• M2PLUS
  • 研究者のための思考法 10のヒント

研究者のための思考法 10のヒント

  • ISBN : 9784758120371
  • ページ数 : 222頁
  • 書籍発行日 : 2014年7月
  • 電子版発売日 : 2015年1月9日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,970 (税込)
ポイント : 54 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

誰もが抱える悩みが突破力に変わる!

天職を探している、創造的な仕事をしたい、軸がブレない人になりたい・・・
研究者かつ医師の著者が、社会学・心理学など複眼的視点から導き出した“よく生きる”ためのポイントをわかりやすく解説。不安の原因が整理でき、気持ちが前向きになるヒントが満載です。

■ 目次

1 好きなことをする

天職に出会えなくても、仕事は充実する

2 研究者と英語

日本人研究者はなぜ英語を勉強しなければならないのか

3 研究者の幸福学

研究者も幸せになりたいのです

4 イノベーションについて知っておくべきこと

Innovation=「技術革新」ではない

5 知的しなやかさ

結果を出すリーダーはみな軸がブレている

6 研究者のあたらしい働き方

///スラッシュのあるキャリア

7 抗脆弱性(アンチフラジャイル)とは

想定外の衝撃「ブラックスワン」に備える

8 賢い選択をするには

幸せな選択と不幸な選択を分つもの

9 創造的な仕事をするために

社会に創造的価値を提供する

10 リベラルアーツとしての論理的思考法

英語プロポーザルライティングで構想力を育てる

11 外伝1 読書術と毒書対策

無理せず優位性を構築する

12 外伝2 知的生産のための健康術

研究ができる人はなぜ筋トレをするのか...

賢者の言葉

1 自分がやるべき問題を見つけるには(対談:安田涼平先生)

2 異なる価値観の結合で発火する創造性(対談:浦野文彦先生)

3 脳内のデータベースを充実させる(対談:大隅典子先生)

4 勇気とイマジネーションと、ほんの少しの研究費(対談:吉村昭彦先生)

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:23.5MB以上(インストール時:51.2MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:24.3MB以上(インストール時:60.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません