• M2PLUS
  • 超音波検査にいかせる! 腹部画像の読み方~「この画像、すごいね!」と言われる検査報告書とは?

超音波検査にいかせる! 腹部画像の読み方~「この画像、すごいね!」と言われる検査報告書とは?

  • ISBN : 9784840475778
  • ページ数 : 204頁
  • 書籍発行日 : 2021年8月
  • 電子版発売日 : 2021年9月8日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥5,060 (税込)
ポイント : 276 pt (6%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

腹部の画像検査がコレ1冊でわかる!

さまざまな腹部画像診断について、各検査の特徴や読み方、CTやMRIでみたときの解剖などを初めて学ぶ人にもわかるように解説。画像検査で異常を指摘され、超音波検査依頼となった症例を多数紹介。検査報告に求められる画像や記載のポイントがわかる。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに


コストや被曝などの観点から、腹部の画像検査は検診なども含めてまず超音波検査を行い、CT やMRI へと発展していく流れが理想とされています。そのため、実際に超音波検査を専門とする技師や医師を対象とした類書でも、その視点から書かれたものが多いのが現状です。

しかし実際はどうでしょう。

例えば、「胸部CT が撮影された際に、たまたま見つかった上腹部の異常の精査」「検診で受けたPET/CT で偶然認めた、それほど病的意義が高くはない病変のフォロー」など、他の画像検査(モダリティ)の情報が先行して、超音波検査が依頼されるケースが非常に多いのではないでしょうか。

そういうとき、「以前に撮影されているCT やMRI などの画像を参考にしたい」と感じることがあると思います。でも、ほとんどの病院では超音波検査の場に、CT やMRI の画像の読影を専門とする医療従事者はいません。これではせっかく回ってきたバトンを、正しく次に繋げることが難しいこともあるかと思います。

モダリティの役割分担、画像診断のなかで超音波検査に求められていることを的確に理解して検査をすれば、患者さんにとって役立つ検査、情報を提供できるようになるでしょう。

そこで本書では、以下の点を目標として記載しています。

1.CT、MRI、PET など他のモダリティと超音波検査を比べて、それぞれの得意な点、苦手とする点を理解する。

2.各モダリティの簡単な「画像の読み方」を理解し、超音波検査を行う際に、すでに撮影されている他のモダリティの情報を活かせるようにする(そのため、本書では各自で実践的に学習できるよう、多くの連続画像を提示しました)。

3.実症例をもとに、追加検査として依頼された超音波検査に求められる内容を学ぶ。

本書が超音波検査と他のモダリティとの関係の架け橋となり、日々の診療の質の向上の一助になることを願います。


2021年7月吉日

山内 哲司・平井 都始子

■ 目次

【1章 各モダリティの特徴~超音波検査と比べてどうよ?~】

超音波検査を復習しよう!

超音波検査と他の画像検査(モダリティ)の違い

腹部単純X線写真

消化管造影

CT

CTと解剖

CTで見る男性骨盤部

CTで見る、肝臓の解剖入門

MRI

MRIで見る女性骨盤部(生殖可能年齢)

MRIで見る男性骨盤部

FDG-PET/CT

【2章 超音波検査による精査~超音波は切り札になる!?~】

一見、肝嚢胞でも…

よく肝細胞癌と間違われる…

カメレオンのかくれんぼ

CTではみんな低濃度腫瘤でも…

血流の向きこそ超音波検査のアドバンテージ

総胆管結石はCTでいつも白い?

胆道拡張の原因は…

胆嚢内には何もないように見えるが…

近くで観察できることの素晴らしさ

CTやMRIでは意外と鑑別できないんです その1

CTやMRIでは意外と鑑別できないんです その2

急性胆嚢炎を疑う画像だが…あまり痛くないらしい

よく見る膵嚢胞だが実は…

もしかして膵癌の早期発見?

嚢胞のように見えたけど

CTと超音波検査で印象が違ったときに

血尿にはカラードプラ その1

血尿にはカラードプラ その2

超音波検査でしか見えない小さな「石」

整復しても、すぐ再発する理由

意外と分からない、腹腔内か壁内か

病変をじっくりと観察すると

単なる骨盤内の嚢胞?

内臓脂肪は意外と役に立つ

なかなか内視鏡が届かない小腸の病変 いろいろ並べて、さぁいかが?

病気ではなかったのに…

男の子のタマタマが痛いときは

リンパ節が腫れていたらついでに鼠径も確認すべし

体位といきみ 超音波検査なら自由自在 その1

体位といきみ 超音波検査なら自由自在 その2

診察時と同じように、立位でも観察できちゃう

造影CTの「相」を味わうと新しい世界が見えてくる

CTまでの待ち時間に数秒だけでも超音波検査したら

大動脈分枝の「解離」 その1

大動脈分枝の「解離」 その2

コブの中身はどうなっている?

脾臓は非常に扱いにくい臓器です

できれば避けたい「灯台下暗し」

【3章 CT・MRIの連続画像~さぁ、とことん復習しよう!~】

CTの連続画像 ––女性––

CTの連続画像 ––男性––

MRIの連続画像 ––女性・骨盤部––

MRIの連続画像 ––男性・骨盤部––

・索引

・症例目次

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:25.2MB以上(インストール時:52.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:25.2MB以上(インストール時:52.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません