手術 2023年5月臨時増刊号 77巻6号 特集 イラストで見る消化器癌手術アトラス 【電子版】

  • ページ数 : 356頁
  • 書籍発行日 : 2023年5月
  • 電子版発売日 : 2023年6月2日
¥8,800(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 160pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

手術手技の要点解説を創刊コンセプトとする「手術」誌の王道を行く特集である。「外科解剖」「食道・胃」「大腸」「肝胆膵」の章から成り,臓器別の各論=消化器癌手術アトラスに相当する。押さえておきたい手技を中心に,今日的な内容で構成した。また,総論として,ここ最近のトピックスを取り上げた解剖の章を設け,最新の知見やエキスパートならではの見立てを盛り込んだ。座右に置き,熟読すべき充実の内容となっている。

≫ 「手術」最新号・バックナンバーはこちら
手術(2023年度定期購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序文

最適な外科手術の基本は外科解剖の正確な理解であることは言うまでもありません。今回の臨時増刊号特集「イラストで見る消化器癌手術アトラス」は、本誌がこれまで臨時増刊号として取り上げてきた好評の特集「手術アトラス」に「イラスト」という視点をプラスしたものです。術中写真だけではなかなか把握しにくい外科解剖のポイントを、簡潔かつ明瞭なイラストで表現し、エキスパートの皆さまが重要視している外科解剖の要点を解説してくださっています。

外科解剖のパートではそれぞれの臓器、分野において根幹となる外科解剖のコンセプトを概説していただきました。領域ごとの各論では、さまざまな術式・アプローチにおける外科解剖を、ロボット支援手術など、最新の手術も含めて詳細に解説していただきました。画像技術の進歩や手術機材の進歩、アプローチの変化によって着目すべき外科解剖の概念は変化していきます。したがって、その時点における最新の術式について、トップリーダーの皆さまにご執筆いただけることは、たいへん意義深いものと考えております。

本特集は、エキスパートの皆さまから、これから手術を勉強する若手外科医の皆さまに至るまで、幅広い読者層にご活用いただけるよう配慮しました。本特集が日常臨床における手術の質の向上、さらにはより合理的な手技の開発に役立つことを期待しております。ご自身の知識、技術、考え方を惜しみなく提供くださったすべての執筆者の皆さまに心から感謝を申し上げまして、編集委員からの序に代えさせていただきます。


2023年4月

「手術」編集委員
北川 雄光
慶應義塾大学外科(一般・消化器)教授

目次

特集 イラストで見る消化器癌手術アトラス

I.外科解剖

1.食道癌手術に必要な食道周囲の密性結合織の知識 東海林 裕

2.発生学に基づく幽門下リンパ節郭清に必要な局所解剖 中尾 英一郎

3.横行結腸癌手術に必要な局所解剖 室野 浩司

4.自律神経と直腸周囲の膜構造、肛門直腸移行部の局所解剖 森 貴志

5.骨盤内臓全摘術に必要な骨盤解剖 富永 哲郎

6.腹腔鏡下肝切除術における肝外Glisson一括確保に必要な局所解剖 大目 祐介

7.肝門部領域胆管癌に対する左3区域切除術に必要な外科解剖 藪下 泰宏

8.膵頭十二指腸切除術における膵外神経叢郭清に必要な局所解剖 小林 光助

9.腹腔鏡下/ロボット支援下膵切除術に必要な外科解剖 水井 崇浩

II.食道・胃

1.胸腔鏡下食道癌手術における腹臥位アプローチ 石山 廣志朗

2.胸腔鏡下食道癌手術におけるHybrid体位アプローチ 竹内 優志

3.胸腔鏡下食道癌手術における側臥位アプローチ 大塚 耕司

4.縦隔鏡を用いた食道亜全摘術 藤原 斉

5.ロボット支援下食道切除術における標準化と手技の工夫 野間 和広

6.食道胃接合部癌に対する至適リンパ節郭清 黒川 幸典

7.腹腔鏡下噴門側胃切除術における観音開き法再建 西江 尚貴

8.腹腔鏡下胃全摘術における体腔内吻合 佐川 弘之

9.上部進行胃癌に対する脾門部リンパ節郭清 木下 敬弘

10.進行胃癌に対する大動脈周囲リンパ節郭清 阿部 恭

III.大腸

1.右側結腸癌に対する腹腔鏡手術 山口 茂樹

2.横行結腸癌に対する腹腔鏡手術 諏訪 雄亮

3.脾彎曲部結腸癌に対する腹腔鏡手術 大木 悠輔

4.ロボット支援下結腸右半切除術 平田 真太郎

5.ロボット支援下低位前方切除術 三浦 亮

6.直腸癌に対する腹腔鏡下側方リンパ節郭清 福長 洋介

7.直腸癌に対するロボット支援下側方リンパ節郭清 塩見 明生

8.直腸癌に対する経肛門的/経会陰的側方リンパ節郭清 梶谷 竜路

9.他臓器浸潤を伴う直腸癌に対するロボット支援手術 坂井 義博

10.局所進行直腸癌に対する腹腔鏡下骨盤内臓全摘術 安井 昌義

IV.肝胆膵

1.ICG蛍光イメージングを用いた肝切除ナビゲーション 木下 正彦

2.腹腔鏡下肝亜区域切除術 板野 理

3.ロボット支援下肝切除術 加藤 悠太郎

4.肝静脈再建を伴う肝切除 渡邉 元己

5.悪性腫瘍に対する生体肝移植術 伊藤 孝司

6.局所進行肝門部領域胆管癌に対する肝左3区域・尾状葉切除+肝動脈・門脈切除再建 細川 勇

7.胆嚢癌に対する手術−早期胆嚢癌から進行胆嚢癌まで 日下 彬子

8.広範囲胆管癌に対する肝膵同時切除術 尾上 俊介

9.門脈合併切除、脾静脈再建を伴う膵頭十二指腸切除術 武田 良祝

10.腹腔鏡下膵体尾部切除術 中村 聡

11.腹腔動脈合併切除を伴う尾側膵切除術 平野 聡

12.ロボット支援下膵頭十二指腸切除術 三塚 裕介

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:71.9MB以上(インストール時:153.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:287.7MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:71.9MB以上(インストール時:153.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:287.7MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784003007706
  • ページ数:356頁
  • 書籍発行日:2023年5月
  • 電子版発売日:2023年6月2日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。