• M2PLUS
  • 腹部エコーのお悩み相談室

腹部エコーのお悩み相談室

  • ISBN : 9784830637407
  • ページ数 : 196頁
  • 書籍発行日 : 2011年10月
  • 電子版発売日 : 2021年3月5日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,960 (税込)
ポイント : 72 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

誰にも聞けなかった腹部エコーの悩み,Dr.石田が答えます!

若手医師・技師が陥りやすい腹部エコーにまつわるミスと疑問を90点取り上げ,その対策をQ&A方式で解説.1単元が見開き2ページ完結の短文列挙型スタイルで,忙しい医師・技師が隙間時間に読むのに最適.従来の書籍では見過ごされてきた初歩的すぎて誰にも相談できない悩みから,巷間まかり通っている誤った通説や誤解,読影力を上げるちょっとしたコツなどを紹介.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

ピットフォール(pitfall)とは“落とし穴”という原意から転じて,今では“(判断ミスを引き起こす可能性のある)危うい事象”の総称となっています.この本では,その総称の範囲をさらに拡大させて“危うい事象候補”まで含めて,多面的に腹部超音波を考えてみました.項目によっては,“悩み相談”を越えて“バカバカしさ全開”のものもあります.

しかし,そこがこの本の狙いでもあります.考えてみると,人間はバカな事を繰り返す愚かな生き物です.つまり,バカな事を突き詰めると,真実が,そして人間が見えてきます.人間は,大人になると自分の根源的な悩みを封じ込める傾向があります.すると,その悩みは意識下の世界で悶々と膨張し,やがて大きな判断ミスを引き起こします.

悩みの元は早期に断ち切りましょう.この本はそんな目的でまとめられた,腹部超音波診断に関するリスクマネージメントマニュアルです.確かに,奇麗事の記載とそれに呼応する(おとぎ話の絵本の挿絵のような)超音波像で飾られた超音波本は巷に氾濫していますが,生身の血が通っているような超音波本は少ない.この暗い時代に存在理由を持つのはむしろそんな本でしょう.

私がこの本をまとめた背景には,各地で行った実地指導の経験(主に,失望)があります.現在の超音波診断の地位の低下は,他の画像診断法(CT,MRI など)のレベルが向上したためではありません.超音波診断施行者のレベルが大幅に低下しためです.向上心や技術はないのにプライドだけは高い技師群や,若手医師(+技師)にウソを並べまくる指導医群が,相まって作り上げた劣悪な超音

波環境が超音波診断をだめにしたのであり,超音波自体の限界ではないのです.

この廃墟のような状態から立ち上がらなくては超音波診断に明日はないのです.

そのためには,まず“分からない事は分からない”と素直になって,冷静に,何が,どうして,分からないのか,自分の足元の疑問から丁寧に解決していきましょう.この本は自力アップ用Q & A 集ですね.この試練の時代を生き抜くには,個々人が真の力をつけ,目の前の問題を自力で解決する習慣をつける必要があります.

超音波検査は人類が作り出した素晴らしい検査法です.基盤をしっかり固めて高いレベルでその醍醐味を味わいましょう.この本を通して,超音波大好き人間が一人でも増えることを期待します.

最後に一言:各項の末尾に“一言”を載せました.これは私が検査中や講演中に気が付いたことを私なりに表現したものです.時間に余裕のある方はどうぞ.

■ 目次

第Ⅰ章 ビギナーが陥るミスと疑問

Q1 プリント写真がくっつき合って困る!

Q2 モニターでは綺麗な画像がプリントすると真っ白に…

Q3 急に画像がおかしくなった!

Q4 プローブの左右が分からない!

Q5 正しいプローブの持ち方は?

Q6 プリンターが詰まって困る!

Q7 プローブコードのいい収納法ってないですか?

Q8 超音波検査時の必需品は?

Q9 検査中の術者の服装は?

Q10 検査中,くすぐったがる患者さんにはどうしたらいいでしょう?

Q11 検査に使うゼリー量の目安は?

Q12 息止めしてもらうときは何と言う?

Q13 術者の呼吸法を教えてください

Q14 上達には,実技が先? 教科書が先?

Q15 初心者同士の勉強会で超音波の力はつく?

Q16 自宅でも超音波トレーニングは可能?

Q17 検査はどの臓器から始めるの?

第II章 解剖を理解してうまく描出するための工夫

Q18 胆嚢なんて出せて当然?

Q19 胆嚢底部の小結石を見逃さない方法は?

Q20 痩せた人の胆嚢・膵が出せません…

Q21 痩せた高齢者の胆嚢や消化管を見るコツは?

Q22 手術瘢痕のある患者さんが診断できません…

Q23 デブリエコーが分かりません…

Q24 肝外胆管を見ていると,デブリエコー様のもやもやが…これは一体?

Q25 肝は何かと超音波の死角?

Q26 心窩部走査で肝を見ようとすればするほど像がぼやけます……

Q27 肝右葉後区の表面はどう見る?

Q28 “前区は浅く,後区は深い”は間違い?

Q29 尾状葉のいい観察法はないですか?

Q30 心窩部横走査で方形葉を観察してもよく見えません?!

Q31 肝表面に黒いとんがりが見えますが,何ですか?

Q32 脈間で囲まれた所が全て肝腫瘍に見える?!

Q33 鏡像が出るのは肝の後面だけ?

Q34 老化による超音波への影響って?

Q35 肝・膵は呼吸性に移動する?

Q36 膵管をうまく出せない箇所があります?!

Q37 膵体部に低エコー領域があるのにCTでは異常なし.これは何?

Q38 腹部に大きな手術瘢痕のある場合の膵の見方は?

Q39 脾臓を上手に出すコツは?

Q40 左上腹部肋間から脾臓を見るときのチェックポイントは?

Q41 十二指腸は超音波で見えますか?

Q42 背の曲がった小柄な高齢者はどう撮る?

Q43 マッチョを検査するコツは?

Q44 総胆管径の厳密な測定は可能?

Q45 胆嚢管は超音波で描出不能ってホント?

Q46 脾梗塞ならカラードプラで見つけて当たり前?

第III章 超音波や器械の特性をよく知って気をつけること

Q47 美しいドプラ像を撮るコツは?

Q48 ドプラ波形をとらずに血流の性状把握はできる?

Q49 to-and-froって何ですか?

Q50 三角スキャンが好きになれないんですが…

Q51 3Dって必要なの?

Q52 胃の観察は高周波リニアプローブ1本で十分?

Q53 高周波リニアプローブに替えると,急に深部が暗くなります?!

Q54 動画が大事? 静止画が大事?

Q55 プローブで圧迫して痛みを誘発させるって,どういうこと?

Q56 血管内・腹水内の点状エコーはコワイ?

Q57 なぜ肝膿瘍は無エコー領域にならないの?

Q58 音響陰影の有無は胆嚢ポリープと胆嚢結石の鑑別に役立たない?

Q59 腹水の良悪性鑑別にカラードプラは有用?

Q60 造影超音波検査では焦点を見たい病変の下端に置くというけど,Bモードでも同じですか?

Q61 癌術前検査に造影超音波をルーチンで組んだら,CTは省略可能?

Q62 ハイエンド装置の方が穿刺針が見にくい気が…

Q63 トラペゾイドスキャンの欠点って?

Q64 パノラマ走査を動画にできませんか?

第IV章 少し慣れてきた頃に気をつけること

Q65 アルバイト先の患者さんが全員“肝硬変”?

Q66 コメットサインが静止画だとぼやける…

Q67 脂肪腫は高エコーで白っぽく見えるはずなのに…

Q68 少量の腹水を拾い上げるコツは?

Q69 音声補正装置について教えてください

Q70 モザイク状の腫瘍なのに“肝転移”?

Q71 肝左葉外側区の端の小病変を見逃さないためには?

Q72 泣き叫ぶ幼児の超音波はどうする?

Q73 後腹膜嚢胞の症例をみせてもらいましたが,これってホントに嚢胞なの?

Q74 嚢胞内に多数のくも状エコー.これって嚢胞内出血?

Q75 アーチファクトと真の血流信号をどうやって見分けるの?

Q76 腎結石を短時間で診断するコツは?

Q77 無痛性水腎症をみたら腫瘍の後腹膜浸潤も疑う?

Q78 肝内脈管系が“くっきり”見える?

Q79 慢性膵炎の膵が見えないのはなぜ?

第Ⅴ章 よりよい超音波環境づくりのために

Q80 病院から造影超音波をバンバンやるように言われたけど…

Q81 ポケット超音波診断装置(Vscan)でみんなハッピー?

Q82 室内の冷暖房の配置はどうする?

Q83 超音波装置を購入しようと思うんですが…

Q84 プローブ選びのポイントは?

Q85 アタッチメントの紛失防止法を教えてください

Q86 うちの施設は設備が貧弱,何とかなりませんか?

Q87 検査中の指示出し,説明時のコツはないですか?

Q88 正常値などの基礎知識はどうやって覚えるか?

Q89 技師ですが,どうしたらプレゼンがうまくなりますか?

Q90 “技師は超音波診断をするのはダメ”という話を聞きました.超音波診断に関する医師-技師のあるべき姿は?

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:14.4MB以上(インストール時:33.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:14.4MB以上(インストール時:33.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません