• M2PLUS
  • 心エコー 2021年4月号(22巻4号)身体所見と心エコーのエビデンス

心エコー 2021年4月号(22巻4号)身体所見と心エコーのエビデンス

  • ISBN : 9784011102204
  • ページ数 : 98頁
  • 書籍発行日 : 2021年4月
  • 電子版発売日 : 2021年4月28日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,970 (税込)
ポイント : 54 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

身体所見と心エコーのエビデンス

特集は「身体所見と心エコーのエビデンス」.体所見と心エコーのエビデンス/心不全の身体所見と心エコー/大動脈弁狭窄の身体所見と心エコー/大動脈弁逆流の身体所見と心エコー/僧帽弁逆流の身体所見と心エコー/三尖弁逆流の身体所見と心エコー/心筋症の身体所見と心エコー などを取り上げる.連載はWeb動画連動企画[症例問題]感染性心内膜炎による僧帽弁輪パッチ形成・僧帽弁置換術後,熱発・炎症反応の上昇を認めた1例.

≫ 「心エコー」最新号・バックナンバーはこちら
心エコー(2021年・年間予約購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

巻頭言
身体所見と心エコーのエビデンス


超高齢社会を迎えて,地域診療,在宅診療の中で循環器疾患を拾い上げる必要性が高まっている.こうした現場で身体所見が重要であることはいうまでもない.心エコーを実施する前にも身体所見の結果を踏まえて実施することが望ましい.身体所見がきっかけとなって心エコーを行い,循環器疾患を診断する場面があるだろう.逆に心エコーがベッドサイドに出ていく機会も多くなった.そのような流れの中で身体所見と心エコー所見の関連を理解する必要がある.

これまでも身体所見と心エコー所見の対比についての特集が何度か組まれてきた.その中でも心エコーの前後の身体所見が重要だと繰り返し強調されているが,必ずしも広く行われているわけではない.それは,身体所見と心エコー所見の結果が必ずしも一致しないことも一因であろう.身体所見で疑われた所見が心エコーで確認できないことがある.逆に心エコー所見から予想される身体所見が観察できないこともある.しかし,これは身体所見に限ったことではない.どんな検査でも一定の確率で偽陽性,偽陰性が生じうる.むしろ,今求められているのは,どのくらいの確率で偽陽性,偽陰性がありうるのか,言葉を換えれば感度,特異度などの検査の特性についてのエビデンスである.それを知ることによって身体所見を心エコー所見と関連づけ,診療の中で位置づけることができる.これまでこうした情報は多くはなく,広くも知られていなかったが,徐々にエビデンスの蓄積が進んでいる.

本特集では,身体所見と心エコー所見に造詣の深い筆者の先生方に,そのようなエビデンスを収集し,教科書的にいわれてきた身体所見と心エコー所見の関係について,感度,特異度を中心にまとめていただいた.さらに今回の特集では,身体所見が医師と技師の共通言語となるように,わかりやすく記載していただけるようにお願いした.

頻繁に遭遇する心不全,大動脈弁狭窄・逆流,僧帽弁逆流,三尖弁逆流は身体所見と心エコー所見の共同作業が最も効果を発揮する場面である.肥大型心筋症,心膜疾患は心エコー以上に身体所見が大きな役割を果たす疾患である.一般的には稀な肺高血圧,成人先天性心疾患の心エコーを行う前にも身体所見は大きな役割を果たす.

本特集が身体所見と心エコーのかかわりに関する経験とエビデンスとを融合し,明日からの診療に役立つものとなっていれば幸いである.


大原貴裕・中谷 敏

■ 目次

特集 身体所見と心エコーのエビデンス

身体所見と心エコーのエビデンス/大原貴裕 東北医科薬科大学地域医療学/総合診療科

心不全の身体所見と心エコー/川﨑達也 松下記念病院循環器内科

大動脈弁狭窄の身体所見と心エコー/阿部幸雄 大阪市立総合医療センター循環器センター循環器内科

大動脈弁逆流の身体所見と心エコー/柴田 敦 大阪市立大学大学院医学研究科循環器内科学

僧帽弁逆流の身体所見と心エコー/山崎直仁 高知大学医学部老年病・循環器内科学

三尖弁逆流の身体所見と心エコー/栗本律子 洛和会音羽病院心臓内科/京都府立医科大学循環器内科/白石裕一・的場聖明 京都府立医科大学循環器内科

心筋症の身体所見と心エコー/室生 卓 みどり病院心臓弁膜症センター内科

心膜疾患の身体所見と心エコー/中岡洋子 近森病院循環器内科

肺高血圧の身体所見と心エコー/佐藤 徹 太平洋記念みなみ病院内科

成人で多く遭遇する先天性心疾患の身体所見と心エコー/水野 篤 聖路加国際病院循環器内科

症例問題[WEB連動企画]

感染性心内膜炎による僧帽弁輪パッチ形成・僧帽弁置換術後,熱発・炎症反応の上昇を認めた1例/村瀬純子1,中島博行1,大原貴裕2/1東北医科薬科大学病院検査部/2東北医科薬科大学地域医療学/総合診療科

COLUMN

Echo Trend 2021◆learn from EACVI Best of Imaging 2020/小澤公哉 Oregon Health & Science University, Knight Cardiovascular Institute

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:17.6MB以上(インストール時:38.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:17.6MB以上(インストール時:38.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません