• M2PLUS
  • "中堅どころ"が知っておきたい 医療現場のお金の話

"中堅どころ"が知っておきたい 医療現場のお金の話

中西 康裕 今村 知明 (著)

メディカ出版

  • ISBN : 9784840468947
  • ページ数 : 192頁
  • 書籍発行日 : 2019年7月
  • 電子版発売日 : 2019年7月31日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 56 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

病院経営のリアルを知る!実務につなげる!

今やほとんどの病院が経営難に直面している。医療現場のどの職員にも病院経営や医療制度の知識は欠かせず、特にマネジメントが求められるリーダー・マネジャーには必須。失敗例・改善例の実データや、実務につながる知識を豊富なビジュアルで紹介する。消費税増に伴う最新情報も網羅。まず基本から知ってみよう!

■ 序文

はじめに

本書では、「医療」を制度・経営・経済の観点から解説します。想定する読者は、医療現場で「中堅」のポジションにある人を中心に据えていますが、すでに経営に携わっている中堅以上の人、さらにはこれから医療経営を学びたいと考えている人にも読んでいただける内容となっています。

「中堅」にあたる人たちは、医療従事者として現場で年々経験を積み、徐々に部下のマネジメントや病院の経営的な視点が求められるようになるなかで、基本的な医療制度や経営の知識は欠かせないものとなります。

近年、多くの病院では苦しい経営状況が続いており、改善に向けたさまざまな方策が求められています。医療経営に関するセミナーや講演会は多数開催されており、世の中の関心の高さがうかがえます。特に2年に1度の診療報酬改定の際は、その傾向が最高潮に達します。

医療の世界にも「経営」の視点が重要であることは、もはや常識になりつつありますが、経営で苦しむ病院は減るどころか、むしろ増えているのが現状で、悪化が進む病院も多々あります。もちろん経営陣は何らかの対処をしているはずであるにもかかわらず、なぜこうした状況が続くのでしょうかとの声をよく聞きます。企業経営であれば、赤字のまま存続することは基本的にはありえません。

それには、医療経営の「特殊性」に着目する必要があります。詳細は本文の解説に譲りますが、医療経営は一般的な会計ルールや法的な縛りだけでなく、複雑な医療独自の制度と密接な関係にあり、深い制度理解なしには思わぬ落とし穴にはまってしまう可能性があります。また、特に公立病院においてみられる特徴として、赤字部門であるからといって切り捨てるわけにはいかず、地域医療体制の確保と経営を成り立たせるという狭間で苦しむことになります。

本書では、医療の質を担保しながら、なおかつ経営を安定化させるため、どのようにすれば赤字を回避し、適切な「利益」を確保できるのか、具体的に解説していきます。

一般企業の目的が「利益の最大化」であるのに対して、医療経営は「営利を目的としない」という前提のもと、医療の質と安全を維持し、さらには向上させることのできる経営基盤の確立が求められます。別の言い方をすれば、医療経営とは「つぶさない」ための経営であるともいえます。本書はあくまでこうした視点に立ち、医療経営の問題を扱います。

医療経営に関心のある方々にとって、本書がさらにその関心と理解を深める一助になれば幸いです。


2019年5月

奈良県立医科大学 公衆衛生学講座 教授
今村 知明

■ 目次

・推薦のことば

・はじめに

・本書の説明

1章 医療経営のリアル

1 医療機関の経営悪化が止まらない! 医療機関の経営難

2 やりかたを間違って「倒産への努力」をしていませんか? 経営改善の5つの方策

3 人手不足...なのに人件費増? 病院人件費のしくみ

4 平均在院日数を皆の努力で短くしたのに...逆に不利? 在院日数短縮の影響

5 7対1を導入したら、黒字になるはずが赤字になっちゃった 「急性期一般入院料1」導入の収支

6 夜勤の負担が少しは減ったけど...経営は悪化! 72時間夜勤導入の経営的影響

2章 診療報酬のしくみ

1 病院はどこから収入を得ている? 診療報酬のしくみ

2 初・再診料は医療機関の経営に重要! 外来の診療報酬

3 看護師がリストラになる? 時流をよんで生き抜くべし 入院基本料(1)概要と展望、看護配置

4 看護師の存在と経営管理は密接に関係する 入院基本料(2)施設基準

5 職員の働きを正当に評価するために DPC制度

6 「監査」を受けるときはすでに病院存続の危機! 行政・第三者機関との関わり

3章 病院収支のしくみ

1 消費税が上がり病院は損をした! 消費税増の影響

2 院「内」処方にするほうが、もう少し経営状態がよかった? 薬剤利益のしくみ

3 収支でみると儲かっているのに倒産寸前? 財務諸表

4 経済学の知見も活用しよう! 経済・経営の基礎用語

4章 将来人口・超高齢社会のゆくえ

1 高齢者が増えて若者が減って、これからの医療費どうなるの? 社会保障費の増大

2 育児に介護...職員のかかえる問題は日本の問題だ 将来人口推計と深刻な課題

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:15.7MB以上(インストール時:34.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:25.4MB以上(インストール時:53.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません