• M2PLUS
  • 世界でいちばん簡単に血ガスがわかる、使いこなせる本

世界でいちばん簡単に血ガスがわかる、使いこなせる本

  • ISBN : 9784840454384
  • ページ数 : 128頁
  • 書籍発行日 : 2016年2月
  • 電子版発売日 : 2016年2月12日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,200 (税込)
ポイント : 40 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

ココさえ押さえれば怖くない!Dr.力丸が血液ガスのきほんを徹底解説!

小難しい計算式はナシ!わかりやすく、楽しく、血ガスが読める!
現場で血ガスが使いこなせるような、小ネタやコツについて書き綴られたDr.力丸流かんたん血液ガストークは、これから血ガスを学ぶナース・研修医必読の1冊!

>大人気のシリーズ1作目はこちら!『 世界でいちばん愉快に人工呼吸管理がわかる本

■ 序文

はじめに


この本を手に取っていただき、ありがとうございます。


前作『世界でいちばん愉快に人工呼吸管理がわかる本』の出版からはや3年。満を持しての、世界でいちばん~シリーズの第2作です。「世界でいちばん~」なんて大風呂敷を広げちゃって大丈夫なの?なんて、何度も言われましたが、ここまでは大丈夫。安心してください。2作目までは十分に自信があります。問題は......第3作目でしょうか。乞うご期待!


さて、今回のテーマは、「血液ガス分析検査、略して血ガス」。すでに血ガスを読める方は、こんな題名の本を手に取ることはないでしょうから、この本を手に取ったみなさんは血ガスが読めない、不安がある方々......ということになります。血ガスなんて、15分もあれば、だれだって読めるようになります。血ガスが読めないだなんて、もったいない。血ガスは、気軽に読めて、手足のごとく使いこなせる、治療に、ケアに生かせることが大切です。


当初の企画では、「世界でいちばんわかる」血ガスの本ということで、わずか5ページのペラッペラの本の予定でした。ですが編集担当者から、「いくらわかりやすくても5ページの本は売り物にならない......」と言われ、泣く泣く加筆に加筆を重ねてこんな本になりました。


じゃあ、5ページ以外のおよそ120ページ分はどんな内容なの?


というと、小難しい計算式は取っ払って(本当はページ稼ぎのために計算式をたくさん入れたかったのですが、あいにく覚えておりませんでしたので)、現場で血ガスが使いこなせるような、小ネタやコツについて書きつづってみました。


さっそく、血ガスを読んでみたくなった!
この患者さん、血ガスとってみた方がいいんじゃない?
たぶん、代謝性アルカローシスになっているから血ガスとってみよう!


こんな身近な気分になって、ばりばりと現場で使いこなせるようになってもらえるとうれしいです。ぜひ、一度通読してみてください。まず読み始めてみれば、そのわかりやすさと楽しさに引き込まれるハズです。そして、全部読み終わったら、あなたは難なく血ガスが読めるようになっています。そしたらこの本は......もうあなたには必要ありません。大切な仲間にあげちゃってください。


誰にとっても血ガスがあまりにも身近になって、こんな本なんて忘れ去られてしまう日が来ることを願って。


2015年12月

古川 力丸

■ 目次

・はじめに

・登場人物

session1 はじめに:血ガス検査ってなあに?

session2 まずは、酸素化を評価しよう

session3 換気を評価しよう

session4 血ガス(酸塩基平衡)を読んでみよう

session5 代償反応を理解しよう

session6 血ガスを読んでみよう(練習編)

session7 換気管理の真髄

session8 血ガスを読む、その先に......

session9 サチュレーションあれこれ

session10 静脈血ガスのススメ

EX シチュエーションあれこれ

・用語一覧

・索引

column

・PaO2か、サチュレーションか、それが問題だ

・A-aDO2ってなあに

・先生、逆転してます!

・乳酸値

・代償限界、代償の予測式について

・緩衝系について

・呼吸商ってなあに

・アニオンギャップ

・ベースエクセス

・ヤバそうなんで、ちょっと右にずれてもらっていいですか?

・P50(ピー・フィフティー)

・アシデミアでは、ふつうカリウムは高値である

・小児、妊産婦

・ヤバい、アシドーシスだ!メイロン、メイロン......

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:17.8MB以上(インストール時:38.7MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.4MB以上(インストール時:31.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません