• M2PLUS
  • 産科の感染防御ガイド 新型コロナウイルス感染症に備える指針

産科の感染防御ガイド 新型コロナウイルス感染症に備える指針

  • ISBN : 9784840472593
  • ページ数 : 176頁
  • 書籍発行日 : 2020年10月
  • 電子版発売日 : 2020年9月19日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,520 (税込)
ポイント : 64 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

母子と産科医療を守るために知っておきたい標準予防策、メンタルヘルスから診療体制構築まで
産科医療者が次の波に備えるための必須知識


これまで産科で対処してきた他の感染症とは異なり、不十分な感染防御では太刀打ちできない新型コロナウイルス感染症。院内感染を回避し地域の周産期医療体制を守るには、情報を収集し、特徴を理解し、正しい感染防御策を身に付けることが求められる。すべての産科医療者が適切に対応するための実践的な知識を提供する。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版
PCブラウザ閲覧では動画再生には対応しておりません。

■ 序文

はじめに


新型コロナウイルスは病態が十分解明されていないという点でステルス性を持っていると言えます。気付かぬ間に身体に感染するのとは別に、理解を超えたものや得体の知れないものに恐怖を覚える我々の心の中に侵入してきます。結果として、感染を防ごうとする医療者の理性と冷静な判断力を奪い、パニックを引き起こすのがこのウイルスの厄介なところです。精度の高い診断法も効果的な治療法も確立していない不安定な状況がさらに我々の恐怖感を増長させます。不安に駆られて病診連携の絆を崩すような行動に出ると、これまで世界有数の成績を維持してきた我が国の周産期医療に大きな打撃を与えてしまいます。本書では首都圏の感染拡大の中で、周産期医療の体制維持のために獅子奮闘された先生方に彼らが構築した仕組みについて詳細に解説していただきました。感染症対策の体制作りの参考にしてください。

私も近隣の複数の施設で院内感染が発生した際には背筋が凍る思いがしました。感染対策といっても既にマスクなどの医療資源は欠乏しており、具体的に何から始めてよいかわからず、右往左往するばかりでした。感染対策の基本を理解していればもっと冷静になれたと思います。本書では新型コロナウイルスの病態、妊婦への影響、検査方法、パンデミックへの対応、感染妊婦の分娩、新生児の扱い、3密回避の中でストレスを抱えている妊産婦の精神的ケアなどについて専門の先生方が現時点でのエビデンスに基づいた貴重な情報を提示してくださいました。産科の臨床現場ですぐに役立つ知識だと思います。さらに感染症対策の専門の方に産科の臨床現場で必要な感染防御の基本について解説していただきました。その多くは新型コロナウイルスに限らずさまざまな感染症への対策にもなります。

本書で新型コロナウイルスの病態について理解を深めた上で効果的な感染防御でガードを固めつつ冷静に対応すれば、ステルス性の高いウイルスといえども容易に心身に忍び込んでは来れません。周産期に関わる全てのスタッフがこのテキストを参考にウイルスを正しく恐れ、冷静に対応することで、母児は言うに及ばず、周産期に関わるスタッフ全員が無事に波を乗り越えることを祈ってます。


2020年8月

橋井 康二

■ 目次

章前 産婦人科医療を新型コロナウイルス感染症から守るために

第1章 新型コロナウイルス感染症概論

1 新型コロナウイルス感染症とは

2 新型コロナウイルス感染症と妊産婦

3 国内の妊産婦の感染状況

4 新型コロナウイルス感染症の検査

5 市中感染の状況に合わせた感染防護レベル

6 東京都の新型コロナウイルス感染症対策システム

7 新型コロナウイルス感染妊婦の受け入れ体制の構築

8 パンデミック発生時の対応

第2章 産科における感染防御

1 感染防御の基本

2 産婦人科外来での感染防御

3 産科病棟での感染防御

4 新型コロナウイルス感染妊婦の分娩

5 新生児への対応

6 妊産婦のメンタルヘルスケア

7 立ち会い分娩、里帰り分娩の工夫

いま、妊娠・出産・育児に臨む皆さんへ

コロナな世の中で安心して出産するために!

コロナな世の中で安心して産後を過ごすために!

コロナ疲れに負けないために!

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:110.1MB以上(インストール時:225.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:110.1MB以上(インストール時:225.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません