妊娠・授乳中のみかた 診療と処方薬の考え方

  • ページ数 : 296頁
  • 書籍発行日 : 2022年11月
  • 電子版発売日 : 2023年6月28日
¥4,840(税込)
ポイント : 88 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

診療に苦手意識をもつあなたへ。妊娠・授乳中のいろんなみかた(診方・看方・味方)!

妊娠期間・授乳期間の感染症、糖尿病・妊娠糖尿病、甲状腺疾患、放射線検査、てんかん、精神疾患、喘息、頭痛、ワクチン、高血圧・脂質異常、乳腺炎、その他、など様々な臨床事例を掲載。
本書の大きな特徴は、「クイズ形式」「指導医と研修医の対話形式」「各臨床事例に関連したコラム紹介」です。単なる「妊娠、授乳に関しての薬の本」に留まらず、妊娠の際に鑑別診断がどのように変わるか、診断のための検査特性がどのように変わるか、実臨床を大切にされている先生の感覚がしっかり盛り込まれており、読み進めればどんどん妊産婦の診療に対する苦手意識を払拭できます。
診療のプロセスや妊娠中の生理特性・授乳中に配慮すべき点など、妊産婦の特徴や安全で有用な薬と処方をしっかりとらえ、自信をもって診療にあたれるようになります。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序文

本書は妊娠・授乳中の方が受診先に困らないように、医療従事者の皆様に、少しでも支援していただきたいという想いから執筆しました。妊娠・授乳中に安全に使用できる薬剤を調べるにあたっては、国内外で良書がいくつもでており、本書でも大いに参考にさせていただいています。しかし、いまだに妊娠・授乳中であることを理由に受診ができなかったり、処方が受けられなかったりするケースを多く見聞きします。良い書籍があるのに、臨床現場になかなか浸透していない実態を見るうちに、「辞書的な書籍だけでは臨床現場で応用しにくいのではないか」と考えるようになりました。そこで、本書では臨床事例を通して、妊娠・授乳中の生理的変化や関連知識について触れつつ、知っていただきたいトピックスをコラムにまとめました。疾患別の専門性は成書に譲るとして、この中間的な位置付けの書籍はこれまでなかったのではないかと思います。

子育て世代は仕事や家事・育児に追われ、自身の体調管理すらままならない状況です。子育て世代を支援するための政策もいくつかとられていますが、十分ではないと感じています。私自身も育児経験を通して子育て世代のサポートの必要性は痛烈に感じてきました。家庭医療専門医・産婦人科専門医という異色のキャリアを経てきた自分にできることを考えた時に、医療面に関して、その機会と質について少しでも社会貢献したいという気持ちから、本書の執筆に取り組んでまいりました。子育て世代が元気に暮らせる社会は、その配偶者や家族、これから家庭を持つ若者、それだけでなく巡り巡ってすべての人にとって良い社会ではないかと考えます。

謝辞

本書の執筆にあたって、粘り強くご支援いただいた金芳堂の西堀様、同社の皆様および関連業者の皆様に深く感謝いたします。また、原稿の執筆にあたっては、心が折れそうになっている中、授乳編において力を貸していただいた共著者の先生方には、母親としての視点も踏まえ、育児にも奔走する中で時間を確保していただき、素晴らしいものに仕上げていただき、大変感謝しています。そして、本書の執筆期間中も出産・育児を通して家庭を支えてきてくれた妻には頭があがりません。女性がキャリアを維持しつつ妊娠・出産・育児に直面することがいかに大変かを共に経験しました。3人の子供たちも日々の活力として私を支えてくれています。「育児世代のケアを通して、世の中を少しでも良くしたい」という考えに共感していただけるすべての皆さまに本書を捧げたいと思います。


2022年10月

ファミール産院グループ 理事
水谷佳敬

目次

chapter1 妊娠期間

妊娠中の処方の基本原則

感染症

CASE 01 上気道炎

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の風邪って?

+α「風邪」診療

CASE 02 胃腸炎

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の風邪って?

+α「胃腸炎」診療

CASE 03 肺炎

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の抗菌薬使用は大丈夫?

+α「肺炎」診療

CASE 04 尿路感染

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の尿路感染って?

+α「尿路感染症」診療

CASE 05 インフルエンザ

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2: そもそも妊娠中のインフルエンザの診療って?

+α「インフルエンザ」診療

CASE 06 帯状疱疹

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の帯状疱疹って?

+α「帯状疱疹」診療

糖尿病・妊娠糖尿病

CASE 07 糖尿病

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の糖尿病って?

+α「糖尿病」診療

甲状腺疾患

CASE 08 バセドウ病

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中のバセドウ病って?

+α「甲状腺機能亢進症」診療

CASE 09 橋本病

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の橋本病って?

+α「橋本病」診療

放射線検査

CASE 10 放射線・MRI・造影剤

SECTION 1:検査選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の放射線検査って?

てんかん

CASE 11 てんかん

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠前のてんかんって?

+α「妊婦の痙攣発作」診療

精神疾患

CASE 12 睡眠薬・抗うつ薬・抗精神病薬

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の精神疾患って?

+α「周産期うつ病」診療

喘息

CASE 13 気管支喘息

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも妊娠中の気管支喘息って?

+α「気管支喘息」診療

頭痛

CASE 14 頭痛

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2: そもそも妊娠中の頭痛って?

+α「頭痛」診療

ワクチン

CASE 15 ワクチン

SECTION:ワクチン接種

その他

CASE 16 コモンプロブレム

SECTION 1:便秘症

SECTION 2:痔核

SECTION 3:胃食道逆流症

SECTION 4:浮腫

SECTION 5:花粉症

SECTION 6:陰部掻痒

SECTION 7:腰痛

SECTION 8:つわり(悪阻)

SECTION 9:創傷処置

SECTION 10:外用薬

chapter2 授乳期間

授乳中の処方の基本原則

感染症

CASE 17 インフルエンザ

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも授乳中の感染症の親子のマネジメントって?

喘息

CASE 18 気管支喘息

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも授乳中の母乳育児のメリットって?

てんかん

CASE 19 てんかん

SECTION:抗てんかん薬服用中のアドバイス

SECTION 2:そもそもてんかんを抱えながらの育児って?

精神疾患

CASE 20 周産期うつ病

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも授乳はストレス因子か?

糖尿病

CASE 21 糖尿病・妊娠糖尿病

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも授乳中の糖尿病診療って?

高血圧・脂質異常

CASE 22 高血圧・妊娠高血圧症候群

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも産後の高血圧とは?

放射線検査

CASE 23 造影剤

SECTION 1:授乳中の放射線検査

SECTION 2:そもそも授乳中の検査の影響は?

頭痛

CASE 24 頭痛

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも授乳中の頭痛治療とは?

乳腺炎

CASE 25 乳腺炎・細菌感染症

SECTION 1:薬剤選択

SECTION 2:そもそも授乳中の抗菌薬使用は大丈夫?

コラム

赤ちゃんに影響はありませんか?

その「張り」大丈夫? 妊婦の腹痛と鑑別診断

妊娠中の放射線検査の安全性

妊婦の無症候性細菌尿(ASB)

妊娠中のインフルエンザワクチンの有効性

妊婦の単純ヘルペス・性器ヘルペス

妊娠中の糖尿病性ケトアシドーシス(DKA)、劇症1型糖尿病発症に注意!

妊娠中のヨウ素過剰摂取に注意(Wolff-Chaikoff効果)

潜在性甲状腺機能低下症(SCH)

妊婦への放射線検査の説明、実際にどうしている?

妊娠と葉酸

人工妊娠中絶

妊娠中の喫煙

妊娠に伴う怖い頭痛「妊娠高血圧症候群」「脳静脈洞血栓症」

妊娠中の百日咳ワクチン

授乳婦が受診した時 ~お母さんに、どのような声かけをしてますか?~

母乳育児の継続について

母乳代用品のマーケティングに関する国際基準

「孤育て」になっていませんか?

授乳に期待される母子の糖尿病発症予防効果

母乳育児成功のための10か条

「授乳を控えてください」その後の現実

離乳と卒乳の違い

授乳の姿勢

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.6MB以上(インストール時:26.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:42.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:10.6MB以上(インストール時:26.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:42.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784765319249
  • ページ数:296頁
  • 書籍発行日:2022年11月
  • 電子版発売日:2023年6月28日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。