• M2PLUS
  • 関節外科 2021年11月号 Vol.40 No.11 大腿骨近位部骨折治療のエキスパートを目指そう

関節外科 2021年11月号 Vol.40 No.11 大腿骨近位部骨折治療のエキスパートを目指そう

  • ISBN : 9784008204011
  • ページ数 : 128頁
  • 書籍発行日 : 2021年10月
  • 電子版発売日 : 2021年10月15日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,640 (税込)
ポイント : 48 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:大腿骨近位部骨折治療のエキスパートを目指そう
 introduction
 [総論]
 診断に苦慮する場合のポイント
 適切な手術時期と周術期管理
ほか

関節外科バックナンバー

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

introduction

超高齢社会の到来に伴い大腿骨近位部(大腿骨頚部・転子部)骨折は増加の一途をたどり,その数は2030 年に27 万人,2040 年には31 万人に達すると推計されています。その骨折の主因である骨粗鬆症は,2015 年の推定予測患者数は1,280 万とされていますが,骨折予防のための治療に関しては,残念ながら約8 割の方が未治療となっています。また,骨折の既往のある方は,一度も骨折のない方と比べ新たな骨折を起こすリスクが3~5倍とされ,大腿骨近位部骨折のリスクも2.5 倍になるとされています。このように一度骨折した方は,次も骨折しやすくなり,放置するとドミノ倒しのように骨折が重なった場合,最後は死につながります。毎年10 月20 日を世界骨粗鬆症デーとして,国際骨粗鬆症財団が統一テーマを提唱し,骨粗鬆症による骨折をなくす取り組みをしています。2012 年には,「Stop at One:Make Your First Break Your Last:最初の骨折を最後の骨折にする」を提唱し,世界各地で再骨折予防の重要性を再認識する取り組みが行われています。

本号では,骨粗鬆症に起因する骨折のなかでも寝たきりに直結し,レジデントが一般病院で主治医や術者として治療にあたる機会の多い大腿骨近位部骨折に焦点をあて,テーマを「大腿骨近位部骨折治療のエキスパートを目指そう」としました。

現在,臨床の最前線で活躍されている指導医の先生方に,初心者から中級者に向けて,エキスパートになるために必要なポイント(基本的重要事項,診断・分類では見逃さないポイント,治療では手術適応,術式選択,予後:歩行能力などや合併症予防のポイント) などを総論と各論(頚部骨折・転子部骨折)に分け,それぞれのテーマに沿い表やイラスト,画像を多用して執筆いただきましたので,読者にとり大変理解しやすいと思います。

各々の項を熟読することで,大腿骨近位部骨折の診療においてエキスパートを目指す読者の皆様にとって,本号が診療の一助となるものと考えていますが,誌面の制約上取り上げることのできなかった基本的なことは成書を見ていただくことでご容赦ください。

大腿骨近位部骨折の診療にあたるレジデントのみでなく,本骨折を紹介することの多い医師や治療にあたる療法士や看護師などメディカルスタッフを含めたすべての医療関係者にとって意義のある1 冊になるものと考えています。

最後に,ご多忙のなか,本号にご執筆いただきました先生方に改めまして深謝するとともに,本号が大腿骨近位部骨折の診療の傍らに置かれ読者の皆様のお役に立つことを祈念し序文の挨拶と致します。


宮崎大学医学部整形外科
帖佐悦男

■ 目次

特集 大腿骨近位部骨折治療のエキスパートを目指そう 企画・編集:帖佐悦男

introduction 帖佐悦男

[総論]

診断に苦慮する場合のポイント 渡部欣忍

適切な手術時期と周術期管理 萩野 浩

[頚部骨折]

大腿骨頚部骨折の分類 日吉 優ほか

偽関節・骨頭壊死の術前予測 玉置康之

手術適応-骨接合術vs.人工物置換術 正田悦朗

内固定材料:選択基準と特徴 塩田直史

人工骨頭置換術とTHAのどちらを選択するか? 立岩俊之ほか

[転子部骨折]

大腿骨転子部骨折の分類 前原 孝

手術適応:初回から人工物 小久保安朗

大腿骨転子部骨折におけるインプラント選択 山本真弘ほか

カットアウトさせない手術 白濵正博

頚基部骨折の診断と内固定法 上原健敬ほか

CHSタイプの特徴と合併症予防 佐藤 朗

Gammaタイプの特徴と合併症予防 進 悟史ほか

連載

伝わらないコトバたち(第1回)
「特発性と突発性(大腿骨頭壊死)」「胼胝」 高平尚伸

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:13.4MB以上(インストール時:29.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:13.4MB以上(インストール時:29.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません