小説みたいに楽しく読める脳科学講義

  • ページ数 : 216頁
  • 書籍発行日 : 2023年7月
  • 電子版発売日 : 2023年7月21日
¥2,420(税込)
ポイント : 44 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

脳のはじまりは筒?脳の疑問,遺伝子・細胞レベルで答えます!

脳のはじまりは筒?なぜ緊張するとお腹が痛くなる?脳にまつわる素朴な疑問を遺伝子・細胞レベルで解説します.脳科学研究の歴史をたどりながらブレインテックまで,知的好奇心を刺激する一冊!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

はじめに

こんにちは! 神経発生学を研究している大隅典子と申します。本書を手にとっていただきありがとうございます。

皆さんはきっと〝脳〞や〝こころ〞に興味をもっている方だと想像します。私たちが生きていくためには、さまざまな臓器が働いていますが、なかでも脳は司令塔としての役目があります。こころは脳だけで生み出されているとはいえませんが、脳の働きなくしてこころが成り立つとは思えません。

本書は、そんな脳に興味のある方への入門書です。脳科学への一般市民の関心は高いので、世のなかには脳に関する書籍が多数、出回っています。ところが、その多くは遺伝子や細胞レベルでわかってきたことについては、あまり触れられていません。また、脳の細胞のなかで神経細胞(ニューロン)よりも数の多いアストロサイトなどのグリア細胞についても、あまり取り上げられてきませんでした。そこで本書では、筆者の分子生物学や発生生物学のバックグラウンドをもとに、バランスのよい記載を心がけて執筆しました。

また本書では、ただ教科書的に事実を記載するのではなく、なるべく研究を行った科学者たちの横顔が浮かぶようにお話ししたいと考えました。科学の営みも人間が行っています。本書を読んだ若い方々が、「将来、自分も脳科学者・神経科学者になりたい!」と思ってくださったら、とても嬉しく思います。

筆者はこれまでに、『心を生み出す遺伝子』(岩波現代文庫)という訳書、『脳からみた自閉症「障害」と「個性」のあいだ』(講談社ブルーバックス)や『脳の誕生―発生・発達・進化の謎を解く』(ちくま新書)という一般書を執筆してきましたが、脳科学、神経科学の研究のスピードは加速しています。そこで、本書の最終章では「脳科学研究のいま」として、研究に欠かせない「光遺伝学」というツールや、脳の進化やブレインテックに関する最新の研究成果なども盛り込んでいます。

これまでの『小説みたいに楽しく読める』シリーズの生命科学や免疫学の本と同様、わかりやすい図解があることも本書の大きな特徴です。ぜひ、最後まで楽しんでいただけたらと願います!


目次

第1章 脳の構造と機能のおはなし

1 脳とこころ

2 脳の解剖

3 脳の構造や機能の理解を進めたテクノロジー

4 脳の役割分担

5 学習と記憶

第2章 さまざまな動物の脳と脳をつくる細胞のおはなし

1 脳をもつ動物/もたない動物

2 脳のサイズと知能

3 脳を形づくる細胞たち

4 脳の細胞と他の臓器の細胞の違い

5 脳はなぜ柔らかいの?

6 神経伝達の要所としてのシナプス

7 素早い神経伝達のための「ケーブル」

第3章 脳の発生のおはなし

1 はじまりは「管」

2 神経管の中の “お母さん細胞” ?

3 多様な神経細胞はどうやってつくられる?

4 神経細胞の位置はどうやって決まる?

5 神経回路のつくられ方

第4章 脳の発達と老化のおはなし

1 グリア細胞の産生

2 シナプスの「刈り込み」

3 「臨界期りんかいき」のしくみ

4 いくつになっても脳細胞はつくられる

5 脳の発生・発達の異常と神経発達障害

6 脳の老化と精神疾患

第5章 脳科学研究のいま

1 光で神経回路を操作する

2 脳のシワはどうやってできる?

3 ヒトの大脳皮質はどのようにして “ハイスペック” になったのか?

4 脳と腸と免疫の大事な関係

5 新型コロナウイルス感染症による嗅覚障害

6 ブレインテック最前線

おわりに

さくいん

コラム

❶脳の性差

❷脳科学に貢献したフィニアス・ゲージの脳損傷

❸脳は数%しか使われていない?

❹右脳人間・左脳人間?

❺中枢神経と末梢神経

❻アインシュタインの脳はどこが違う?

❼神経誘導の実体

❽神経堤細胞の魅力

❾神経堤細胞の移動と末梢神経系の形成

❿「スマホ脳」は大丈夫?

⓫お酒と脳

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.9MB以上(インストール時:23.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:39.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:9.9MB以上(インストール時:23.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:39.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758121293
  • ページ数:216頁
  • 書籍発行日:2023年7月
  • 電子版発売日:2023年7月21日
  • 判:四六判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。