J-IDEO Vol.6 No.4 追悼:ポール・ファーマー

  • ページ数 : 184頁
  • 書籍発行日 : 2022年7月
  • 電子版発売日 : 2022年6月30日
¥2,750(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 75pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

今号のSpecial Topicは「追悼:ポール・ファーマー」
感染症対策・医療支援など幅広い分野での国際的なリーダーとして活躍してこられた医師・医療人類学者のポール・ファーマー氏が2022年2月22日にご逝去されました.今号では,ファーマー氏と交流の深かった先生方に思い出やエピソード,メッセージを御執筆いただきました.
さらに,HOT TOPICとして「サル痘総説(石金正裕先生)」「小児の原因不明の急性肝炎(堀越裕歩先生)」も収載します.

J-IDEO最新号・バックナンバー

2022年 隔月刊「J-IDEO」定期購読

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

Special Topic

追悼:ポール・ファーマー

 岩田健太郎,青柳有紀,足立拓也,國井 修,小林美和子

HOT TOPIC

サル痘総説

 石金正裕

小児の原因不明の急性肝炎

 堀越裕歩

人間だって動物だ! 動物から学ぶ人の医療 ③ 倉井華子,田向健一

 動物と人のSFTS

突破口感染症診療の「難問」に答えはあるか ⑬ 岩田健太郎

 菌名は変わるよ,どこまでも

教えて感染症の病理 33 砂川恵伸

 疾患編

 膿瘍は化膿性壊死物質が貯留する炎症性病変である

This wormy world ~ようこそ! 寄生虫の世界へ~ 33  中村(内山)ふくみ

 寄生虫症を診断するための遺伝子検査

研修医のための微生物レクチャーシリーズ

 グラム染色所見と培養結果からどう考える? ⑱ 黒田浩一

 グラム陽性桿菌編 ③

駆け出し感染症内科医のClinical Questions―調べたことは共有して,みんなで賢くなろう― ⑩

  清水彰彦 黒田浩一 長谷川耕平 倉澤勘太

・グラム陽性ブドウ球菌は,グラム染色から菌名が推定できるか?

・ 人工呼吸器関連肺炎の経験的治療の決定において気管内吸引痰のグラム染色は有用か?

・細菌検査における質量分析装置の導入は,臨床にどのような影響をもたらすか?

・カンジダ菌血症の治療において,ボリコナゾールは有用か?

抗菌薬選択チェックメイトへの道 ㉖ 山田和範

 青い砲弾を迎撃セヨ!

微生物検査危機一髪! 32 山本 剛

 カルテから読み取る微生物検査の考え方

今月のカビ‼ ㉚ 亀井克彦

 あの多剤耐性Candida auris の感染源はリンゴだった?

子どもと大人の感染症 32 齋藤昭彦

 COVID–19 流行下の子どもの原因不明の肝炎

 ―その原因と今後の展開は?―

意外と知らない⁉ 肝き臓ものキモ 33 松尾裕央

 【 緊急企画】世界で小児における原因不明の急性肝炎が多発している報告を受けて,

 重症肝不全の知識を整理!

小児感染症ニュース ⑧ 日馬由貴

 今回は尿路感染症祭り

感染症疫学入門ズームアウト! 33 石金正裕

 新型コロナウイルス感染症(COVID—19)の感染症疫学 ⑬

 ―続 オミクロン BA.2 系統と組替え体XE―

ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策 ⑳ 崎浜智子

 COVID—19 の流行状況と気候(気温,湿度,日照時間)の関連

一から見直す感染対策 ③ 坂木晴世

 サージカルマスクについてどのくらい知っていますか?

あの手この手のASP‼ ⑦ 枦 秀樹

 コロナだけじゃない! 抗菌薬の供給停止は続くよ何波まで?

抗菌薬アナザーストーリーズ 33 内田裕之

 セフトリアキソン

ますますTDM 33 望月敬浩

 ガイドライン2022 を読んだ テイコプラニン・アミノグリコシド・ボリコナゾール編

JOIS presents 知っておきたいがん+ 感染症 ⑦ 羽山ブライアン

 免疫チェックポイント阻害剤と感染症診療

呼吸器感染症よもやま話 33 倉原 優

 アリケイス® 導入物語

肺炎診療の最先端 ⑲ 城下彰宏

 人工呼吸器関連肺炎に対してグラム染色ガイドの抗菌薬選択の効果はあるのか?

渡航医学B 級情報局 ㉘ 勝田吉彰

マイナスから始める性感染症診療 ⑧ 谷崎隆太郎

 梅毒マスターへの道 ④ 〜梅毒の検査(破)〜

非“専門家”のためのHIV 感染症との関わり方 33 塚田訓久

 HIV 感染症の歴史(その2)

感染エクスリブリス ② 河村一郎

 吉村 昭『海も暮れきる』

統計学のABC ㉒ 吉村健一

 不死身バイアス(immortal–time bias)とその調整法

今日も明日もAMR 対策 ㉘ 具 芳明

 新規抗菌薬開発のビジネスモデルの変化

基礎から臨床につなぐ薬剤耐性菌のハナシ 33 西村 翔

 Pseudomonas aeruginosa の臨床像と耐性機構 ③

J‒IDEO Journal club 33 

 国立国際医療研究センター国際感染症センター

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:142.4MB以上(インストール時:291.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:569.6MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:142.4MB以上(インストール時:291.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:569.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784498920347
  • ページ数:184頁
  • 書籍発行日:2022年7月
  • 電子版発売日:2022年6月30日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。