• M2PLUS
  • 心エコー 2021年3月号(22巻3号)実践!Point-of-Care超音波検査~胸痛と下腿浮腫にどう活用する?

心エコー 2021年3月号(22巻3号)実践!Point-of-Care超音波検査~胸痛と下腿浮腫にどう活用する?

  • ISBN : 9784011102203
  • ページ数 : 98頁
  • 書籍発行日 : 2021年3月
  • 電子版発売日 : 2021年4月28日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,970 (税込)
ポイント : 54 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

実践!Point-of-Care超音波検査~胸痛と下腿浮腫にどう活用する?

特集は「実践!Point-of-Care超音波検査~胸痛と下腿浮腫にどう活用する?」.Point-of-Care超音波検査とは/胸痛に対するFoCUS/胸痛に対するlimited echocardiography/胸痛に対する動脈POCUS/胸痛に対する肺POCUS[WEB連動企画]/胸痛に対する肋骨POCUS/胸痛に対する腹部POCUS/下腿浮腫に対する心臓POCUS/下腿浮腫に対する肺POCUS/下腿浮腫に対する下肢静脈POCUS/下腿浮腫に対する腹部POCUS などを取り上げる.連載はWeb動画連動企画[症例問題]TAV in SAV直後に大動脈弁位加速血流を認めた1例.

≫ 「心エコー」最新号・バックナンバーはこちら
心エコー(2021年・年間予約購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

巻頭言
Echocardiographyではない心エコー
―心臓POCUS


2011年にNew England Journal of Medicine誌で「Point-of-Care Ultrasonography(POCUS:ポーカスと読む)」がレビューされました.“Point-of-Care”は,患者さんを診療(care)するその場所(point)で,という意味で,POCUSは救急室,内科外来,病棟,在宅などにおいて診察の一環で行う超音波検査のことを指します.心エコー図を専門とする循環器内科医が行う“チョイ当て”エコーもPOCUSの1つですが,一般的には,救急医,麻酔科医,総合内科医など超音波検査を専門としない医師が行うスクリーニングエコーや,整形外科医や麻酔科医がエコーガイド下に行う治療のことを指します.心臓領域のPOCUSは,欧米でFocused Cardiac Ultrasound(FoCUS)として体系づけられています.心エコーには違いありませんが,echocardiography とは異なる手技として捉えたほうがよいと考えています(“echocardiography” というと,いろいろハードルが高くなりますから).

新型コロナウイルス感染症の流行で,このPOCUSが再評価されています.コロナウイルス感染陽性あるいは疑われる患者さんを検査室でじっくりと検査をすることは感染の拡大を招きます.エコー検査が必要な場合は,隔離された外来や病室で,個人防護具に身を固めた主治医がPOCUSを行い,必要に応じて超音波の専門医や技師にコンサルトするということが推奨されています.このような感染症例の対応以外でもPOCUSが役立つ場面は多いので,研修医の皆さんにはぜひ基本的なPOCUSを身につけていただきたいです.また,技師の方々も患者さんが症状を訴えている場合,ルーチン検査を型通りに行うのではなく,POCUSから入って緊急を要する所見があればすぐに医師に連絡し,問題なければルーチン検査を手順通り行うことをお勧めします.

本特集では,「胸痛」と「下腿浮腫」を取り上げ,どのようにPOCUSを駆使してアプローチし,診断を行うかに焦点を当てました.POCUSは領域横断的であるので,心・血管エコー以外の領域のエコーについても取り上げました.いつもは心臓に向けているプローブを,必要な時には他の臓器に向けると,新しい世界が開けます.実際,胸痛で来院された患者さんで心電図と心エコーでは問題なく,問診から疑ってエコーで確認したところ肋骨骨折が確認できた時,私もちょっと感動しました.本特集には,日常診療に必ず役立つ知識が満載されています.


山田博胤・中谷 敏

■ 目次

特集 実践!Point-of-Care超音波検査~胸痛と下腿浮腫にどう活用する?

Point-of-Care超音波検査とは/山田 聡 東京医科大学八王子医療センター循環器内科

胸痛に対するFoCUS/泉 学 済生会宇都宮病院総合診療科/超音波診断科

胸痛に対するlimited echocardiography/佐藤如雄・出雲昌樹 聖マリアンナ医科大学循環器内科

胸痛に対する動脈POCUS/西上和宏 御幸病院LTAC心不全センター

胸痛に対する肺POCUS/谷口隼人 横浜市立大学附属市民総合医療センター高度救命救急センター

胸痛に対する肋骨POCUS/多田明良 紀美野町立国保国吉・長谷毛原診療所

胸痛に対する腹部POCUS/水間美宏 東神戸病院内科・在宅医療

下腿浮腫に対する心臓POCUS/木下将城・井上勝次 愛媛大学大学院循環器・呼吸器・腎高血圧内科学講座

下腿浮腫に対する肺POCUS/亀田 徹 自治医科大学臨床検査医学講座・救急医学講座

下腿浮腫に対する下肢静脈POCUS/児玉貴光 TOWA Medical Center Shanghai

下腿浮腫に対する腹部POCUS/今村祐志・畠 二郎 川崎医科大学検査診断学(内視鏡・超音波)

症例問題[WEB連動企画]

TAV in SAV直後に大動脈弁位加速血流を認めた1例/鳥居裕太1,北井 豪2/1神戸市立医療センター中央市民病院臨床検査技術部/2神戸市立医療センター中央市民病院循環器内科

COLUMN

留学のススメ◦Columbia University Medical Center/中西弘毅 東京大学医学部附属病院循環器内科

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:16.0MB以上(インストール時:34.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:16.0MB以上(インストール時:34.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません