• M2PLUS
  • 臨床画像(2021年度年間購読)

臨床画像(2021年度年間購読)

販売価格 (ダウンロード販売)
¥44,000 (税込)
ポイント : 800 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

■臨床画像(2021年度年間購読)、先行予約受付中!
放射線科医のための総合画像医学雑誌
画像医学,画像診断に携わる放射線科医や一般臨床医を対象に,画像診断の重要かつ最新のテーマ,話題のトピックスを取り上げて解説する総合画像医学雑誌。毎号up to dateな特集のほか,さらなる知識のstep upとして特集に関連する海外論文の紹介やタイムリーなCurrent Topicsおよび連載記事も充実している。年2回(3月・10月)増刊号を発行。

≫ 「臨床画像バックナンバー」はこちら

▼配信予定▼


・2021年1月号 特集1 地力が伸ばせる腹部画像診断:消化器・肝・胆・膵/特集2 主治医が求める読影レポートの書き方(12月配信)

・2021年2月号 特集1 地力が伸ばせる腹部画像診断:婦人科・腎・泌尿器/特集2 呼吸器疾患の別の顔−「典型例とちょっと違う」に気付く−(1月配信)

・2021年3月号 特集1:地力が伸ばせる頭部画像診断/特集2:MRI室のヒヤリ・ハットをつぶせ!(2月配信)

・2021年4月号 特別企画:放射線科スーパーセレクション2021 この発表,この着眼点に注目!(3月配信)

・2021年4月増刊号 特集:知っておきたい正常変異と先天奇形(3/31配信)

・2021年5月号 特集1:地力が伸ばせる胸部画像診断(胸部腫瘍)/特集2:この機会にちゃんと覚えるCTの原理:前編(4月配信)

・2021年6月号 特集1:地力が伸ばせる頭頸部(耳鼻咽喉科)画像診断/特集2:この機会にちゃんと覚えるCTの原理:後編(5月配信)

・2021年7月号 特集:IVRのためのアプローチ超入門(6月配信)

・2021年8月号 特集:地力が伸ばせる小児画像診断~知っておきたい小児領域の救急疾患(7月配信)

・2021年9月号 特集:地力が伸ばせる 心臓・大血管の画像診断−日常臨床でよく遭遇する循環器疾患−(8月配信)

・2021年10月号 特集:いま考えたい 新興・再興感染症の画像診断 COVID-19,結核,非結核性抗酸菌症,HIV,腸管出血性大腸菌腸炎O-157,熱帯感染症(9月配信)

・2021年11月号 特集:乳腺画像のプロローグ~日常臨床に役立つ基礎と最新トピック

・2021年12月号 未定(11月配信)

※各号の配信予定は変更になる場合がございます。


※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:190.2MB以上(インストール時:410.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:190.2MB以上(インストール時:410.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません