• m3.com 電子書籍
  • 形成外科 2022年5月号【特集】人工物露出に対する形成外科的対応

形成外科 2022年5月号【特集】人工物露出に対する形成外科的対応

  • ページ数 : 143頁
  • 書籍発行日 : 2022年5月
  • 電子版発売日 : 2022年5月25日
¥3,630(税込)
ポイント : 66 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

近年では,さまざまな人工物が人体に用いられている。これらは自己組織ではないために,生異物除去反応により露出することがあり,除去や温存の対応など,難しい選択を迫られてきた。本特集では,人工血管,整形外科領域の人工物,人工尿道括約筋,頭蓋顎顔面領域の異物を対象とし,さらに頭蓋骨に関しては脳神経外科医の視点も取り入れた。

≫ 「形成外科」最新号・バックナンバーはこちら
形成外科(2022年・年間購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

はじめに


科学や医療の進歩とともに,近年では,さまざまな人工物が人体に用いられるようになってきました。これらの人工物は,大きさも材質も使用目的もさまざまですが,いずれにせよ自己組織ではないために,生体に備わる異物除去反応により露出することがあり,いったん除去するかしないかの選択や,温存するための対応など,難しい選択を余儀なくされることを経験します。

また,原因にせよ結果にせよ感染が合併した場合には,さらに困難な対応を迫られることになります。さまざまな診療科で用いられて露出した人工物への対応は,誰もが悩む医療の1つですが,意外に特集されてはいないため,今回の特集となりました。

人体内で用いられる人工物はさまざまですが,乳房インプラントに関してはいろいろなところでたびたび特集されているため,今回の特集では乳房インプラントを除いて,人工血管,人工尿道括約筋,整形外科領域の人工物,頭蓋顎顔面領域の異物を対象としました。さらに頭蓋骨に関しては,人工物に骨弁も含めて,脳神経外科医の視点を知ることも重要と考え,脳神経外科の先生にもご執筆いただくこととしました。

読者の先生方が人工物露出への対応を迫られた場合の指針の1つとして,本特集がお役に立てることを祈念しています。


東京大学医学部形成外科 岡崎 睦

目次

随想

病院経営から見える形成外科 (山本直人)

特集 人工物露出に対する形成外科的対応

企画にあたって (岡崎 睦)

人工血管周囲感染に対する形成外科的対応 (榊原俊介ほか)

下肢の人工物露出に対する形成外科的対応 (大島純弥ほか)

人工尿道括約筋の露出に対する形成外科的対応 (田中顕太郎)

整形外科領域における人工物露出 (梅川浩平ほか)

頭蓋形成術における人工物露出 (堀 圭二朗ほか)

頭蓋顔面領域における人工物露出 (久徳茂雄ほか)

脳神経外科領域における人工物露出 (宮脇 哲ほか)

コラム

編集委員長コラム[第33回] (細川 亙)

連載

形成外科Topics!

米国における小児形成外科の実際(2) (山田 朗)

形成外科NEXT―次世代の本音―

HamraのPersonal Odysseyに思う手術手技の追試の重要性 (牧野太郎)

教室だより北~南

No.89 日本医科大学千葉北総病院 形成外科 (秋元正宇)

短編小説で綴る論文探訪 たんろんたん

手術のprincipleとprocedure:Cut as you go! (寺尾保信,去川俊二)

経験

low hairlineを伴う小耳症に対しわれわれが行っているもみあげ形成術 (原田二郎ほか)

鼻尖小欠損再建における外鼻形態を考慮した局所皮弁の選択 (若杦侑加ほか)

症例 

小児の肛門周囲に全周性に発生した尖圭コンジローマの1例 (西村 怜ほか)

外国文献抄訳 PRS Vol.148 No.3 (清水史明)

投稿規定

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:41.6MB以上(インストール時:86.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:166.2MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:41.6MB以上(インストール時:86.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:166.2MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784014106505
  • ページ数:143頁
  • 書籍発行日:2022年5月
  • 電子版発売日:2022年5月25日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。