• m3.com 電子書籍
  • 胆と膵 4月号
  • 胆と膵 2024年4月号(Vol.45 No.4)【特集】エビデンスに基づく膵 IPMN 国際診療 ガイドライン改訂版(Kyoto guidelines)の ポイント

胆と膵 2024年4月号(Vol.45 No.4)【特集】エビデンスに基づく膵 IPMN 国際診療 ガイドライン改訂版(Kyoto guidelines)の ポイント

  • ページ数 : 94頁
  • 書籍発行日 : 2024年4月
  • 電子版発売日 : 2024年5月2日
¥3,410(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 62pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

【特集】エビデンスに基づく膵 IPMN 国際診療 ガイドライン改訂版(Kyoto guidelines)の ポイント

これまでのガイドラインと新規ガイドラインに思うこと/悪性予測因子~EUS の役割:CT/MRCP と壁在結節の診断感度の比較,EUS‒FNA の役割~/悪性予測因子~悪性予測因子としての壁在結節のサイズ(悪性予測モデルも含めて)~ ほか


≫ 「胆と膵」最新号・バックナンバーはこちら
「胆と膵」年間購読、受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
「購入済ライセンス一覧」よりオンライン環境でPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。

目次

特集:エビデンスに基づく膵IPMN国際診療 ガイドライン改訂版(Kyoto guidelines)のポイント 企画:大塚 隆生

改訂の概要と新規診療アルゴリズム

大塚 隆生

これまでのガイドラインと新規ガイドラインに思うこと

田中 雅夫

悪性予測因子~EUSの役割:CT/MRCPと壁在結節の診断感度の比較,EUS‒FNAの役割~

大野栄三郎

悪性予測因子~悪性予測因子としての壁在結節のサイズ(悪性予測モデルも含めて)~

羽場  真

悪性予測因子~主膵管径や囊胞径と悪性予測感度(static/dynamic)~

加藤 博也ほか

IPMN診療ガイドライン2023における臨床症状の悪性予測因子としての位置付け

竹中 完ほか

IPMN非切除例の経過観察~囊胞径ごとの悪性化リスクを踏まえて~

肱岡 範ほか

IPMN非切除例の至適経過観察法

中井 陽介ほか

切除後経過観察~残膵に何が起こるのか?(残膵病変発生のリスクも含めて)~

宮坂 義浩ほか

切除後経過観察~残膵病変の診断法と至適経過観察法は?~

西野 仁惠ほか

病理学的事項~IPMN診断およびリスク評価について~

古川 徹

IPMN国際診療ガイドライン 2023における併存膵癌

福嶋 敬宜

病理学的事項~分子生物学的特徴~

田中麻理子

分子マーカー~囊胞液と血液~

保坂 優斗ほか

コラム:今後の方向性~グローバルガイドラインとIAP国際診療ガイドライン~

高折 恭一

症例

多隔壁胆囊の1例~画像所見からみた多隔壁胆囊症例の愁訴の検討~

鈴木 範明ほか

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:14.1MB以上(インストール時:31.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:56.5MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:14.1MB以上(インストール時:31.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:56.5MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784019104504
  • ページ数:94頁
  • 書籍発行日:2024年4月
  • 電子版発売日:2024年5月2日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。