• M2PLUS
  • 臨床スポーツ医学 2015年5月号(32巻5号)ストレッチングとアイシング

臨床スポーツ医学 2015年5月号(32巻5号)ストレッチングとアイシング

  • ISBN : 9784011003205
  • ページ数 : 98頁
  • 書籍発行日 : 2015年5月
  • 電子版発売日 : 2021年6月11日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

「ストレッチングとアイシング」特集として,ストレッチングのバイオメカニクス,スタティックストレッチングの効果,ダイナミックストレッチングの基礎と効果,アスリートに必要な柔軟性とストレッチングの方法,スポーツ障害に対するストレッチングの方法,アイシングが整体に及ぼす効果,スポーツ障害に対するアイシングの効果,アスリートに必要なアイシングの方法 などを取り上げる.

≫ 「臨床スポーツ医学」最新号・バックナンバーはこちら
臨床スポーツ医学(2021年・年間予約購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

特集 ストレッチングとアイシング
-その理論と実際-

特集編集:松本秀男
(慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センター教授)


スポーツ外傷や障害の予防または治療として,ストレッチングとアイシングは古くから積極的に行われている方法であり,現在でもスポーツ現場では広く用いられている.またこれらに関する臨床経験から,スポーツ外傷・障害の予防や治療に効果があるとする論文も散見される.しかし,ストレッチングを行うと筋にはどのような解剖学的変化が生じ,関節にはどのような影響があるか,筋線維のどの部分が伸張され,それがどの程度の期間続くのか,また臨床的にスポーツ外傷や障害の予防,更には治療にどのような機序で効果があるのかなど基礎的な研究は少なく,そのエビデンスは十分ではない.また,アイシングは外傷による急性期の炎症やoveruse により負荷の加わった組織の炎症を抑える効果があるともいわれているが,実際にアイシングにより生体にどのような反応が起こり,組織の炎症がどのように抑えられるのかなどについてもエビデンスは十分ではない.

本特集では,このスポーツ医学の領域では常識ともいわれるストレッチングとアイシングについて,その基礎的知見から各部位における実際の方法まで,それぞれの専門家に解説頂く.まず,ストレッチングについては,筋の基本的な構造,ストレッチングの生体に対する影響などの基礎的な知識を確認する.そしていわゆるスタティックストレッチングとダイナミックストレッチング,それぞれについてどのような機序でどのような効果が得られるのかについて解説する.さらに実際に行われている上肢・頚胸部と腰部・下肢,それぞれの部位で,どのようなストレッチングを行うと,どの筋に効果があるのかなどについて解説する.最後にウォーミングアップ時のダイナミックストレッチングとさまざまなスポーツ障害時にどのようなストレッチングを行うべきかなど,実際の臨床現場での方法を紹介する.アイシングについては,まず温度変化によって生体組織がどのように反応するか,アイシングが生体に及ぼす影響などの基礎的知識を紹介する.そして,アイシングの適応と実際のスポーツ障害や外傷に対する効果を解説する.最後に上肢と体幹・下肢,それぞれの部位別にアイシングの具体的な方法について解説する.

本特集号が,これまで経験的に行われてきたストレッチングとアイシングについての理論的根拠が整理され,今後エビデンスに基づいた方法が行われるようになる一助となれば幸いである.

■ 目次

特集

〈ストレッチング〉

筋・腱の基本構造/笹崎義弘

ストレッチングのバイオメカニクス/名倉武雄ほか

スタティックストレッチングの効果/今井覚志ほか

ダイナミックストレッチングの基礎と効果/寒川美奈

アスリートに必要な柔軟性とストレッチングの方法―上肢・頚胸部―/濱中康治ほか

アスリートに必要な柔軟性とストレッチングの方法―腰部・下肢―/越田専太郎

ウォーミングアップに用いるダイナミックストレッチングの方法/小粥智浩

スポーツ障害に対するストレッチングの方法/玉置龍也ほか

〈アイシング〉

温度変化と生体組織/木下訓光

アイシングが整体に及ぼす効果/小笠原一生

アイシングの適用と注意点/土屋明弘

スポーツ障害に対するアイシングの効果/加賀谷善教

スポーツ現場における急性期の靱帯損傷に対するアイシングの効果/安藤貴之ほか

アスリートに必要なアイシングの方法―上肢―/笠原政志ほか

アスリートに必要なアイシングの方法―体幹・下肢―/松田直樹ほか

Current Contents

 秋本崇之

臨スポニュース

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:24.6MB以上(インストール時:53.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:24.6MB以上(インストール時:53.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません