• M2PLUS
  • 関節外科 2019年9月号 Vol.38 No.9 ワンステップアップ膝周囲骨切り術

関節外科 2019年9月号 Vol.38 No.9 ワンステップアップ膝周囲骨切り術

  • ISBN : 9784008203809
  • ページ数 : 112頁
  • 書籍発行日 : 2019年8月
  • 電子版発売日 : 2021年10月6日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,640 (税込)
ポイント : 48 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:ワンステップアップ膝周囲骨切り術
 Open wedge高位脛骨骨切り術における矯正不足と過矯正
 高位脛骨骨切り術における膝蓋大腿関節障害の考え方
 内側開大式高位脛骨骨切り術における神経血管損傷
ほか

関節外科バックナンバー

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

※「放置してよい良性疾患,normal variantの画像診断」(157〜165ページ)は都合により電子版には収載していません。

■ 序文

introduction

内側開大式楔状高位脛骨骨切り術(open wedge high tibial osteotomy;OWHTO)の術式が見直され,強固な内固定材料が開発されたことによって,以前よりも後療法が短縮され,良好な治療成績が報告されるようになった。それを受けて,世界的にHTOの症例数が増加しており,わが国においても年間1万例を超えるようになってきた。そして,臨床経験が蓄積されていくなかで,さまざまな問題点やその解決策が見い出されてきている。例えば,大きな矯正が必要な症例におけるOWHTOの限界も知られるようになり,外側閉鎖式楔状高位脛骨骨切り術(closed wedge high tibial osteotomy;CWHTO)の適応や,大腿骨遠位骨切り術(distal femoral osteotomy;DFO)と併用する必要性も論じられるようになった。また,OWHTO後に生じる膝蓋骨低位を原因とする膝蓋大腿関節障害も注目されるようになり,それを回避する術式としてCWHTO以外に,内側開大式脛骨粗面下骨切り術(distal tuberosity osteotomy;DTO)も行われるようになってきた。このように,行われる術式の種類も増え,これらの術式は,膝周囲骨切り術(around the knee osteotomy)と総称されるようになった。

膝関節のアライメント異常を伴う関節軟骨障害に対して,膝周囲骨切り術は変形性膝関節症の治療戦略として必須の手法の1つとなっている。さまざまな病態を呈する患者の前で,各種薬物療法や運動療法を含む保存療法,関節鏡視下手術,人工膝関節置換術とともに,膝周囲骨切り術も常に治療オプションの選択肢のなかに入れておかなければならない。変形性膝関節症を治療する医師は,これらすべての治療について,その適応や成績についての知識をアップデートしていく必要がある。

本特集では,このように年々新しい知見が見い出され,進歩が著しい膝周囲骨切り術について,特にそのピットフォールに焦点を当てて企画した。すでに膝周囲骨切り術を日々行っている医師や,これから始める初学者にとっても,陥る前に回避するべき落とし穴はどんなものがあるのか,そしてどうやって回避するのかを学んで欲しいと思っている。また,OWHTOほど広く行われていない他の術式についても,最新のコツを含めて更新された内容で紹介している。これまで培ってきた膝周囲骨切り術の知識と技術を,さらにワンステップアップするために本誌を役立ててもらいたい。


東京女子医科大学整形外科学
岡崎 賢

■ 目次

特集:ワンステップアップ膝周囲骨切り術  企画・編集:岡崎 賢

Open wedge高位脛骨骨切り術における矯正不足と過矯正  五味徳之ほか

高位脛骨骨切り術における膝蓋大腿関節障害の考え方  五嶋謙一

内側開大式高位脛骨骨切り術における神経血管損傷  伊藤匡史

内側開大式楔状高位脛骨骨切り術におけるヒンジ骨折  中村立一

遠位大腿骨骨切り術におけるヒンジ骨折  中山 寛ほか

内側開大式粗面下脛骨骨切り術  秋山武徳ほか

インターロッキング式外側閉鎖型高位脛骨骨切り術  川村秀哉

ハイブリッド式外側閉鎖式高位脛骨骨切り術  安村健介

十字靱帯不全膝に対する高位脛骨骨切り術  渡辺 新ほか

半月板後根損傷に対する高位脛骨骨切り術  野崎正浩

内・外反ストレスX線像と脛骨プラトー形状からみたTCVOの適応  米倉暁彦ほか

逆V字型高位脛骨骨切り術  近藤英司ほか

連載

・私の整形外科診療のコツ

第3回 アキレス腱付着部症−アキレス腱付着部症に対する保存療法のコツ−  篠原靖司ほか

・これだけは知っておきたい,整形外科的徒手検査法

第45回 上肢  Roos test  永井琢哉ほか

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:8.3MB以上(インストール時:19.4MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:8.3MB以上(インストール時:19.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません