• M2PLUS
  • Dr.イワケンのねころんで読める研修医指導

Dr.イワケンのねころんで読める研修医指導

岩田 健太郎 (著)

メディカ出版

  • ISBN : 9784840469203
  • ページ数 : 168頁
  • 書籍発行日 : 2019年9月
  • 電子版発売日 : 2019年8月9日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,630 (税込)
ポイント : 66 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

後輩を持つすべてのドクターに!後輩指導への迷いが100分で解消!

話題の「 ねころんでシリーズ」×「Dr.イワケン」第2弾! 「何を叱って何を褒めるか」「考えさせるための質問」など、数多くの医療者を鍛え上げてきた著者だから語れる、教育実践のヒケツが満載。「医学教育の理論はよく聞くけど、結局どうすればいいの?」という悩みが吹き飛ぶ一冊。

■ 序文

はじめに

教育に関するテキストは多々あるが、あまり役に立たないものが多く、かつ、つまらない。

アンリ・ベルクソンの著書に『笑い』というものがあるが、これがあまり面白くない。また、読んでも人を笑わせるようにはなれそうもない。ベルクソンが悪いのではない。彼は真摯にモリエールなどの古典的な喜劇作家の笑いの構造を分析し、解説した。しかし、本書を読んだからといってモリエールのような喜劇を書いたり、演じたりできるわけではない。まさにE.B.ホワイトが述べたように、「ユーモアの分析はカエルの解剖のようなものだ。興味を持つ人はほとんどいないし、カエルはそのために死ぬ」のだ。

医学教育のテキストもそういう共通項があり、「分析と解説」はしっかりしているが、実践の書としては弱いことがほとんどだ。研修医や学生の具体的な教育方法もどこか「硬く」、血肉が通っていない。悪名高い指○医講習会のロールプレイが嘘くさいのもそのためだ。

本書は、理論の解説書ではなく、現場の実践の書である。そして、「ノーと言わず、イエスと言う」書でありたいと思っている。「これはタブー」「あれはやるな」と、教育界はネガティブ・タームに満ち満ちている。学生や研修医、ナースたちには褒めろ、褒めろと言っておきながら、指導者はダメだ、ダメだの連呼なわけで、こんなダブスタじゃあ、現場はやってられない。指導医だって、褒めなきゃあかんのだ。

とはいえ、「生きているだけでいい。人間だもの」みたいな、みつを的な白々しいポジティブ・コメントも気持ち悪い。

というわけで、本書は「結局、どうすればいいの?」な指導者向けの、愛情たっぷりなポジティブ実践書だ。どのくらい実践的かは、ぜひお読みいただいてご判断いただきたい。ん?そのわりには指導医のオオベ先生はボコボコにされてないかって?いやいや、その根っこ、背後にあるところをちゃーんとご覧くださいませ。


2019年7月
神戸大学大学院医学研究科
微生物感染症学講座 感染治療学分野 教授
岩田 健太郎

■ 目次

第1章 そもそも研修医指導って?目的を明確にしよう!

指導医の仕事は、優秀な「研修医」を育てることだと思っていないか!?

他科志望の研修医指導。力を入れてやる意義、わかってる?

ベッドサイドでも指導している?

研修医にはタメ口?ちゃんと敬語使ってる?

第2章 チーム力アップを目指せ!個性に合わせた指導からメンタルケアまで

とにかく褒めて、褒めて育てればいいと思っていないか?

パフォーマンスの悪い研修医、チームへの影響をどう考える?

みんなに平等に教えるべき、と思っていないか?

医者に不向きなキャラだなあと思ったら、どう指導している?直そうとしている?

知識不足の研修医、どう指導している?

叱った後、すぐにフォローしている?

研修医を定時に帰しているか?

第3章 何を、どう、教えればよいのかわかってる?指導のコツとマスト

タイムマネジメントをちゃんと教えている?

主体性を育てようとしているか?

コラム 指導医も「主体的に」学ぼう

一方的にレクチャーしていないか?

コラム 武勇伝2、失敗談8の法則

初期研修医に手技をやらせてる?

本当に応用が効く指導ができているか?

コラム 自分の価値観と普遍的な価値を区別しよう

どんな教科書を使うべきか、教えている?

研修医が質問してきたら、すぐに回答している?

英語でカンファレンスを開いているか?

学会発表デビュー、とりあえずやるだけになっていない?

第4章 こんなときどうする?

研修医のインシデント、どう対応する?

教えたことが、間違ってた!こんなとき、どうする?

コラム 指導医と研修医では、見ている世界が違うのだ!~だから丁寧な説明を~

研修医がこっそり診療方針を変えていた!これを防ぐにはどうする?

コラム 大切なのは、研修医を「がっかりさせない」こと

Dr.イワケンの指導の格言!

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:28.0MB以上(インストール時:57.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:44.2MB以上(インストール時:90.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません