• M2PLUS
  • 皮膚診療ドリル~あらゆる臨床医のための「皮疹の診かた」問題集

皮膚診療ドリル~あらゆる臨床医のための「皮疹の診かた」問題集

  • ISBN : 9784758118989
  • ページ数 : 224頁
  • 書籍発行日 : 2021年9月
  • 電子版発売日 : 2021年9月27日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,950 (税込)
ポイント : 90 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

皮膚疾患、自信をもって診られていますか?本書は必須知識が身につく基本篇と、問題レベルがランダムで臨場感を味わいながら知識が身につく実践篇の二部構成です。問題を解けば解くほど皮疹を診る力がレベルアップ!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文


ドリル!

2019 年秋の表参道で,書肆(しょし) の西條早絢さんからこの書名を伺い,暫しその懐かしい言葉の余韻に浸りました.


―なんと蠱惑的(こわくてき)なタイトルか.


そう思ったのは,与えられた短冊型の算数ドリルを,未習の単元も構わずゴリゴリ押し進めていた往年の快楽の記憶が甦ったからかも知れません.

教わっていない問題を先走って解いても担任の先生から褒められたという覚えはないので,学習行為自体の面白さを感じていたのでしょう.

そのことを思い出しながら本書の編纂(へんさん)にあたり,読者諸賢が楽しさを味わいつつ本書を通読された時に,自ずと皮膚診療の力が涵養(かんよう)されているよう意を尽くしたつもりです.できれば算数ドリルのように繰り返し演習していただければ,一層の効果が期待できるでしょう.


■「皮膚診療」という言葉

書名にある「皮膚診療」という言葉について,少々書き留めておきます.

一般的に妥当するのは「○○科診療」でしょうが,本書は皮膚科医だけを対象としたものではないので「皮膚科診療」のタイトルはふさわしくありません.より普遍的かつ耳慣れた言葉なら「皮膚病診療」ですが,これは別の出版社から出ている有名な雑誌の名前です.「皮膚病診療ドリル」だと,その雑誌の企画と捉えられかねません.既に多くの本で「皮膚診療」という書名が掲げられている理由にはそういう事情もあるのかも,と言えば穿(うが)ち過ぎでしょうか(実際,2015年に私が編集し本書と同じ羊土社さんから上梓したレジデントノートの増刊号「皮膚診療ができる! 診断と治療の公式44」のタイトルも,如上の思考過程を辿って「皮膚診療」に逢着したのでした).

試みに医学中央雑誌で「皮膚診療」を検索すると,古くは1969年に使用例があるらしく,ある程度由緒のある言葉とも考えられます.今後,こうした書名の本が増えていけば,熟語として定着していくかも知れません.


■ 本書の使い方

本書はドリルの名に相応しく問題を並べていますが,形式は読者に最も馴染みがあると思われる医師国家試験(国試)の症例問題に倣っています.

選択肢は5つで,問いが「○○はどれか」という場合は,国試と同じです.1つだけ選んで下さい.そうでない場合は,いくつ選ぶべきか指定されています.選ぶのが誤りなどの場合は,注意喚起のために下線を引いてあります.否定的表現では,選ぶのは必ず1つだけです.

全体は基本篇26問,実践篇41問から構成されています.基本篇は教科書的な疾患カテゴリごとの出題になっています.続く実践篇は「小児の皮膚疾患」から始め,以後,概ね年齢順に症例を並べました.これで世代ごとの罹患傾向が窺える一方,疾患カテゴリとしてはランダムとなり臨場感を味わっていただけるよう工夫しました.

問題の難易度は★~★★★★で表示しています.おおよその目安として,以下のようにお考え下さい.


★ 国試~研修医レベル

★★ 研修医・一般医レベル

★★★ 一般医・皮膚科専攻医レベル

★★★★ 皮膚科専攻医~専門医レベル


基本篇は★★以下の比較的平易な問題ばかりです.後半は実臨床さながら,さまざまなレベルの症例が次々と現れます.

読者のレベルがどうであれ,全然わからず何も摑めなかった,逆に既知の内容ばかりで得るところは何もなかった,ということがないよう配慮したつもりです.読み手の対象を絞らず間口を広めることが営業的に有利に働くかどうかわかりませんが,学生時代に読んだ『ファインマン物理学(岩波書店)』に,成績の悪い生徒にも理解できる大切な点を必ず含め,逆に一番出来る学生でもすべてが完全には摑めないレベルまで講義した(大略),とあったのを覚えていて,これを範とした本作りを心掛けた次第です.


■ 謝辞

本書の企画を戴いた2019年当時,私には未消化の仕事が溜まり過ぎていて,着手がいつになるか見当もつきませんでした.そこでサンプル原稿の作成を神﨑美玲先生にお願いしたのを皮切りに,斯界のエキスパートの先生方に分担執筆をお願いしました.執筆陣は多忙を極めている先生方ばかりですが,にもかかわらず快く引き受けて下さったことに深く感謝申し上げます.先生方のお力添えがなければ,本書が企画から2年足らずで世に出ることはなかったでしょう.同時に,折角の玉稿に表記統一等の目的で朱を入れてしまったことをお詫び致します.ある程度の表記揺れは許容してもよいと考えており,迷った場合は原文の味を活かすようにしました.

さて,2年前の私が抱え込んでいた「未消化の仕事」はどうなったかというと,実は今なお未消化のままです(なぜだろう).そちらを辛抱強く待っていただいている方々にも謝辞とお詫びを申し上げなくてはいけません.


最後に.本書を一読した読者諸氏により,一段上の皮膚診療が各所で展開されるようになれば,一臂(いっぴ)の力をお貸しした編者としてこれに勝る欣(よろこび)はありません.


2021年8月

梅林芳弘

■ 目次

● 序

● 薬剤一覧

 ◆ 主な抗ヒスタミン薬

 ◆ 主なステロイド外用薬

● 執筆者一覧

基本篇

1 スマホの写真を見せられた

2 発疹の診察中に血圧低下!

3 下腿の有痛性紅斑

4 発熱と有痛性紅斑

5 下腿の紫斑

6 虫刺され?

7 のどの痛みと口内炎が治らない

8 腕の潰瘍

9 胸部の多発性結節

10 耳介の腫脹

11 頬部の結節

12 下口唇の結節

13 前腕の皮疹

14 顔面の皮疹が治らない

15 全身の皮疹

16 発熱と全身の皮疹

17 全身に落屑性紅斑を繰り返す

18 下腿の発赤・腫脹・熱感・圧痛

19 背部の腫脹

20 アトピー性皮膚炎の悪化?

21 腰部の水疱と痛み

22 爪の白濁・肥厚

23 陰部の紅斑・鱗屑・膿疱

24 全身の紅色丘疹・瘙痒

25 頭部の脱毛斑

26 踵が黒くなった

実践篇

1 生来ある下肢の皮疹

2 生来ある頭部の脱毛斑

3 発熱と全身の潮紅・びらん

4 四肢の紅色丘疹

5 頭部の脱毛局面・鱗屑・痂皮

6 アトピー性皮膚炎患者の皮疹悪化

7 母趾の結節

8 顔面に皮疹を繰り返す

9 全身の落屑性紅斑

10 微熱と全身の紅斑

11 顔面の紅斑・丘疹

12 手背の結節

13 爪部の結節

14 指に洗浄剤が付着して痛い!

15 暗闇で何かに指を咬まれた!

16 頭皮と腋窩からの排膿

17 アトピー性皮膚炎患者の結膜充血

18 顔面と背部の鱗屑・びらん・小水疱

19 手掌・足蹠の皮疹

20 指趾の爪の変化

21 下肢の紫斑

22 足底の潰瘍

23 発熱と口唇・口腔内の異常

24 全身の潮紅と落屑

25 下腿の潰瘍

26 下腿の「傷」

27 頭の「傷」が治らない

28 顔面の丘疹・膿疱

29 突然発症した顔面・頸部の腫脹

30 手指の角化性紅斑

31 蜂窩織炎?

32 足の結節

33 足底の結節

34 爪の混濁・変形

35 発熱と胸部の水疱

36 体幹・上肢の紅斑

37 手掌の皮疹

38 陰部の紅斑が治らない

39 下腿の発赤・腫脹が急速に進行!

40 抗ヒスタミン薬どれを選ぶ?

41 胸部の結節


● 疾患一覧

● 索引

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:12.0MB以上(インストール時:27.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.0MB以上(インストール時:27.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません