• M2PLUS
  • カラーアトラス眼底図譜 第7版

カラーアトラス眼底図譜 第7版

  • ISBN : 9784784960200
  • ページ数 : 604頁
  • 書籍発行日 : 2021年3月
  • 電子版発売日 : 2021年3月31日
  • 判 : AB判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数 : 3
販売価格 (ダウンロード販売)
¥18,700 (税込)
ポイント : 340 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

眼科医必携のロングセラー第7版!2,300点以上に及ぶ鮮明な画像を収載

・OCT、OCTA、眼底自発蛍光など最新の検査画像も加え全面改訂!
・新しく疾患概念の確立された疾患も追加しました。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

第7版 序


日本医事新報社から本書の改訂のお話を頂いたのは2018年12月でした。前版を読み返してみると気になる点が多々あり,大幅な改訂をさせて頂くことにしました。

主な改訂点は以下の通りです。


・既に掲載されている疾患のうち,近年,診断基準や手引きが発表されたもの(ぶどう膜炎,網膜色素変性と類縁疾患,家族性滲出性硝子体網膜症,黄斑ジストロフィ,萎縮型加齢黄斑変性,緑内障については,それに沿った内容にした。

・新しく疾患概念の確立された疾患(急性帯状潜在性網膜外層症,自己免疫網膜症,paramacular acute middle maculopathy,macular microhole,黄斑低形成,限局性脈絡膜陥凹,pachychoroid,dome-shaped macula,薬剤による網膜視神経疾患)を追加した。

・全身疾患に関連する疾患(眼動脈閉塞,毛様網膜動脈閉塞など)を追加した。

・その他の疾患については内容を吟味し,古くなっている記載は削除し,新しい見解を追加した。

・図譜であるので可能な限り鮮明なカラー写真を追加・変更した。近年,光干渉断層計に加え,光干渉断層計-血管造影(OCTA),眼底自発蛍光など,非侵襲で病像把握に有用な情報が得られる検査法が行われているので,できる限りカラー写真にそれらの写真を付けた。結果,約2,300点の画像を掲載した。

・改訂点について必要最小限の文献を加えた。


著者は前版に引き続き川村昭之先生に加え,加齢黄斑変性,ポリープ状脈絡膜血管症,pachychoroidについてはエキスパートである森隆三郎先生にもお願いしました。

本書に用いた写真のほとんどは駿河台日本大学病院,日本大学病院アイセンターで撮りためたものです。鮮明な撮影をし,膨大な写真を整理,保管してくださっているフォトグラファーの後藤肇さん,小林巧さん,川崎康太さん,眼科医局員に感謝します。

第7版まで改訂を続けることができたのは,1968年の初版以来,急速な診断技術の進歩と次々に確立された眼底疾患について,その時々に対応して版を重ねてくださいました日本大学眼科 故・加藤謙教授,故・松井瑞夫教授の熱意と,本書を読み継いでくださった先生方のおかげです。感謝申し上げますとともに本書が現代の眼科日常診療に役立つことを願っています。


2021年2月 湯澤美都子

■ 目次

第1章 正常眼底と眼底疾患の診断に必要な検査

① 正常眼底

 1. 眼底の解剖と用語

 2. 眼底の正常な加齢変化

 3. 眼底の名称

 4. 正常視神経

② 眼底疾患の診断に必要な検査

 1. 蛍光眼底造影

 2. 眼底自発蛍光

 3. 光干渉断層計

 4. OCT angiography:OCTA

第2章 網膜出血,網膜浮腫,網膜白斑

 1. 網膜出血

 2. 網膜浮腫

 3. 網膜の白斑・滲出斑

第3章 網膜血管疾患

① 網膜動脈閉塞症・光輝小斑

 1. 網膜動脈閉塞症

 2. 毛様網膜動脈閉塞症

 3. 眼動脈閉塞症

 4. 網膜細動脈の光輝小斑・白色栓子

【付 記】桜実紅斑

② 急性黄斑神経網膜症(AMN),急性黄斑外層神経網膜症(AMOR),paramacular acute middle maculopathy(PAMM)

③ 網膜静脈閉塞症

 1. 網膜中心静脈閉塞症

 2. 網膜静脈分枝閉塞症

④ 網膜細動脈瘤

⑤ コーツ病

⑥ イールズ病

第4章 全身疾患関連眼底疾患

① 糖尿病

 1. 単純糖尿病網膜症

 2. 増殖前糖尿病網膜症

 3. 増殖糖尿病網膜症

 4. 糖尿病黄斑症

 5. 糖尿病乳頭症

② 高血圧

 1. 高血圧による網膜血管の変化

 2. 高血圧網膜症

 3. 評価・判定の基準

 4. 高血圧脈絡膜症

 5. 腎性網膜症

 6. 人工透析例にみられる眼底異常

 7. 妊娠高血圧症候群

 8. 褐色細胞腫

③ 眼虚血症候群

④ 血液疾患

 1. 貧血網膜症

 2. 血液粘性亢進網膜症

 3. 原発性マクログロブリン血症

 4. 赤血球増加症(多血症)

 5. 網膜脂血症

 6. 白血病網膜症

⑤ 全身性エリテマトーデス

⑥ 高安動脈炎

⑦ 巨細胞動脈炎(側頭動脈炎)

⑧ 細菌性心内膜炎

⑨ 抗リン脂質抗体症候群

⑩ 癌関連網膜症

【付 記】自己免疫網膜症

⑪ アミロイドーシス

⑫ テルソン症候群

第5章 炎症性疾患

① 感染性ぶどう膜炎

 1. 眼トキソプラズマ症

 2. 真菌性眼内炎

 3. 眼トキソカラ症(イヌ回虫症)

 4. 急性網膜壊死(症)(桐沢型ぶどう膜炎)

 5. サイトメガロウイルス網膜炎

 6. 細菌性転移性眼内炎

 7. 梅毒性ぶどう膜炎

 8. 風疹網膜症

 9. 結核性ぶどう膜炎

 10. HTLV-1関連ぶどう膜炎

 11. 猫ひっかき病

 12. acute idiopathic maculopathy:AIM

② 非感染性ぶどう膜炎

 1. フォークト・小柳・原田病(原田病)

 2. 眼サルコイドーシス

 3. ベーチェット病

 4. 急性後部多発性斑状色素上皮症

 5. 地図状脈絡膜炎

 6. 散弾状網脈絡膜症

 7. 後部強膜炎

③ 急性帯状潜在性網膜外層症(AZOOR)と類縁疾患

 1. 急性帯状潜在性網膜外層症

 2. 急性輪状オカルト外層網膜症

 3. 多発消失性白点症候群

 4. 点状脈絡膜内層症,多巣性脈絡膜炎

第6章 遺伝性網膜脈絡膜疾患

① 網膜色素変性と類縁疾患

 1. 進行性夜盲を示す遺伝性網膜脈絡膜疾患

 2. 停止性夜盲を示す遺伝性網膜脈絡膜疾患

② 黄斑ジストロフィ

 1. 先天網膜分離症(X連鎖性若年網膜分離症)

 2. 錐体ジストロフィ

 3. 卵黄状黄斑ジストロフィ

 4. Stargardt病

 5. 中心性輪紋状脈絡膜ジストロフィ

 6. オカルト黄斑ジストロフィ(三宅病)

 7. パターンジストロフィ

【付 記】成人発症卵黄様黄斑ジストロフィと後天性卵黄病巣

 8. dominantly inherited basal laminar drusen

 9. North Carolina macular dystrophy

 10. 良性同心性輪状黄斑ジストロフィ

③ 網膜硝子体ジストロフィ

 1. 家族性滲出性硝子体網膜症

 2. 先天網膜分離症(X連鎖性若年網膜分離症)

 3. Wagner硝子体網膜変性

第7章 黄斑疾患

① 加齢黄斑変性

 1. 前駆病変

 2. 滲出型加齢黄斑変性

 3. ポリープ状脈絡膜血管症

 4. 網膜血管腫状増殖

 5. 萎縮型加齢黄斑変性

② 中心性漿液性脈絡網膜症と重症型

 1. 中心性漿液性脈絡網膜症

 2. 胞状網膜剝離と多発性後極部色素上皮症

【付 記】pachychoroid関連疾患

③ 強度近視

 1. 網脈絡膜萎縮

 2. 黄斑出血

 3. 網膜分離,網膜剝離,黄斑円孔

【付 記】dome-shaped macula

④ 新生血管黄斑症

 1. 特発性脈絡膜新生血管

 2. 強度近視

 3. 網膜色素線条

 4. その他の新生血管黄斑症

⑤ 特発性黄斑円孔

⑥ white dot fovea

⑦ macular microhole

⑧ 黄斑上膜

⑨ 硝子体黄斑牽引症候群

⑩ 網膜色素上皮裂孔

⑪ 黄斑部毛細血管拡張症

 1. 血管瘤型毛細血管拡張症(Yannuzzi分類Type1)

 2. 傍中心窩型毛細血管拡張症(Yannuzzi分類Type2)

 3. 閉塞型毛細血管拡張症(Yannuzzi分類Type3)

⑫ 黄斑低形成

⑬ 限局性脈絡膜陥凹

第8章 網膜剥離

 1. 裂孔原性網膜剥離

 2. 牽引性網膜剥離

 3. 滲出性網膜剥離

【付 記】ぶどう膜滲出

 4. 増殖硝子体網膜症

第9章 網膜脈絡膜の腫瘍

① 網膜血管性腫瘍

 1. 網膜毛細血管性血管腫

 2. 網膜血管増殖性腫瘍

 3. 網膜蔓状血管腫(網膜動静脈血管腫)

 4. 網膜海綿状血管腫

② 網膜色素上皮の腫瘍

 1. 先天性網膜色素上皮肥大

 2. 先天性網膜色素上皮の過形成

【付 記】先天性網膜色素上皮の過誤腫と先天性網膜色素上皮の過形成

 3. 網膜色素上皮と網膜の過誤腫

③ 脈絡膜腫瘍

 1. 脈絡膜骨腫

 2. 脈絡膜血管腫

 3. 脈絡膜悪性黒色腫

 4. 転移性脈絡膜腫瘍

 5. 脈絡膜母斑

④ その他の腫瘍

 1. 網膜芽細胞腫

 2. 眼中枢神経系悪性リンパ腫

⑤ 母斑症

 1. 小脳網膜血管腫症(von Hippel-Lindau病)

 2. 結節硬化症(Bourneville病)

 3. 神経線維腫症(von Recklinghausen病)

 4. 脳顔面血管腫症,脳三叉神経血管腫症(Sturge-Weber症候群)

 5. 網膜脳血管奇形(Wyburn-Mason症候群)

【付 記】先天性網膜動静脈吻合

 6. 太田母斑

第10章 脈絡膜ひだ

第11章 外 傷

 1. 網膜振盪症

 2. 外傷性黄斑円孔

 3. 低眼圧黄斑症

 4. 脈絡膜破裂

 5. 鋸状縁断裂

 6. バルサルバ網膜症

 7. プルチェル遠達外傷性網膜症

 8. 光線黄斑症

第12章 視神経疾患

① 視神経乳頭の先天異常

 1. 朝顔症候群

 2. 乳頭周囲ぶどう腫

 3. 先天乳頭小窩

 4. 乳頭コロボーマ

 5. 傾斜乳頭症候群

 6. 網膜有髄神経線維

 7. 視神経乳頭の良性腫瘍

 8. 乳頭浮腫との鑑別を要する先天異常

 9. 乳頭逆位

 10. 牽引乳頭

 11. 視神経低形成

 12. 上方視神経低形成

② 視神経炎,視神経症

 1. 視神経炎

 2. 虚血性視神経症

 3. レーベル遺伝性視神経症

 4. その他の視神経症

③ うっ血乳頭

 1. 初期うっ血乳頭

 2. 旺盛期うっ血乳頭

 3. 慢性期うっ血乳頭

 4. 萎縮期うっ血乳頭

 5. Foster Kennedy症候群

④ 緑内障

 1. 緑内障性乳頭陥凹

 2. 視神経乳頭出血

 3. 網膜神経線維層欠損

 4. 乳頭周囲網脈絡膜萎縮

 5. OCTを用いた緑内障診断の意義

⑤ 視神経萎縮

 1. 単性視神経萎縮

 2. 炎性視神経萎縮

 3. 緑内障性視神経萎縮

 4. 網膜性視神経萎縮

 5. 帯状視神経萎縮

 6. 常染色体優性遺伝性視神経萎縮

第13章 薬剤による網膜視神経疾患

 1. クロロキン・ヒドロキシクロロキン網膜症

 2. インターフェロン網膜症

 3. 抗悪性腫瘍剤による網膜症

 4. その他

索 引

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:74.1MB以上(インストール時:155.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:74.1MB以上(インストール時:155.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません