• M2PLUS
  • 形成外科 2018年8月号【特集】創傷被覆材─私の選択─

形成外科 2018年8月号【特集】創傷被覆材─私の選択─

  • ISBN : 9784014106108
  • ページ数 : 152頁
  • 書籍発行日 : 2018年8月
  • 電子版発売日 : 2021年6月4日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,300 (税込)
ポイント : 60 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

第61巻8号 近年,moist wound healingのコンセプトの普及に伴い創傷治療法が大きく変化し,多数の創傷被覆材が上市されるようになった。それぞれ素材の特徴に則った使用法(適応)が示されているが,その数は多く,現場では選択に混乱が見られる。経験豊かな先生方に,どのような基準で創傷被覆材を選択しているのかご教示いただいた。(「企画にあたって」より)

≫ 「形成外科」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

企画にあたって

近年,moist wound healing のコンセプトの普及に伴い創傷治療法が大きく変化し,本コンセプトに基づいた多数の創傷被覆材が上市されました。代表的なものとして,ポリウレタンフィルム,ハイドロコロイド,ハイドロジェル,ハイドロファイバー,ポリウレタンフォーム,アルギン酸塩などがあり,それぞれ、素材の特徴に則った使用法(適応)が示されています。しかし,創傷被覆材はその数があまりに多く,同じような使用法を謳っているものも複数あって,現場では選択にかなりの混乱が見られます。

通常は滲出液の量などを基準としているのでしょうが,滲出液の量が多い場合,感染を伴う場合など,何を用いてよいのか迷うことが少なくありません。時には従来からの抗菌剤とガーゼの方が望ましい場合もあるように思われます。加えて,使用感など,理論では片づけにくい面もあって,現在の自分の選択でよいのか,悩んでいらっしゃる先生も多いと思われます。

そこで今回,本誌では,創傷被覆材の使用経験が豊かな先生方に,どのような基準で創傷被覆材を選択しているのか,なぜそれを選ぶようになったのかをご教示いただくべく,「創傷被覆材─私の選択─」と題した特集を組み,執筆をお願いしました。本特集が読者諸氏の創傷被覆材選択の一助となることを期待しています。


関越病院創傷センター 平林慎一

■ 目次

随想「季節外れのインフルエンザ」 (中川雅裕)

特集:創傷被覆材─私の選択─

企画にあたって (平林慎一)

創傷被覆材の種類と使い方 (稲川喜一ほか)

採皮創における創傷被覆材使用法 (島田賢一)

滲出液の量と性状をめやすとした創傷被覆材の選択 (黒川正人)

糖尿病性足潰瘍に用いる創傷被覆材 (松崎恭一ほか)

創傷管理における被覆材の選択基準と適用の実際 (榊原俊介ほか)

われわれが選択している創傷被覆材とその理由 (副島一孝ほか)

連載:形成外科Topics!

第61回日本形成外科学会総会に被爆者笹森恵子氏をお迎えして―日本の形成外科の原点がここにある― (清川兼輔)

連載:形成外科NEXT─次世代の本音─

でも・しか台湾 (清水史明)

連載:教室だより北~南

(44)帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 (堂後京子ほか)1000

原著

頸胸境界部悪性腫瘍手術に関連した胸鎖骨切除例の検討 (多賀麻里絵ほか)

指尖部切断に対する、改良型の両側Kutler変法 (小平 聡ほか)

経験

脂肪腫に対するシリンジ吸引牽引(SAT)法を用いた摘出術 (友近真世ほか)

症例

3㎝以上の先天性膣閉鎖症に対し膣腔形成術の工夫を行った2例 (大石 王ほか)

広背筋・前鋸筋連合皮弁により大動脈人工血管を被覆した1例 (武田孝輔ほか)

forehead advancement術後に感染を生じた成人Crouzon病の1例 (春日 麗ほか)

連載:さるすべる─形成外画─ (去川俊二)

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.9MB以上(インストール時:23.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:9.9MB以上(インストール時:23.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません