救急医学2023年4月号(47巻4号) トキシドローム;真実はいつもひとつ!! か!?

  • ページ数 : 112頁
  • 書籍発行日 : 2023年4月
  • 電子版発売日 : 2023年4月10日
¥3,190(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 58pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

さながら“名探偵”のように、症候などから中毒原因物質を絞り込んでいくトキシドローム。症候と物質を丸暗記するだけでなく、真にトキシドロームを使いこなすために、各論解説はもちろんのこと、過去の実事例や解剖学的知識まで、しっかり学ぼう!

≫ 「救急医学」最新号・バックナンバーはこちら
救急医学2023年1~12月年間購読 受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

特集
トキシドローム 真実はいつもひとつ!! か!?


今号の特集テーマである「トキシドローム」は,患者の症候などから中毒原因物質を類推し治療にあたるという中毒診療の概念です。多数疑われる“犯人”をさまざまなヒントから一つ(?)の真実を絞り込んでいく過程は,さながら“名探偵”のようです。しかし,このトキシドロームは,中毒診療に造詣が深い方ならまだしも,そうでない方には,もしかすると救急医でさえ,まだ十分に理解されていない分野と思われます。ましてや,中毒診療に関する書籍や特集のなかで紹介されることはあっても,1冊まるごとこれをテーマにした和書出版物は存在しません。そこで今回,まさに「トキシドローム」を真正面から取り上げる特集を企画しました。

まず総論では,過去の実例も紐解きながら,トキシドロームがいかに重要で,実際どのように使用されるのか理解いただけるような内容を目指しました。トキシドロームを単に丸覚えするのではなく,なぜそのような症状が現れるのかを自ら考えられるように,中毒症状の解剖学的機序に関する項目も設けました。

各論においては,日本で比較的一般的な日本中毒学会の提する5つのトキシドロームと,とくに鑑別を要するものとしてセロトニン症候群や悪性症候群に関するトキシドロームも取り上げ,それぞれの症状や機序,具体的な原因物質と対処法を解説いただきました。各項目で掲示されている症例を通じてトキシドロームの実践を疑似体験すれば,より学びが深まるでしょう。

さらに,近年の災害・テロ研修やオリンピックなどの大規模イベントでも検討されている,テロ対策などにおけるトキシドロームの活用に焦点を当てた解説,そして,より簡便かつ正確にトキシドロームを使用するためのICTやアプリケーションなどの連携・活用に焦点を当てた解説は,きっと現場での実践につながるはずです。

このような構成でお届けする本特集が,トキシドロームのさらなる普及および活用につながること,そして中毒診療の質の向上につながることを期待しています。


特集企画ゲストエディター:ファインスタイン医学研究所/
大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 竹川 良介

目次

特集 トキシドローム;真実はいつもひとつ!! か!?

Ⅰ.トキシドロームを理解する

“トキシドローム”とは何か

筑波大学医学医療系救急・集中治療医学  井上 貴昭

過去の事例から学ぶトキシドローム

公益財団法人日本中毒情報センター  奥村 徹 他

トキシドロームの理解に必要な解剖学的知識─神経系

神戸市立医療センター中央市民病院救命救急センター  有吉 孝一

トキシドロームの理解に必要な解剖学的知識─心血管,消化器・泌尿器,皮膚,筋

国立病院機構紫香楽病院薬剤科  服部 雄司

Ⅱ.トキシドロームを使う

コリン作動性トキシドローム

大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター  廣瀬 智也

交感神経刺激性トキシドローム

岩手医科大学救急・災害医学講座  藤野 靖久 他

抗コリン性トキシドローム

大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター  戸上 由貴

鎮静・催眠トキシドローム

東海大学医学部総合診療学系救命救急医学  山本 理絵

オピオイドトキシドローム

国際医療福祉大学成田病院救急科  千葉 拓世

セロトニン作動性トキシドロームとその鑑別

埼玉医科大学病院臨床中毒センター  喜屋武 玲子

Ⅲ.トキシドロームの応用

テロや災害,事態対処医療におけるトキシドロームの役割・活用

国家公務員共済組合連合会虎の門病院集中治療科  早川 桂他

ICTを利用したトキシドロームの活用

国立病院機構大阪医療センター救命救急センター  大西 光雄

連載

救急医四方山話

おもしろいことしかやらない

塩田病院総合診療科  青木 信也

出張版Dr.ʼs Prime Academia

第4回 救急~ICUケーススタディ―この尿閉の原因は…?

練馬光が丘病院総合救急診療科  竪 良太

症例報告

魚骨によるFournier壊疽の1例

玄々堂君津病院外科  長谷川 誠 他

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:60.0MB以上(インストール時:122.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:240.2MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:60.0MB以上(インストール時:122.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:240.2MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784012004704
  • ページ数:112頁
  • 書籍発行日:2023年4月
  • 電子版発売日:2023年4月10日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。