• m3.com 電子書籍
  • Heart View 2019年2月号 Vol.23 No.2 総おさらい! 知っておきたい心臓の解剖 -臨床を見据えた解剖学-

Heart View 2019年2月号 Vol.23 No.2 総おさらい! 知っておきたい心臓の解剖 -臨床を見据えた解剖学-

  • ページ数 : 102頁
  • 書籍発行日 : 2019年1月
  • 電子版発売日 : 2021年10月6日
¥3,080(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 56pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

特集:総おさらい! 知っておきたい心臓の解剖-臨床を見据えた解剖学-
1.心房・心室の解剖
2.半月弁(弁尖構造・弁輪構造)・房室弁
3.心臓刺激伝導系の解剖 ほか

Heart Viewバックナンバー

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

企画にあたって

井川 修(日本医科大学多摩永山病院 / セントマーガレット病院 内科・循環器内科)


循環器疾患の病態の理解,評価,治療にあたっては,正常心臓解剖の正確な理解が必要であることはいうまでもない。治療前,さまざまなモダリティーを駆使し解剖情報の詳細を得て,病態評価に活かす努力がなされているとはいえ,得られた情報を「真の解剖情報」として評価しているかどうかは疑問な場合も少なくない。その解釈と臨床応用には,臨床所見を解剖に反映させることのできる臨床力と正確な解剖学的知識が求められる。心臓解剖を考慮した心疾患治療は基礎となる情報の正確性が必須である。

本特集では,基礎から考える正確な心臓の構造認識(臨床に活きる基礎の力)をテーマに,心臓の解剖を基礎から徹底的に見直し,さまざまなモダリティーのなかにある構造所見との対応を考えていきたい。ご執筆者には,本書の趣旨をご理解いただき情熱をもって書き下ろしていただいた。多くの実例を可能な限りneutral position で提示していただき,読者にイメージをとりやすく配慮していただいている。

一見,当たり前と思われる構造の中にも,臨床を考慮した解剖学的な目でもって改めて詳細に眺め直すと,そこには新たな発見と思いがけない展開が生まれてくるものと信じている。

目次

特集:総おさらい! 知っておきたい心臓の解剖-臨床を見据えた解剖学-  企画・構成/井川 修

診る:正常心臓解剖の再考

1.心房・心室の解剖  松山高明,曽根浩元

2.半月弁(弁尖構造・弁輪構造)・房室弁  真鍋 晋

3.心臓刺激伝導系の解剖  井川 修

4.大血管・冠動脈の解剖  池田善彦

5.[Expertise]心膜の解剖  真鍋 晋

識る:発生学的にみた心臓構造の成り立ちと循環器疾患の関連性(発生と心臓解剖)

6.心房・心室の発生と循環器疾患  白石 公

7.半月弁の発生と先天性心疾患  山岸敬幸,岩下憲行,山本一希

8.刺激伝導系の発生と先天性心疾患  山岸敬幸,岩下憲行,山本一希

9.大血管系および周辺心血管系の発生と循環器疾患  白石 公

10.心膜の発生と循環器疾患  芳本 潤

治す:解剖学的にみた循環器治療とピットフォール

11.弁膜症治療において必要な解剖の知識  清水 篤,高梨秀一郎

12.不整脈治療において必要な解剖の知識  井川 修

13.冠動脈治療において必要な解剖の知識  伊藤英樹,碓氷章彦

14.肺動脈  米田正始

連載

・【責任冠動脈を追え!PCI エキスパートになるための25カ条】
第13条:石灰化病変を正しく評価し治療戦略を考えるべし  辻田裕昭,濱嵜裕司,新家俊郎

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.9MB以上(インストール時:46.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:83.5MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.9MB以上(インストール時:46.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:83.5MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784008102302
  • ページ数:102頁
  • 書籍発行日:2019年1月
  • 電子版発売日:2021年10月6日
  • 判:A4変型
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。