• M2PLUS
  • 多血小板血漿(PRP)療法入門―キズ・潰瘍治療からしわの美容治療まで―

多血小板血漿(PRP)療法入門―キズ・潰瘍治療からしわの美容治療まで―

  • ISBN : 9784881170496
  • ページ数 : 84頁
  • 書籍発行日 : 2010年2月
  • 電子版発売日 : 2013年8月30日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,950 (税込)
ポイント : 90 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

「基礎編」でPRP療法の基礎的な理論を解説、「基本編」でPRPの正しい調整法を豊富な写真で詳しく解説!さらに「臨床編」として、潰瘍、褥瘡、嚢胞、熱傷から「しわ」の美容治療の各種治療法、そして施術後のドレッシングまでを網羅。

「基礎編」「基本編」「臨床編」の三部構成で多血小板血漿(PRP)療法がわかります。

■ 序文

昨今医療の現場では安全でより有効な治療が求められ,これに向けて診断の確立,手術や治療法の改良,新薬の開発など多くの努力がなされてきています.その一つとして挙げられる多血小板血漿( PRP)療 法は,通常の方法で採血された全血から血小板を濃縮し,血小板内に内包する多種の増殖因子(サイトカイン) を放出させ,自己由来のサイトカインを局所で作用させる方法です.言い換えれば局所サイトカイン療法,あるいは局所カクテルサイトカイン療法と言えます.PRP は,糖尿病性あるいは虚血性下肢潰瘍や褥瘡などの慢性潰瘍を代表とする皮膚軟部組織の創傷治癒,骨の再生や治癒,顔や手のシワの改善など再建外科,外傷外科,美容外科,歯科治療,抗加齢医療などの領域を超えた種々の病態の治療に優れた有効性が認められつつあります.また,PRP は自己由来であるため高い安全性を有し,採血は患者負担も少なく,何回も繰り返して行うことができる療法です.これらが正しく理解されて適切な応用が進むと,種々の病態や難治疾患が改善,治癒に導かれ,社会的意義も大きいものと考えられます.

この度,PRP 療法に直接関わってきた著者たちと共に今後の PRP 療法の発展を期待しつつ入門書として本書を上梓いたしました.PRP の基礎から広範な臨床応用を概説しています.本書により少しでも多くの方々に PRP 療法に関心を寄せて理解を深めていただき,種々の病態治療の主力あるいは一法として役立てていただけますことを著者一同と共に心より願っております.


平成22年 2月

関西医科大学 形成外科学講座
楠本 健司

■ 目次

基礎編

PRPの基礎理論

PRPの基礎的応用

PRPの調整原理

基本編

各種の潰瘍治療法

PRP療法の適応と限界

PRP-F療法―PRPとFGF-2の併用療法の背景と可能性―

PRPの調整法

臨床編

足の創傷に対するPRP療法

褥瘡に対するPRP療法

PRPによる嚢胞の治療

熱傷創におけるPRP療法

美容医療におけるPRP療法

PRP療法におけるドレッシングや指導

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:33.2MB以上(インストール時:72.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:21.6MB以上(インストール時:54.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません