• M2PLUS
  • 頭部 画像診断の勘ドコロNEO

頭部 画像診断の勘ドコロNEO

  • ISBN : 9784758316132
  • ページ数 : 552頁
  • 書籍発行日 : 2021年2月
  • 電子版発売日 : 2021年3月12日
  • 判 : B5変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥9,680 (税込)
ポイント : 176 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

気鋭の執筆陣による渾身の解説
入門から奥義まで 白熱する神経画像


好評を博した「勘ドコロ」シリーズがスケールアップして帰ってきた!
「画像診断の勘ドコロNEO」シリーズ第2弾は頭部。
「なぜそうみえるのか」がわかるモダリティの最重要ポイントに加え,スペシャリストたちが読影室で「どこを見て」「どう鑑別し」「どう診断しているのか」,多数の写真と明快な文章で解説する。項目別の「ここが勘ドコロ」など,スペシャリストたちからのアドバイスも満載し,頭部の勉強にも読影室で困ったときにも使える充実の一冊。
発展を続ける画像技術の要点やCOVID-19脳症を含めた最新の知見も網羅。執筆陣渾身の実践知が冴える,白熱の神経放射線読影教室。

あわせて読む → 「画像診断の勘ドコロ」シリーズ

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

編集の序


頭部画像診断の「勘ドコロ」の初版が,滋賀医科大学の髙橋雅士先生の監修,三重大学の前田正幸先生の編集で出版されたのが2006年です。前田先生の優れた編集により,初版,第2版ともに「勘ドコロ」は人気の教科書となりました。その前田先生から第3版の編集を打診されたときには思いがけない大役に驚きましたが,初版,第2版ともにお世話になった縁の深い教科書でもあり,編集を引き受けさせていただくことにしました。

医学部入学以来,数多くの医学系の教科書にお世話になってきました。さまざまな教科書がそれぞれの個性を放つなかで,Anne G. Osborn先生が1980年に刊行された黒い表紙の頭部血管造影の教科書(「Introduction to Cerebral Angiography」)は特に印象に残っています。全体をOsborn先生が一人で書かれたことによる,統一された簡潔で平易な記述と,大きな写真や的確なイラストのおかげで,それまで大きな壁のように感じていた頭部血管造影が,自分にも登ることのできる階段のようにみえてきたのを覚えています。本書も含めて,昨今は多くの教科書が分担執筆ですが,上述のOsborn先生の教科書は,一人で書くことの意義を感じさせてくれるものでした。本書は分担執筆ながら,一人の執筆者の先生にできるだけまとまった範囲の執筆をお願いすることで,各章のなかでの統一性を確保できているのではないかと思います。それに伴い,各章の間で重複している記載もあります。しかし,それらが各章の文脈のなかで述べられる点,異なる説明により理解が深まる点を考慮して,重複点はあえて残しています。

本書のもう1つの特徴は,「勘ドコロ」の伝統として,モダリティ編が充実していることといえます。疾患各論を縦糸とすれば,横糸のようなモダリティの側からの理解を深めることは,特に横断的な視点を必要とする放射線科医にとって重要なことと思います。加えて,本書では執筆者の先生がたに,箇条書きのフォーマットをお願いするとともに,できる限りイラストを充実させてほしいとお願いしました。画像のみでなく,必要に応じて重要部分を強調したイラストの存在は,理解を深めるために,あるいは印象を定着させるために重要であると考えるからです。実は今回の執筆をお願いするにあたり,何人もの先生に,症例のノートを取るときに絵も描くかどうかお尋ねしました。今回の執筆者の多くは「絵も描いておく」派の先生がたです。また,本書の執筆段階ではメーリングリストによって執筆者同士の横のつながりを確保して,症例画像の融通や,執筆者同士での相談をしていただけるようにしましたが,そのことが執筆者同士(同志)でのポリシーの共有にもつながったように思います。

校正の段階で,各章の素晴らしい原稿をみせていただき,大変勉強になりました。ベテランの先生の長年の経験に基づく深いコクのある記載,若い才気あふれる先生のキラキラした記載,それぞれに執筆者の熱い想いに満ちたものであり,本書の仕上がりとしては,いわば「熱血系の教科書」となっているように思います。

最後に,限られた時間でかなりの分量の原稿を,情熱をもってお書きいただいた執筆者の先生がたに改めて感謝いたします。また,さまざまな問題に的確に対処いただいたメジカルビュー社編集部の井上紘一郎氏をはじめとしたスタッフの皆様にも心よりお礼申し上げます。


2021年1月

田岡俊昭

■ 目次

編集の序

執筆者一覧

第1章 基礎編

01 正常解剖/田岡俊昭

軸位断

冠状断

矢状断

拡散テンソル画像カラー表示による白質の解剖

MRAによる頭蓋内動脈

磁化率強調像による深部静脈

第2章 モダリティ編

01 CT/村山和宏,山本有香

CT値(HU)の意味

管電圧,管電流の画像への影響

被ばく,CTDI(computed tomography dose index)

スライス厚・ヘリカルスキャンに関するパラメータとその影響

読影におけるウインドウ幅/ウインドウレベルの重要性

Dual energy CT(DECT)

低濃度となる病態

高濃度となる病態

02 MRI通常画像/読影に関する総論/百島祐貴

頭部の基本的撮像法と読影

アーチファクト

03 MRA/伏見育崇

3D TOF‒MRA(3D time‒of‒flight MRA)

圧縮センシングのMRAへの応用

View sharingを用いた造影MRA(MR DSA)

ASL併用MR angiography

Deep learning reconstruction(DLR)併用MRA

4D‒Flow

プラークイメージング

04 拡散MR画像/酒井晃二

拡散MR画像に関する主な技術開発

拡散MR画像の原理

拡散テンソル画像の原理

等方性拡散と異方性拡散

拡散MR画像の撮像

拡散モデル

拡散MR画像の解析手法

拡散MR画像の解析手法

Time‒dependent MR

05 灌流/野口智幸

脳灌流の重要性

造影CT灌流画像(CT perfusion imaging;CTP)

MRI灌流画像(perfusion weighted imaging;PWI)

06 磁化率・位相画像/工藤與亮

磁化率(magnetic susceptibility)

位相画像

磁化率強調像(susceptibility weighted image;SWI)

定量的磁化率マッピング(quantitative susceptibility mapping;QSM)

臨床応用

07 造影剤/神田知紀

ヨード造影剤

ガドリニウム造影剤

08 定量・合成MRI:Synthetic MRI/MR Fingerprinting/藤田翔平,萩原彰文

定量性の重要性

Synthetic MRI(SyMRI)の原理,応用

MR Fingerprinting(MRF)の原理,応用

定量・合成MRIのまとめと今後の課題

09 MRS/阿部考志

磁気共鳴スペクトロスコピー(magnetic resonance spectroscopy;MRS)の基本

撮像法の種類

MRSの代表的な異常パターン

脳腫瘍のMRS

10 核医学/山根登茂彦

脳血流イメージング

糖代謝イメージング・腫瘍イメージング

そのほかの中枢神経領域の核医学検査

第3章 疾患編

01 脳血管障害(虚血性疾患)/前田正幸

脳梗塞の分類,病態,臨床

脳梗塞の画像診断

 急性期脳梗塞の画像診断

 拡散強調像における脳梗塞の経時的な信号変化と“梗塞の年齢”

 急性期を過ぎた脳梗塞のピットフォール

静注血栓溶解療法と画像診断の役割

椎骨動脈解離(vertebral artery dissection)

凝固能異常による梗塞

 Trousseau症候群(Trousseau’s syndrome)

 抗リン脂質抗体症候群(anti‒phospholipid antibody syndrome;APS)

特殊な塞栓性梗塞

 脂肪塞栓(cerebral fat embolism)

 空気塞栓(cerebral air embolism)

 石灰化塞栓(cerebral calcified embolism)

 敗血症性塞栓(septic cerebral embolism)

脳静脈血栓症(cerebral venous thrombosis)

もやもや病(moyamoya disease)

低酸素性虚血性脳症(hypoxic ischemic encephalopathy;HIE)

脳小血管病(cerebral small vessel diseases)

 高血圧性脳小血管病(age‒related and vascular risk‒factor‒related cerebral small vessel diseases)

 遺伝性脳小血管病(inherited cerebral small vessel diseases)①

  皮質下梗塞と白質脳症を伴う常染色体優性脳動脈症(cerebral autosomal dominant arteriopathy with subcortical infarct and leukoencephalopathy;CADASIL)

 遺伝性脳小血管病(inherited cerebral small vessel diseases)②

  Fabry病(Fabry disease)

 遺伝性脳小血管病(inherited cerebral small vessel diseases)③

  COL4A1関連疾患(COL4A1 related disorders)

脳血管の攣縮(cerebral vasoconstriction)

 可逆性脳血管攣縮症候群(reversible cerebral vasoconstriction syndrome;RCVS)

 くも膜下出血後の動脈攣縮

02 脳血管障害(出血性疾患)/田上秀一

出血性脳血管障害

高血圧性脳出血(hypertensive intracerebral hemorrhage;HIH)

脳アミロイドアンギオパチー(cerebral amyloid angiopathy;CAA)

脳動脈瘤(cerebral aneurysm)

脳動脈解離(cerebral artery dissection)

硬膜動静脈瘻(dural arteriovenous fistula;dAVF)

脳動静脈奇形(cerebral arteriovenous malformation;AVM)

静脈性血管奇形(静脈性血管腫)(developmental venous anomaly;DVA)

海綿状血管奇形(海綿状血管腫)(cerebral cavernous malformation;CCM)

03 免疫系の異常に関連する疾患/掛田伸吾

1.血管炎を主とする疾患 (井出,掛田)

 高安動脈炎(Takayasu arteritis;TA)

 Behcet病(Behcet’s disease;BD)

2.脱髄をきたす疾患 (渡邉,掛田)

 多発性硬化症(multiple sclerosis;MS)

 急性散在性脳脊髄炎(acute disseminated encephalomyelitis;ADEM)

 視神経脊髄炎(neuromyelitis optica;NMO)

 抗MOG抗体関連疾患(anti‒myelin oligodendrocyte glycoprotein antibody disease)

 進行性多巣性白質脳症(progressive multifocal leukoencephalopathy;PML)

3.傍腫瘍症候群 (二ツ矢,掛田)

 傍腫瘍性神経症候群(paraneoplastic neurological syndrome;PNS)

4.全身・多臓器疾患と関連する疾患 (井手,掛田)

 全身性エリテマトーデス(systemic lupus erythematosus;SLE)

 橋本脳症(Hashimoto’s encephalopathy;HE)

 Sjogren症候群(Sjogren’s syndrome;SjS)

 組織球症(histiocytosis)

 Langerhans細胞組織球症(Langerhans cell histiocytosis;LCH)

 Erdheim‒Chester病(Erdheim‒Chester disease;ECD)

 Rosai‒Dorfman病(Rosai‒Dorfman disease;RDD)

 サルコイドーシス(sarcoidosis)

 リンパ腫様肉芽腫症(lymphomatoid granulomatosis;LYG)

 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(eosinophilic granulomatosis with polyangiitis;EGPA)

5.そのほかの疾患 (二ツ矢,掛田)

 CLIPPERS(chronic lymphocytic inflammation with pontine perivascular enhancement responsive to steroids)

 Rasmussen脳炎(Rasmussen’s encephalitis;RE)

04 中毒/治療関連/外因性代謝疾患/神谷昂平

1. 化学物質(トルエン,メタノール,一酸化炭素)

 トルエン中毒(toluene poisoning)

 メタノール中毒(methanol poisoning)

 一酸化炭素中毒(carbon monoxide poisoning)

2.抗生剤・抗癌剤

 メトロニダゾール脳症(metronidazole‒induced encephalopathy;MIE)

 メトトレキサート脳症(methotrexate‒induced leukoencephalopathy;MTX‒LEP)

 MTX関連リンパ増殖性疾患(methotrexate‒associated lymphoproliferative disorder;MTX‒LPD)

 5‒FU脳症(5‒FU‒induced encephalopathy)

3.免疫関連薬剤

 免疫チェックポイント阻害薬,モノクローナル抗体

 全身・他臓器に関連するもの

  浸透圧性髄鞘崩壊症候群(osmotic myelinolysis syndrome)

  肝性脳症/肝脳変性症(hepatocerebral degeneration)

  Posterior reversible encephalopathy syndrome(PRES)

  Wernicke脳症

05 遺伝子障害等,内因性の代謝異常/住田 薫

1.細胞内小器官(オルガネラ)に関連する異常

 ペルオキシソーム病(peroxisome disease)

 副腎白質ジストロフィー(adrenoleukodystrophy)および副腎脊髄ニューロパチー(adrenomyeloneuropathy)

 Zellweger症候群(Zellweger syndrome;ZS)

 ミトコンドリア病(mitochondorial disease)

 乳酸アシドーシスと脳卒中様発作を示すミトコンドリア脳症(mitochondrial myopathy,encephalopathy, lactic acidosis, stroke‒like episodes;MELAS)

 Leigh脳症(Leigh syndrome;LS)

 慢性進行性外眼筋麻痺(chronic progressive external ophthalmoplegia;CPEO)およびKearns‒Sayre症候群(KSS)

 Leber遺伝性視神経萎縮症(Leber hereditary optic neuropathy;LHON)

 Leukoencephalopathy with brainstem and spinal cord involvement and lactate elevation(LBSL)

 ライソソーム病(lysosomal storage disease)

 異染性白質ジストロフィー(metachromatic leukodystrophy;MLD)

 Krabbe病(Krabbe disease)

 GM1ガングリオシドーシス(GM1 gangliosidosis)およびTay‒Sachs病[GM2ガングリオシドーシス(GM2 gangliosidosis)]

 Fabry病(Fabry disease)

 ムコ多糖症(mucopolysaccharidosis)

 Pompe病(Pompe disease)

2.髄鞘化遅延を主体とする代謝異常

 Pelizaeus‒Merzbacher病(Pelizaeus‒Merzbacher disease)

 18q‒症候群(18q‒deletion syndrome)

 Hypomyelination with atrophy of the basal ganglia and cerebellum(H‒ABC)

 ポリメラーゼⅢ関連白質形成不全症(polymerase Ⅲ‒related leukodystrophy)

3.金属代謝異常(metal metabolism disorder)

 鉄代謝異常(iron metabolism disorder)

 パントテン酸キナーゼ関連神経変性症(pantothenate kinase‒associated neurodegeneration;PKAN)

 βプロペラ蛋白関連神経変性症(β‒propeller protein‒associated neurodegeneraition;BPAN)

 無セルロプラスミン血症(aceruloplasminemia)

 PLA2G6関連神経変性症(PLA2G6‒associated neurodegeneration;PLAN)

 銅代謝異常症(copper metabolism deficiencies)

 Wilson病(Wilson disease)

 Menkes病(Menkes disease)

4.有機酸・アミノ酸代謝異常(organic and amino acid metabolism disorders)

 メープルシロップ尿症(maple syrup urine disease;MSUD)

 尿素回路異常症(urea cycle disorders)

 L‒2‒ヒドロキシグルタル酸尿症(L‒2‒hydroxyglutaric aciduria;L2HGA)

5.そのほかの白質脳症

 Alexander病(Alexander disease;AxD)

 Megalencephalic leukoencephalopathy with subcortical cysts(MLC)

 白質消失病(vanishing white matter disease;VWM)

06 変性疾患・蓄積病/德丸阿耶

1.認知症をきたす変性疾患

 Alzheimer病(Alzheimer’s disease;AD)

 前頭側頭葉変性症(frontotemporal lobar degeneration;FTLD)

 Lewy小体型認知症(dementia with Lewy body;DLB)

 嗜銀顆粒病/嗜銀顆粒性認知症(argyrophilic grain dementia;AGD/dementia with grains;DG)

2.運動障害をきたす変性疾患

 Parkinson病(Parkinson’s disease;PD)

 多系統萎縮症(multiple system atrophy;MSA)

 脊髄小脳変性症(spinocerebellar degeneration;SCD)

 進行性核上性麻痺(progressive supranuclear palsy;PSP)

 大脳皮質基底核変性症(corticobasal degeneration;CBD)

 筋強直性ジストロフィー(myotonic dystrophy;DM)

3.封入体病

 神経核内封入体病(neuronal intranuclear inclusion disease with leukoencephalopathy;NIID)

 Fragile X‒associated tremor/ataxia syndrome(FXTAS);脆弱X関連振戦/失調症候群

4.そのほかの蓄積病

 Hereditary diffuse leukoencephalopathy with spheroid;HDLS

 Alexander病(Alexander disease;AxD)

07 感染症・感染に伴う脳症/沖 摩耶,井藤隆太

1.細菌感染症(bacterial infection)

 細菌性髄膜炎(bacterial meningitis)

 膿瘍(cerebral abscess)

 細菌性脳動脈瘤(bacterial cerebral aneurysm)

 結核症(tuberculosis)

2.ウイルス感染症(viral infection)

 ウイルス性髄膜炎(viral meningitis)

 ウイルス性脳炎(viral encephalitis)

 ヘルペス属ウイルス(herpesvirus family)

  A.単純ヘルペスウイルス(herpes simplex virus;HSV)

  B.水痘・帯状疱疹ウイルス(varicella‒zoster virus;VZV,human herpesvirus‒3;HHV‒3)

  C.ヒトヘルペスウイルス6型(human herpesvirus6;HHV‒6)

  D.サイトメガロウイルス(cytomegalovirus;CMV)

 フラビウイルス科フラビウイルス属(flaviviridae family)日本脳炎ウイルス(Japanese encephalitis virus)

 コロナウイルス科(coronavirus)重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(severe acute respiratory syndrome‒coronavirus2:SARS‒CoV‒2)

 レトロウイルス科(retrovirus)ヒト免疫不全ウイルス(human immunodeficiency virus;HIV)

 遅発性ウイルス感染症(slow virus infection)

  A.進行性多巣性白質脳症(progressive multifocal leukoencephalopathy;PML)

  B.亜急性硬化性全脳炎(subacute sclerosing panencephalitis;SSPE)

3.真菌感染症(fungal infection)

 クリプトコッカス症(cryptococcosis)

 アスペルギルス症(aspergillosis)

4.スピロヘータ感染症(spirochete infection)

 神経梅毒(neurosyphilis)

5.原虫感染症(protozoal infection)

 後天性トキソプラズマ症(acquired toxoplasmosis)

アメーバ性脳炎,髄膜脳炎(amebiasis)

6.寄生虫感染症(parasitic infection)

7.プリオン病(prion disease)

8. 先天性ウイルス感染症(congenital virus infection)

 単純ヘルペス脳炎(herpes simplex virus)

9. 小児急性脳症(acute encephalopathy in children)

 二相性急性脳症(acute encephalopathy with biphasic seizures and late reduced diffusion;AESD)

 脳梁膨大部脳症(mild encephalitis/encephalopathy with a reversible splenial lesion;MERS)

 急性壊死性脳症(acute necrotizing encephalopathy;ANE)

 マイコプラズマ感染に伴う両側線条体病変

08 脳腫瘍(グリオーマなど)/増本智彦

 グリオーマ(glioma)

 びまん性星細胞腫,退形成性星細胞腫(diffuse astrocytoma, anaplastic astrocytoma)

 膠芽腫(glioblastoma)

 びまん性正中膠腫(diffuse midline glioma)

 乏突起膠腫,退形成性乏突起膠腫(oligodendroglioma, anaplastic oligodendroglioma)

 毛様細胞性星細胞腫(pilocytic astrocytoma)

 上衣下巨細胞性星細胞腫(subependymal giant cell astrocytoma;SEGA)

 上衣下腫(subependymoma)

 上衣腫(ependymoma)

 第3脳室脊索腫様膠腫(chordoid glioma of the third ventricle)

 脈絡叢乳頭腫,異型脈絡叢乳頭腫,脈絡叢癌(choroid plexus papilloma, atypical choroid plexus papilloma, choroid plexus carcinoma)

 多形黄色星細胞腫(pleomorphic xanthoastrocytoma;PXA)

 胚芽異形成性神経上皮腫瘍(dysembryoplastic neuroepithelial tumor;DNT)

 神経節膠腫(ganglioglioma)

 ロゼット形成性グリア神経細胞性腫瘍(rosette‒forming glioneuronal tumor;RGNT)

 中枢性神経細胞腫(central neurocytoma)

09 脳腫瘍(グリオーマ以外) /鹿戸将史

 胎児性腫瘍(embryonal tumor)

  髄芽腫(medulloblastoma)

  原始神経外胚葉性腫瘍(primitive neuroectodermal tumor;PNET)

  非定型奇形腫様/ラブロイド腫瘍(atypical teratoid/rhabdoid tumor;AT/RT)

 胚細胞腫瘍(germinoma,奇形腫)

 松果体腫瘍(pineal tumor)

 神経鞘腫(schwannoma)

  髄膜腫(gradeⅠ~Ⅲ)

 間葉系腫瘍/非間葉系腫瘍

  孤立性線維性腫瘍(solitary fibrous tumor;SFT)

  血管腫(hemangioma)

  血管芽腫(hemangioblastoma)

 悪性リンパ腫(malignant lymphoma)

 組織球性腫瘍[Langerhans細胞組織球症(Langerhans cell histiocytosis;LCH)]

 転移性脳腫瘍(metastatic brain tumors)

10 下垂体・傍鞍部 塚本太朗,三木幸雄

 下垂体・傍鞍部の解剖と画像診断の役割 (塚本,三木)

 下垂体腺腫(pituitary adenoma) (阪中,塚本,三木)

 頭蓋咽頭腫(craniopharyngioma) (田北,塚本,三木)

 ラトケ囊胞(Rathke’s cleft cyst) (阪中,塚本,三木)

 リンパ球性下垂体炎(lymphocytic hypophysitis) (田北,塚本,三木)

 Tolosa‒Hunt症候群(Tolosa‒Hunt syndrome;THS) (諸岡,塚本,三木)

 海綿静脈洞の海綿状血管腫(cavernous hemangioma) (諸岡,塚本,三木)

11 小児脳の発達と特徴/周産期障害/相田典子

 小児脳の特徴と検査法

 小児脳の正常発達

 周産期障害①  満期産児の低酸素性虚血性脳症

  重症低酸素性虚血性脳症

  低灌流などによる脳損傷

 周産期障害② 早産児の脳損傷

  脳室周囲白質軟化症(periventricular leukomalacia;PVL)

  上衣下出血(subependymal hemorrhage;SEH)

 周産期に起こりうるそのほかの血腫

  硬膜下血腫(subdural hematoma;SDH)

  分娩時の静脈閉塞・狭窄による静脈梗塞性出血

  頭血腫(cephalohematoma)・帽状腱膜下血腫(subgaleal hematoma)・産瘤(caput succedaneum)

12 脳の先天奇形と神経皮膚症候群/安藤久美子,石藏礼一

1.脳の先天奇形

 中枢神経系の発生

 神経胚の形成異常

  Chiari Ⅱ型奇形

 脳胞の発生と分化① 大脳半球分離不全

  全前脳胞症(holoprosensephaly;HPE)

 脳胞の発生と分化② 脳梁形成不全

  中隔視神経異形成症[(septo‒optic dysplasia;SOD)de Morsier症候群]

 神経細胞の遊走 皮質形成異常

  ニューロンやグリアの増殖やアポトーシスの異常によるもの(分類Ⅰ)

  限局性皮質形成異常Ⅱ(focal cortical dysplasiaⅡ)(分類Ⅰ‒B)

  片側巨脳症(hemimegalencephaly)(分類Ⅰ‒B)

  ニューロンの遊走の異常によるもの(分類Ⅱ)

  脳室上衣下異所性灰白質(分類Ⅱ‒A)

  滑脳症と皮質下帯状異所性灰白質(分類Ⅱ‒B)

  皮質下結節状異所性灰白質(focal subcortical heterotopia)(分類Ⅱ‒C)

  遊走後の異常によるもの(分類Ⅲ)

  多小脳回,裂脳症(分類Ⅲ‒A)(polymicrogyria,schizencephaly)

  敷石様皮質異形成(cobblestone brain malformation)(分類Ⅲ‒A)

 後頭蓋窩の先天奇形

  Dandy‒Walker症候群(Dandy‒Walker syndrome)

  Joubert 症候群関連疾患(Joubert syndrome realtaed disorders)

2.神経皮膚症候群

 遺伝性腫瘍症候群

  神経線維腫症1型[neurofibromatosis1;NF‒1(von Recklinghausen病)]

  神経線維腫症2型(neurofibromatosis2;NF‒2)

  結節性硬化症(tuberous sclerosis complex;TSC)

  von Hippel‒Lindau病(von Hippel‒Lindau disease;VHL)

  Sturge‒Weber症候群(Sturge‒Weber syndrome)

 そのほかの神経皮膚症候群と画像の特徴

13 てんかん/森本笑子

 てんかんの基礎知識

 てんかんの診断

 てんかんの病型と手術

 難治てんかんの術前診断

 難治てんかん術前診断における画像診断

 側頭葉てんかん(temporal lobe epilepsy;TLE)

  内側側頭葉てんかん(mesial temporal lobe epilepsy;mTLE)

  海馬硬化症(hippocampal sclerosis)

 皮質形成異常(cortical dysgenesis)

  限局性皮質異形成(focal cortical dysplasia;FCD)

  片側巨脳症(hemimegalencephaly)

  異所性灰白質(heterotopia)

  結節性硬化症(tuberous sclerosis complex;TSC)

 てんかん原性の脳腫瘍

 LEAT(low‒grade epilepsy‒associated brain tumors)

14 脳脊髄液腔の異常/田岡俊昭

 脳脊髄液動態

 特発性正常圧水頭症(idiopathic normal pressure hydrocephalus;iNPH)

 二次性水頭症

 特発性脳脊髄液漏出症・特発性低髄液圧症候群(spontaneous cerebrospinal fluid leak;SCSFL, spontaneous intracranial hypotension;SIH)

 神経血管圧迫症候群(neurovascular compression zsyndrome;NVC)

 くも膜囊胞(arachnoidal cyst)

 類上皮腫(epidermoid)

15 外傷/松木 充

 頭部外傷の画像診断の適応と役割 (沼本,松木)

 頭部外傷各論 (沼本,松木)

  脳挫傷(cerebral contusion) (沼本,松木)

  急性硬膜外血腫(acute epidural hematoma) (門場,松木)

  急性硬膜下血腫(acute subdural hematoma) (門場,松木)

  慢性硬膜下血腫(chronic subdural hematoma) (門場,松木)

  びまん性軸索損傷(diffuse axonal injury;DAI) (門場,松木)

  びまん性血管損傷(diffuse vascular injury;DVI) (門場,松木)

索引

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:63.9MB以上(インストール時:142.6MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:63.9MB以上(インストール時:142.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません