• m3.com 電子書籍
  • 実験医学2022年11月号 Vol.40 No.18 脳をしなやかに制御するミクログリアと脳内免疫系~見えてきた起源と多様性、創薬標的の可能性

実験医学2022年11月号 Vol.40 No.18 脳をしなやかに制御するミクログリアと脳内免疫系~見えてきた起源と多様性、創薬標的の可能性

  • ページ数 : 121頁
  • 書籍発行日 : 2022年10月
  • 電子版発売日 : 2022年10月14日
¥2,200(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 40pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

脳内の主要免疫細胞であるミクログリア.1細胞解析等により,脳発生から病態形成にまで寄与する多彩な機能や動態がみえてきた!他の脳内免疫細胞との関与も/薬剤耐性菌や病原細菌の殺菌に有望視されるファージ療法

「実験医学」最新号・バックナンバーはこちら

「実験医学」月刊誌 2022年定期購読

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

特集 脳をしなやかに制御するミクログリアと脳内免疫系〜見えてきた起源と多様性、創薬標的の可能性 企画/増田隆博

概論―多様なミクログリアの機能と細胞特性【増田隆博】

脳発生過程におけるミクログリアの動態と機能【服部祐季】

ミクログリアの細胞老化と若返り【松平竜之】

ミクログリアと慢性疼痛―新しいステージへ【津田 誠】

ミクログリアによる神経回路変性とてんかん発症【安藤めぐみ,小山隆太】

ミクログリアと血液脳関門の透過性【和氣弘明】

脳実質ミクログリアと脳境界マクロファージ【増田隆博】

ミクログリアと脳内T細胞・B細胞【伊藤美菜子】

いま知りたい!!

ファージ療法は多剤耐性菌への切り札となるか 企画:植松 智,井元清哉

1)概論―ファージ療法の利点と課題【植松 智,井元清哉】

2)メタゲノム解析と次世代ファージ療法【藤本康介】

3)改変型ファージ療法【安藤弘樹】

4)遺伝子標的型CRISPR-Cas搭載抗菌ファージの開発【渡邊真弥,崔 龍洙】

5)臨床試験から考えるファージセラピーの実用化【岩野英知,藤木純平,中村暢宏】

連載

News & Hot Paper Digest

細胞は分子クラッチを使って最適な硬さの環境に向かう【岩楯好昭】

自己免疫性脳炎で患者由来の抗体がGABAA受容体を抑制するメカニズム【中條浩一】

パーキンソン病のリスクを早期発見可能な新しいバイオマーカー【董 金華,上田 宏】

第23回免疫サマースクール【編集部 姉川大輔】

第62回生命科学夏の学校が開催【編集部 橋本紫光】

カレントトピックス

機械感受性イオンチャネルPIEZO1は腱を介して身体能力を制御する【中道 亮,淺原弘嗣】

ビタミンCの脳移行経路の発見【高田龍平,宮田大資,豊田 優,鈴木洋史】

細胞老化と細胞競合のクロストークの解明【五十嵐七瀬,高橋暁子】

リンパ管内皮細胞と線維芽細胞が腸管上皮幹細胞を維持する【後藤規弘】

クローズアップ実験法

腸管まるごと切片化「腸管ロール」の作製方法【白戸孝明,大久保和央】

Conference & Workshop “参加しました”

シングルセルゲノミクス研究会【峯岸美紗】

ラボレポート―留学編―

COVID-19と共に過ごした留学生活―Division of Hematology and Oncology, University of Michigan Medical School【清家圭介】

Opinion-研究の現場から

研究者の作家活動について―カレー屋のラッシーに学ぶ【丹羽 諒】

バイオでパズる!

6本の遠沈管【山田力志】

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.6MB以上(インストール時:46.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:82.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.6MB以上(インストール時:46.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:82.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758125611
  • ページ数:121頁
  • 書籍発行日:2022年10月
  • 電子版発売日:2022年10月14日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。