換気設定は何を基準にする?

●4 人工呼吸器の効果は? 副作用はある?

■2 これだけは押さえておきたい基本の換気モード

●1 人工呼吸器換気モードとは何?

●2 1回換気のしかたによる換気モード

・VCV

●3 1回換気のしかたによる換気モード

・PCV

●4 換気の繰り返しかたによる換気モード

・CMV/AV/IMV/SIMV

●そのほかの基本的な換気モード

・PSV

●そのほかの基本的な換気モード

・CPAP

●自発呼吸に対してサポートする換気

・APRV

●自発呼吸に対してサポートする換気

・BCV84

●発展形の換気モード

・PRVC

●発展形の換気モード

・VS

●人工呼吸器および呼吸回路の全体

■3 NPPV

●1 NPPV

■4 事例で学ぶ換気モードの変化

●1 換気モードの変化

・術後からウィーニングまで

●2 換気モードの変化

・急性呼吸不全の人工呼吸導入からウィーニングまで

●人工呼吸器回路の組み立てかた

■5 実践 グラフィックモニタの異常の読み取りかた

●1 グラフィックモニタの異常の読み取りかた

●2 いろいろな異常波形を見極める

■コラム

・人間は呼吸しなければ生きていけない

・量規定換気と圧規定換気

・まぎらわしい用語―BIPAP(R)とBiPAP PCとPS

・アシスト

・コントロールモードって?SIMVとCPAPの違い

・換気と酸塩基平衡

・PCVとPSVの違い

・PEEPとCPAPの違い

・PEEPって何?

・実際の波形でみてみよう!何が読み取れるのか?


・Index

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:56.8MB以上(インストール時:123.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません