動きのコツを教えます -自宅でできる脳卒中当事者のリハビリ・ガイド-

  • ページ数 : 220頁
  • 書籍発行日 : 2021年11月
  • 電子版発売日 : 2024年5月8日
¥3,850(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 210pt ( 6 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

身体の感じ方を通して脳と対話する練習法
専門家による全メニューを紹介!


脳卒中片麻痺による運動機能障害のリハビリテーションに携わってきた「動きのコツ®研究所リハビリセンター」が提供する、機能回復のための練習の全メニュー(脚:41メニュー、手:12メニュー)を紹介。
自宅で本人が進めることができるリハビリテーションのプログラムを、豊富なイラストとともに解説したガイドブック。

目次

【第1章】リハビリのための脳科学

*リハビリの目的は脳を書き換えること

[ステップ1]麻痺している側の手足を生活で使う

[ステップ2]身体の感覚を意識する

[ステップ3]がんばらずにゆっくり動く

[ステップ4]簡単な動きから始める

【第2章】具体的なリハビリの進め方

1.リハビリ前の状態を確認する

2.動きにくさの原因を知る

3.リハビリをする

4.リハビリ後の状態を確認する

5.リハビリ方針を決める

【第3章】ひとりでできるリハビリ 脚編

[場面別/脚のリハビリ]

1.動きの難易度:高・内反の方向け「(歩く基礎)内反」

2.動きの難易度:中・内反の方向け「(立つ基礎)立位左右重心移動」

3.動きの難易度:低・内反の方向け「(立ち上がり基礎)屈曲相と伸展相」

4.動きの難易度:低「(座る基礎①)左右重心移動」

5.動きの難易度:低「(座る基礎②)骨盤前後傾」

6.動きの難易度:高・ひざ折れの方向け「(歩く基礎)ひざ折れ・クロウトゥー」

7.動きの難易度:中・ひざ折れの方向け「(立つ基礎)立位左右重心移動」

8.動きの難易度:低・ひざ折れの方向け「(立ち上がり基礎)屈曲相と伸展相」

9.動きの難易度:高・反張ひざの方向け「(歩く基礎)反張ひざ」

10.動きの難易度:中・反張ひざの方向け「(立つ基礎)立位左右重心移動

11.動きの難易度:低・反張ひざの方向け「(立ち上がりの基礎)屈曲相と伸展相

12.動きの難易度:高・「(歩く基礎)ぶんまわし、ひっかかり、足が重い」

13.動きの難易度:低「(座る応用)食事中に左右に手を伸ばす」

14.動きの難易度:低「(座る応用)食事中に斜めうしろへ手を伸ばす」

15.動きの難易度:低「(座る応用)トイレで大便を気張る」

16.動きの難易度:低「(座る応用)トイレで座ってお尻を拭く」

17.動きの難易度:低「(立ち上がり応用)手すりの使い方による難易度調整」

18.動きの難易度:中「(立ち上がり応用)椅子とソファの違い」

19.動きの難易度:中「(立つ応用)立って歯磨き」

20.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン 前かがみで洗い物」

21.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン 横に手を伸ばす」

22-1.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン しゃがむ」

22-2.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン しゃがんで横に手を伸ばす」

23.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン 斜めうしろに手を伸ばす」

24.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン 背伸びして上の棚に手を伸ばす」

25-1.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン 麻痺している側への横歩き」

25-2.動きの難易度:中「(立つ応用)キッチン よい側への横歩き」

26.動きの難易度:中「(立つ応用)トイレのレバーに手を伸ばす」

27.動きの難易度:中「(立つ応用)トイレでお尻を拭く」

28.動きの難易度:中「(立つ応用)トイレでスボンの上げ下げ」

29.動きの難易度:中「(立つ応用)洗濯物を干すためにベランダの段差をまたぐ」

30.動きの難易度:中「(立つ応用)電車やバスでバランスを取る」

31.動きの難易度:高「(歩く応用)うしろ歩き」

32.動きの難易度:高「(歩く応用)階段のぼり」

33.動きの難易度:高「(歩く応用)階段降り」

34.動きの難易度:高「(歩く応用)速く歩く(横断歩道)」

35.動きの難易度:高「(歩く応用)坂道のぼり」

36.動きの難易度:高「(歩く応用)坂道くだり」

37-1.動きの難易度:高「(歩く応用)横斜面を歩く・斜面が麻痺している側下がり(麻痺している側が斜面の下がっているほうになる)の場合」

37-2.動きの難易度:高「(歩く応用)横斜面を歩く・斜面が麻痺している側上がり(麻痺している側が斜面の上がっているほうになる)の場合」

38.動きの難易度:高「(歩く応用)砂利道、砂浜の場合」

【第4章】ひとりでできるリハビリ 手編

[場面別/手のリハビリ]

1.動きの難易度:高「(あまり動かない方)机の上に置いた紙を麻痺している側の手で押さえて書く」

2.動きの難易度:中「(あまり動かない方)座った姿勢で麻痺をしている側の手をラクに机に置く」

3.動きの難易度:低「(あまり動かない方)座った姿勢で麻痺の手をラクに太ももに置く」

4.動きの難易度:高「(ある程度動くけれど使いにくい方)麻痺している側の手でスプーンを使って食べる、食材なし→食材ありへ」

5.動きの難易度:中「(ある程度動くけれど使いにくい方)麻痺のある手でスプーンを使って机上を移動させる」

6.動きの難易度:高「(ある程度動くけれど使いにくい方)麻痺している側の手でスプーンを使って食べる、食材なし→食材ありへ」

7.動きの難易度:高「(ある程度動くけれど使いにくい方)ペットボトルを麻痺のある手で持って飲む、水なし→水ありへ」

8.動きの難易度:中「(ある程度動くけれど使いにくい方)ペットボトルを両手で持って飲む」

9.動きの難易度:低「(ある程度動くけれど使いにくい方)ペットボトルを両手で少し持ち上げる」

10.動きの難易度:高「(ある程度動くけれど使いにくい方)お皿を口元まで運ぶ、食材なし→食材ありへ」

11.動きの難易度:中「(ある程度動くけれど使いにくい方)お皿を少し持ち上げる、食材なし→食材ありへ」

12.動きの難易度:低「(ある程度動くけれど使いにくい方)お皿を太ももに置く、食材なし→食材ありへ」

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:13.2MB以上(インストール時:31.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:52.7MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:13.2MB以上(インストール時:31.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:52.7MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784763995353
  • ページ数:220頁
  • 書籍発行日:2021年11月
  • 電子版発売日:2024年5月8日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。