• m3.com 電子書籍
  • 臨床スポーツ医学 2022年12月号(39巻12号) アーバンスポーツとスポーツ医学

臨床スポーツ医学 2022年12月号(39巻12号) アーバンスポーツとスポーツ医学

  • ページ数 : 124頁
  • 書籍発行日 : 2022年12月
  • 電子版発売日 : 2022年11月25日
¥2,970(税込)
ポイント : 54 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

「アーバンスポーツとスポーツ医学」特集として,スポーツクライミング-競技種目の特性/BMX-競技種目の特性/サーフィンにおける救急搬送事例の検討/スケートボード-競技種目の特性/ブレイクダンスにおける外傷・障害/スポーツクライミングにおける手・手指の外傷・障害 などを取り上げる.また,【AI・IoTとスポーツ医学】,【スポーツ現場に活かす運動機能評価とコンディション管理】,【臨スポOPINION】他を掲載.

≫ 「臨床スポーツ医学」最新号・バックナンバーはこちら
臨床スポーツ医学(2022年・年間購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

アーバンスポーツとスポーツ医学

今回の特集テーマは「アーバンスポーツとスポーツ医学」とした.昨年開催された東京2020 オリンピック競技大会(以下,東京2020 大会)では,「アーバンスポーツ」と称されるスケートボード,BMX(bicycle motocross),スポーツクライミング,3x3 バスケットボールなどが新種目として加わり,次回の2024 年パリ大会ではブレイクダンスが新たに追加される予定である.「アーバンスポーツ」の定義については一番初めの橋本要先生の稿に記されているが,マスコミなどでこれら新しいスポーツについての話題が取り上げられ,社会的な興味も高まってきている.そのような状況の中,これらの種目に対するスポーツ医学的アプローチに関しても,知識や情報を共有したり,より良いメディカルサポートを行うための議論を行っていく必要がある.そのための一助となるべく,本特集号では,スポーツクライミング,BMX,サーフィン,スケートボード,ブレイクダンスについて,現場の第一線でメディカルサポートを行っておられる方々にご寄稿をお願いした.

特集号の組み立てとしては,「種目別のメディカルサポート」にて,まずそれぞれの競技内容の概説と,練習や試合で発生しうる外傷や障害の種目特性についてご記述いただいた.次に,現場での活動の実例として,東京2020 大会での経験を中心に,メディカルサポートの現状や,活動の中で感じた問題点や課題について記していただいている.目を通してみると,各種目ごとにその競技特有の外傷や障害があり,それぞれの競技特性を理解したうえでのアプローチが必要であることを実感させられる.「部位別の外傷・障害」では,部位別の問題として,頭部外傷や手・手指の外傷・障害を取り上げた.

今回特集の対象となった各種目については,今後さらに人気が高まり,競技人口が増えてくることが予想される.それに伴って,それぞれの種目の競技特性を理解したうえで外傷・障害の予防,評価と治療,大会でのメディカルサポートを行う人員の養成や確保の必要性も高まると思われるが,一方で,現状ではいまだ,関連する情報や知識,経験の蓄積は十分なものとはいえない.これらの種目にかかわるメディカルスタッフに対して,本特集号が有用な情報を提供できれば幸いである.

最後に,ご多忙な中,ご執筆の労をおとりいただいた著者の皆様に深謝の意を表する次第です.


特集編集:吉矢晋一(西宮回生病院顧問)

目次

【特集】

総 論

アーバンスポーツとは 橋本 要

種目別のメディカルサポート

スポーツクライミング-競技種目の特性  六角智之

スポーツクライミングにおけるメディカルサポートとメディカルチェック-地域からオリンピックまで 西谷善子 他

BMX-競技種目の特性 熊井 司

東京2020大会におけるBMXの包括的メディカルサポート 大坪優介 他

BMXにおける外傷・障害-東京2020大会を中心に 荻野雅宏

サーフィンにおける外傷・障害-競技種目の特性 稲田邦匡

サーフィンにおける救急搬送事例の検討 守田誠司 他

東京2020大会におけるサーフィンのメディカルサポート-過去の世界サーフィン連盟世界大会との比較検討 湯澤 斎 他

スケートボード-競技種目の特性 寺本篤史

東京2020大会におけるスケートボードのメディカルサポート 小山貴之 他

ブレイクダンス-競技種目の特性 田村将希 他

ブレイクダンスにおける外傷・障害 向井力哉 他

部位別の外傷・障害

BMX,スケートボードにおける頭部外傷とその予防  中山晴雄 他

スポーツクライミングにおける手・手指の外傷・障害 六角智之

【連載】

AI・IoTとスポーツ医学 第12回

ACL再建術後の競技復帰プログラムでのGPSの応用 田中彩乃

スポーツ現場に活かす運動機能評価とコンディション管理 第12回

運動機能評価とコンディショニング

アライメントの評価(主に下肢の静的・動的) 岡戸敦男 他

【臨スポOPINION】

膝前十字靱帯再建術後の競技復帰への姿勢制御能力の獲得と再受傷予防への取り組み 原 邦夫

【Series】

東京2020オリンピック・パラリンピックレポート

所長として選手村総合診療所(ポリクリニック)にて活動 柳下和慶

ストレングスコーチとして選手村内フィットネスセンターで活動 伊藤良彦

【総目次】

【臨スポニュース】

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:41.2MB以上(インストール時:86.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:164.7MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:41.2MB以上(インストール時:86.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:164.7MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784011003912
  • ページ数:124頁
  • 書籍発行日:2022年12月
  • 電子版発売日:2022年11月25日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。