• M2PLUS
  • 救急外来ドリル~熱血指導!「ニガテ症候」を解決するエキスパートの思考回路を身につける

救急外来ドリル~熱血指導!「ニガテ症候」を解決するエキスパートの思考回路を身につける

  • ISBN : 9784758123761
  • ページ数 : 264頁
  • 書籍発行日 : 2021年7月
  • 電子版発売日 : 2021年7月7日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,400 (税込)
ポイント : 80 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

腹痛、頭痛、マイナーエマージェンシーまで,研修医が苦手とするコモンな症候を救急のエキスパートが症例問題として出題!実臨床の流れに沿った解説で,救急外来で必要な思考回路を身につけよう!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

“俺が来るまでよく堪えた 後は任せろ”(鬼滅の刃 第42 話:後ろ)


救急外来ってなんだか緊張しますよね.医師や看護師,事務が忙しなく行動し,複数のモニターのアラーム音,そこに救急要請の電話や患者,家族からの怒号….居心地のよい場所とは思えないでしょう.


救急外来で皆さんが恐れていることはなんでしょうか? 何か重大な疾患を見落としているのではないか,本当に帰して大丈夫なのだろうか,誰もが考えると思います.私も救急医となり10 年以上が経過しましたが,毎日のように悩んでいます.


診断エラーは,「患者の健康問題について正確で適時な解釈が為されないこと,もしくは,その説明が患者に為されないこと」と定義され,①診断の見逃し(missed diagnosis),②診断の間違い(wrong diagnosis),③診断の遅れ(delayed diagnosis)の3つに分類されます.救急外来では,患者さんが病状の早期に訪れること,病歴や身体所見が取りづらい場合があること,さらには冒頭のような環境の問題などから,一般の外来と比較するとエラーが起こりやすい場所といえます.見逃しをゼロにすることは難しいですが,可能な限り少なくするために,時間を味方につけ患者さんに不利益が生じないように介入する必要があります.また,急性心筋梗塞,大動脈解離,くも膜下出血などは,初診時に診断できなければなりませんが,虫垂炎や片頭痛,帯状疱疹などは,症状に対する介入は必要であっても,その場で確定診断できるとは限らず,その後の経過を確認し診断します.定義にある通り,病状説明が患者さんにきちんと為され,介入が遅れないよう対応できれば,それは問題ありません.


診断エラーを回避するためには,知識よりもさまざまな認知バイアス(本書のコラム参照)やシステムの問題が影響するといわれますが,最低限の知識は必要ですよね.最近ではスマホ1 つでなんでも調べられますが,皆が陥りやすいピットフォールを楽しく学ぶことができるものはパッと思いつきません.本書は救急外来で頻度の高い,そして皆さんが苦手としている症候をドリル形式で綴ったものです.救急外来診療を擬似体験し本番に臨むもよし,診療の合間に解いて知識を整理するもよし,診療後に振り返りとして使用するもよし,ぜひぜひ有効活用してください.


冒頭の言葉は,映画の国内興行収入が400 億円に到達という凄まじい記録をつくった「鬼滅の刃」から,冨岡義勇の台詞.この一言を自身が上級医から言ってもらうことができるよう,本書を読み解き救急外来業務を乗り切りましょう! 私もこの一言を皆さんに言うことができるよう努力します.


2021年6月

総合病院国保旭中央病院 救急救命科 医長
/臨床研修センター 副センター長
坂本 壮

■ 目次

序【坂本 壮】


1 めまい【喬 博軒,舩越 拓】

めまいで動けない高齢男性/“ぐるぐる回るような”めまいの高齢男性/寝返りを打った後のめまい


2 嘔気・嘔吐【薬師寺泰匡】

嘔気を訴える若年女性/嘔気・嘔吐を訴える高齢女性/嘔気を訴える妊婦


3 意識障害【安藤裕貴】

片麻痺の高齢者/大量排便翌日の意識障害の高齢者/肝性脳症患者の意識障害


4 意識消失(失神,痙攣)・軽症頭部外傷【坂本 壮】

軽症頭部外傷の高齢女性/自宅で倒れていた若年男性


5 麻痺・しびれ【北井勇也】

左片麻痺の高齢女性/一過性の“しびれ”を訴える高齢男性


6 呼吸困難【秦 昌子,坂本 壮】

夜寝られない高齢女性/発熱した高齢女性


7 小児救急 子どもを救うためのはじめの一歩【竹井寛和】

吸気性喘鳴と犬吠様咳嗽を呈する子ども/思春期男児の下腹部痛/虐待かもしれない外傷の子ども


8 女性の救急 若い女性が救急外来に来たら…【福井陽介,柴田綾子】

若年女性の下腹部痛/1週間続く下腹部痛/感冒様症状で受診した妊婦/避妊に失敗し,緊急避妊薬を希望


9 整形救急【藤井達也】

左鼠径部を痛がっている認知症患者/転倒して手を痛がっている高齢女性/椅子から落ち,尻餅をついた高齢男性/転倒して右肩を痛がっている70歳代男性


10 頭痛【坂本 壮】

突然発症の頭痛を主訴に来院した30歳代の女性/頭痛,嘔気を主訴に来院した 20 歳代の女性


11 胸痛【宮崎紀樹】

61歳タクシードライバーの胸痛/67歳女性,前胸部の激しい痛み

12 腹痛【白神真乃】

心房細動のある高齢者の急な腹痛/高齢男性の波のある腹痛


13 皮疹【栗原 健】

右下腿の皮膚発赤を主訴に来院した中年男性/全身に皮疹が出現した高齢女性/体幹の皮疹を主訴に来院した中年男性


14 吐下血・血便【麥倉 慎,安藤裕貴】

吐血を認めた中年男性/血便を主訴に救急外来を受診した高齢女性


15 動悸【薬師寺泰匡】

動悸を訴える中年男性/動悸を訴える若年女性/動悸を訴える若年男性


16 発熱【日下伸明】

他に特に症状のない発熱を主訴に受診した高齢者/寒気を伴う発熱を主訴に受診した高齢者/真夏に発熱で受診する高齢男性


17 マイナーエマージェンシー【松原知康】

眼表面異物への対応/鼻出血への対応/虫が耳の中に入った!


索引

執筆者一覧

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:13.1MB以上(インストール時:36.2MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:13.1MB以上(インストール時:36.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません