ハートナーシング2023年夏季増刊 病棟ナースのための 心臓外科手術の術式別ガイド

  • ページ数 : 256頁
  • 書籍発行日 : 2023年5月
  • 電子版発売日 : 2023年5月22日
¥4,400(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 80pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

術式の要点を押さえて術後のケア力アップ!

写真・動画・イラスト満載のビジュアル解説で、病棟の看護師にも、患者の体の中でどのような手術が行われたのかイメージしやすく、合併症の理解も深まる。申し送り、術前・術後ケア、退院指導などのポイントも術式ごとにしっかりつかめる。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

編者のことば

お待たせしました! 気が付くと8 年も経っていました。おかげさまで前回の外科増刊(2015 年秋季増刊)が大変好評で、いつまでも衰えない売れゆきに、つい守りに入っていました。そんななか、あえて新バージョンを繰り出すのですからおのずとハードルは上がります。皆さんが気に入ってくださったよいところを残し、でも明らかに違っていなくてはならない。そんな想いを私、編集部、執筆者が共有することで制作はスタートしました。当然、執筆者はほとんど入れ替わりました。いずれも私がその領域の第一人者と尊敬する方々です。共通点はみなさん教え上手でなによりお優しいところ。今回も読み手を意識しながら堅苦しくない表現で簡潔丁寧にご教授いただいています。

そして、ハートナーシングといえばカワイイイラスト! ここは譲れません。しかし、間違いなくテイストは前回とは異なります。ただイラストだけでは臨場感は生まれませんから、今回思い切って術中写真を増やしました。さらに追い打ちをかけるのが、新たに加えたWEB で視聴できる手術動画。まちがいなく「イラスト↔写真・動画」の相乗効果で理解度が高まるはずです。

実は、前回も含め心臓外科手術と術後ケアをこんなにコンパクトでわかりやすく解説した医師向けの本はありません。ですので私は心臓外科医の卵たちにもこの本を勧めてきました。できればタイトルにある「病棟ナースのための」を取ってしまうか、「みんなのための」に変えたいくらいです。

編者のことばをここまでお読みいただきありがとうございます。本のなかで私が書くのはここだけ。なんという怠慢、なんという贅沢。無垢な目でページを見つめる読者へ想いをはせながらこの文章を書く喜びを与えてくれた執筆者、編集部の方々にこころより感謝申し上げます。


大分大学医学部 心臓血管外科 教授
宮本伸二

目次

【1章】まずはおさらい! 心臓のしくみとはたらき

心臓と主要な血管の解剖、病態生理

【2章】知っておきたい! 体外循環のしくみと体への影響

体外循環による体への影響(体外循環の目的、全身への影響、合併症)

【3章】心臓外科手術の術後ケア

術後ケア、何をする?何ができる?

1 呼吸管理(術後合併症への対応も含む)

2 循環管理(急変・合併症への対応も含む)

3 水分・電解質管理

4 鎮痛・鎮静管理・せん妄、術後早期リハビリテーション

5 感染管理(創部、ドレーン管理を含む)

【4章】心臓外科手術の術式&ケア

1 冠動脈疾患に対する手術

1 冠動脈バイパス術(CABG)、心拍動下冠動脈バイパス術

2 心室中隔破裂(VSR)閉鎖術

3 左室自由壁破裂修復術

2 弁膜疾患に対する手術

1 僧帽弁形成術

2 僧帽弁置換術

3 大動脈弁置換術、大動脈弁輪拡大術

4 大動脈弁形成術

5 三尖弁形成術

3 大動脈疾患に対する手術

1 大動脈基部置換術(基部形成を含む各種基部置換)

2 大動脈基部形成術(自己弁温存大動脈基部置換術)

3 上行大動脈置換術

4 弓部大動脈置換術

5 下行・胸腹部大動脈置換術

6 腹部大動脈瘤切除人工血管置換術

7 ステントグラフト内挿術

4 先天性心疾患に対する手術

1 心室中隔欠損閉鎖術

2 フォンタン手術

3 房室中隔欠損症(心内膜床欠損症)手術

4 大血管スイッチ(Jatene)手術

5 ファロー四徴症に対する手術

5 不整脈に対する手術

1 メイズ手術

2 ペースメーカ植込み術

3 植込み型除細動器(ICD)植込み術

4 両心室ペースメーカ(CRT)植込み術

6 重症心不全に対する手術

1 補助人工心臓植込み術

2 心移植

7 低侵襲心臓手術

1 MICS CABG(左胸壁小切開下に行う低侵襲冠動脈バイパス術)

2 右小開胸による僧帽弁手術、大動脈弁置換術

【column】

01 Frozen Elephant Trunk(凍った象の鼻)って?

02 冠動脈グラフトあれこれ

03 心臓外科のロボット手術

04 タスクシフトは託すシフト

05 尾﨑手術~長持ちするのはなぜ?~


索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:19.6MB以上(インストール時:45.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:78.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:19.6MB以上(インストール時:45.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:78.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784840479691
  • ページ数:256頁
  • 書籍発行日:2023年5月
  • 電子版発売日:2023年5月22日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。