改訂2版 リウマチケア入門

  • ページ数 : 256頁
  • 書籍発行日 : 2023年10月
  • 電子版発売日 : 2023年9月19日
¥3,850(税込)
ポイント : 70 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

【リウマチ患者さんと共に歩むケアガイド】 国内外のガイドライン改訂に合わせて内容を大幅にアップデート。新薬の登場など進歩の著しい関節リウマチ診断治療の基本知識、共有意思決定(SDM)がもたらした患者支援の変化、病院から地域へと広がる多職種連携のあり方など、近年のリウマチケアの潮流がこの一冊ですべてわかる。

序文

改訂にあたって

初版発行の2017年から6年半が経過し、リウマチ医療はますます進歩し変化しており、もっとさまざまな知識やエビデンスを本に加える必要が出てきました。このたび、メディカ出版さんのご理解とお力添えもあり、改訂2版を発行できましたことをうれしく思います。

この改訂2版では、全体的に初版よりも多彩な内容となっています。第1章ではより多くの最新知識が得られるようになっており、第2章ではより多くの職種の方にご執筆いただき、その連携について詳細に記述いただきました。そして第3章では、「リウマチ治療の共有意思決定(SDM)」の切り口で、患者さん中心のさまざまな支援方法について記載できました。

それぞれの執筆に、リウマチ医療への情熱と患者さんへの愛を感じる内容となっております。また、書籍の読みやすさ、見やすさにも力を注ぎましたので、さまざまにご活用いただけましたらと思います。


2023年8月

兵庫医科大学看護学部 療養支援看護学 教授
神崎初美
かんざき・はつみ


本書の初版が発刊されて6年半が過ぎました。

「関節リウマチの病因を解明して治癒できるようにする」という私の夢は、まだ道半ばですが、この間に、診療ガイドラインの改訂、新薬の登場、共有意思決定(shared decision making;SDM)の広がりなど、関節リウマチのトータルマネジメントは着実に進化を遂げてきました。一方で、2019年に突如発生した新型コロナウイルス感染症は、医療はもちろんのこと、社会全体に空前絶後とも思える大きなインパクトを与えました。さらに、流行が繰り返すなか、高齢者や有病者は特に影響を受け、今も継続的な支援が必要となっています。

本書は、コロナ禍でのさまざまな経験も取り入れて、大きなアップデートを遂げました。皆様が厳しい状況でも常に患者さんに寄り添ってこられたように、本書がリウマチケアにかかわる皆様に寄り添う一冊になれば幸いです。最後に、執筆を快諾いただいた先生方、共同編者の神崎先生、そして、出版不況といわれるなか、本書の改訂を実現いただいたメディカ出版の皆様に深く御礼申し上げます。


2023年8月

神戸大学大学院保健学研究科 リハビリテーション科学領域 准教授
三浦靖史
みうら・やすし

目次

第1章 これだけは知っておきたいリウマチ最新知識

1 疾患概念・疫学

2 病態

3 フィジカルアセスメント

4 画像の味わい方

5 検査

6 こんなに変わった 関節リウマチの治療目標

7 こんなにある 関節リウマチの治療薬

8 こんなに変わった 関節リウマチの治療戦略

9 手術治療の現在

10 リウマチと肺疾患

11 リウマチと肝疾患

12 リウマチと骨粗鬆症

13 リウマチと感染症

第2章 リウマチケアと多職種連携

1 リウマチ患者さんとかかわる必要のある医療職

2 在宅療養中のリウマチ患者さんの注意すべきポイント

3 看護師が知っておきたい外来診療

4 災害時の対応

5 看護師と訪問看護はこうして連携する

6 地域包括ケアシステムの構築―看護師とソーシャルワーカーはこうして連携する―

7 リウマチ患者さんを支える社会資源の活用―治療時の経済的負担を軽くするために―

8 薬剤師による支援―外来通院患者さん・在宅療養患者さん―

9 医薬情報担当者(MR)とのかかわり―製薬会社が提供している情報を最大限に活用しよう―

10 リウマチ患者さんへのフットケア

11 知っておきたい食事療法

12 歩くための適切な運動の方法

13 靴の選び方

14 リウマチ患者さんによく使われる自助具―関節の変形のため日常生活で困っている患者さんへの支援―

15 リウマチ治療と口腔ケア

16 リウマチ患者さんの就労支援―仕事への復帰に際して―

17 自己注射指導のポイント―自己注射指導における看護師の役割―

18 医療者の活動紹介―日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師制度・日本リウマチ看護学会―

第3章 リウマチ治療の共有意思決定(SDM)

1 リウマチ患者さんの意思決定支援

2 リウマチ患者さんの抑うつと心理状態の把握・支援

3 リウマチ患者さんの妊娠・出産の支援

4 リウマチ患者さんのセルフマネジメント力開発支援(患者教育)

・付録 リウマチケアのキーワードINDEX

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:15.2MB以上(インストール時:37.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:60.7MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:15.2MB以上(インストール時:37.2MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:60.7MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784840482158
  • ページ数:256頁
  • 書籍発行日:2023年10月
  • 電子版発売日:2023年9月19日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。