• M2PLUS
  • 整形・災害外科 2021年4月臨時増刊号 64巻5号 特集 運動器のバイオメカニクス―Cutting Edge2021:新しい解析手法と知見―【電子版】

整形・災害外科 2021年4月臨時増刊号 64巻5号 特集 運動器のバイオメカニクス―Cutting Edge2021:新しい解析手法と知見―【電子版】

  • ISBN : 9784003306405
  • ページ数 : 228頁
  • 書籍発行日 : 2021年4月
  • 電子版発売日 : 2021年4月23日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥8,250 (税込)
ポイント : 150 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

毎号、整形外科のhotな話題を特集企画。幅広い読者層に大好評!ライバルはどう考えているの!?臨床の話題を実践的に解説。読んでおもしろく、ためになる、まさに「読むためのジャーナル」!

運動器のバイオメカニクス―Cutting Edge 2021:新しい解析手法と知見
Ⅰ 脊椎のバイオメカニクスと下肢アライメント
Biplanar slot-scanning full body stereoradiographyによる脊柱を中心とした荷重骨・関節アライメント解析
三次元筋骨格モデルを用いた脊柱変形解析
脊椎・下肢アライメント評価の現在と未来 ほか

整形・災害外科バックナンバー

整形・災害外科(2021年度年間購読)

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

編集にあたって

運動器は,骨・軟骨,関節,筋・靱帯,神経などから構成され,身体の骨格を形成し姿勢を制御して運動を生み出します。すなわち,われわれが日常生活を営み豊かな毎日を享受できるのは正常な運動器の機能の上に成り立っているといっても過言ではありません。一方,バイオメカニクス(biomechanics)は身体の構造や運動を力学的に個体レベルから細胞レベルまで解析評価する学問分野で,運動器の正常機能解明や各種病態の評価,医療機器の開発などに幅広く応用されてきました。

近年,科学技術の目覚ましい進歩により,多くの研究領域で研究手法や技術の革新が起こり,新しい知見の報告がなされています。運動器のバイオメカニクス研究においてもこの変化は同様で,新しい研究手法や技術の開発,さらには異種分野からの技術の応用や導入が行われ,それに伴い新しい知見とともに研究領域の発展拡大が期待されています。

そこで,今回,近年の学会発表や論文,さらには研究者の先生方の意見を参考に新しい特集を企画いたしました。脊椎のバイオメカニクスでは脊椎のみならず全身を含めたアライメント評価法が示され,運動解析では従来のマーカーによらない新しい運動解析手法が提案されています。また,関節のバイオメカニクスでは新しい関節機能評価法や人工関節のデザインコンセプトが紹介され,骨・軟骨・細胞分野では新しい画像評価法や細胞レベルへの力学的刺激の評価について述べられています。さらに,その他の新しい手法では2020 年11 月に開催された第47回日本臨床バイオメカニクス学会in Niigata のシンポジウム「メカニクスの基礎,計測技術,IT 応用の最前線 ― 工学研究者からのメッセージ」で発表された工学研究者の先生方からの研究内容が紹介されています。

「運動器のバイオメカニクス ― Cutting Edge 2021:新しい解析手法と知見」と題した本特集に集められたこれらの研究手法と知見が運動器バイオメカニクス研究のさらなる発展と臨床医学に貢献することを祈念してやみません。


2021年4月

新潟医療福祉大学 健康科学部健康スポーツ学科
大森 豪

■ 目次

Ⅰ 脊椎のバイオメカニクスと下肢アライメント

Biplanar slot-scanning full body stereoradiographyによる脊柱を中心とした荷重骨・関節アライメント解析/初鹿野 駿ほか

三次元筋骨格モデルを用いた脊柱変形解析/本郷 道生ほか

脊椎・下肢アライメント評価の現在と未来/金田 和也ほか

Ⅱ 運動解析

多方向カメラシステムによる動作分析/西野 勝敏ほか

マーカーレスモーションセンサーによる運動解析/名倉 武雄ほか

ウェアラブル慣性センサーを用いた運動解析/小笠原一生ほか

有限要素モデルと神経筋骨格モデルの連携による歩行運動解析/長谷 和徳ほか

磁気センサーを用いた三次元肩関節運動解析/甲斐 義浩ほか

イメージマッチング法による股関節運動解析/濵井 敏ほか

Ⅲ 関節のバイオメカニクス

足関節バイオメカニクスへの電磁気センサーの応用/神崎 至幸ほか

ロボットシステムの足関節バイオメカニクス研究への応用/寺本 篤史ほか

6 自由度関節シミュレータを用いた半月板機能解析/大堀 智毅ほか

MRI-3D 軟骨モデルを用いた膝関節の病態解析/渡邉 聡ほか

膝前方不安定性に対する新しい臨床評価法/松尾 高行ほか

次世代コンピュータシミュレーションによるTKA 評価/栗山 新一ほか

人工膝関節設計のための有限要素モデルと筋骨格モデル/杉田 直彦ほか

ポリエチレンの摩耗計測およびストレスシールディングを考慮した人工股関節のステムデザイン/森山 茂章ほか

Ⅳ 骨・軟骨・細胞

CT-FEM のバイオメカニクスへの応用/東藤 貢

骨微細構造からみた骨粗鬆症の病態解析/千葉 恒ほか

関節軟骨の新しい接触挙動評価-関節面の相対滑りを加味した評価/小林 公一ほか

繰り返し圧縮刺激による関節内組織の生物学的応答/金本 隆司ほか

Dynamic optical coherence straingraphy(D-OCSA)を用いた初期変形性膝関節症軟骨における粘弾性挙動のマイクロ断層可視化診断法/佐伯 壮一ほか

全視野変形計測のためのデジタル画像相関法の基礎と応用/森田 康之

生体組織のミクロ損傷の音響(AE)診断/若山 修一ほか

Ⅴ その他の新しい手法

3D プリンターによるadditive manufacturing とその応用/小松 瞭ほか

コーンビームCT 画像を用いた新たな三次元歯列決定法/坂本 信ほか

最新のモアレ解析技術による全視野変位・ひずみ計測/李 志遠ほか

AI のバイオメカニクスへの応用/木口 量夫

バーチャルリアリティによる知覚・運動・認知の変容がバイオメカニクスにもたらす可能性/鳴海 拓志

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.1MB以上(インストール時:46.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.1MB以上(インストール時:46.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません