• M2PLUS
  • 実験医学2018年5月号 クライオ電子顕微鏡で見えた生命のかたちとしくみ

実験医学2018年5月号 クライオ電子顕微鏡で見えた生命のかたちとしくみ

佐藤 主税 (企画)

羊土社

  • ISBN : 9784758125079
  • ページ数 : 143頁
  • 書籍発行日 : 2018年4月
  • 電子版発売日 : 2018年4月27日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,200 (税込)
ポイント : 40 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

今これまで見ることができなかった様々なタンパク質の高分解能構造が,クライオ電子顕微鏡を用いることで次々と明かされています.何が見えるようになったのか,さらにそこから何が分かるのかまで研究事例ごとに紹介します.

実験医学バックナンバー

■ 序文

《企画者のことば》

構造生物学は今激動の時代にある.溶液中に分散したタンパク質を凍らせるだけで観察できるクライオ電子顕微鏡(電顕)が進化し,単粒子構造解析法が原子分解能に到達した.この方法は試料の結晶化を必要としないため,難結晶性なタンパク質でも,精製品が少量あるだけで構造決定への道が拓かれることを意味する.現状では,はっきり写る大きなタンパク質を得意とする方法であるが,解析可能な分子量も下がってきている.例えば,比較的小さな分子であるGPCRなどでも解析例が出はじめており,将来創薬ターゲットタンパク質の多くが解析可能な領域に入ると期待される.本クライオ電顕特集では,単粒子解析法と(電子線)トモグラフィー法の原理とその現状を解析例と共に解説し,システム利用のコツ・専門家なら知っている常識・システム導入の注意点も説明したい.

■ 目次

特集

概論―クライオ電顕が構造解析に革命を起こしている

膜タンパク質複合体のためのクライオ電顕用試料作製と単粒子解析

クライオ単粒子解析法におけるハード面での進歩

クライオ電子顕微鏡法を支える画像解析と三次元像構築ーその原理と最近のソフトウェアの発展

クライオ電顕でリボソームの構造と動きを解き明かす

X線とクライオ電顕で微小管モーターの動きに迫る

アクチン線維の構造解析の歴史とこれから

三次元結晶,単粒子複合解析による膜タンパク質の構造ー荷電・プロトン化状態,構造変化・多型を可視化する

細胞運動を電顕でとらえるークライオトモグラフィー法による運動性繊毛の構造解析

巨大ウイルスの構造解析ークライオ電子顕微鏡の新たな挑戦

連載

News & Hot Paper Digest

ヒトゲノムの稀な多型が遺伝子発現に及ぼす影響

出芽酵母のINO80複合体による新規のヌクレオソームスライディング機構

細胞分裂過程のビッグデータ解析ー線虫の非対称分裂はシステム浮動により進化した

クライオ電顕による小さなタンパク質の構造解析法

NIH助成金がほぼすべての新薬開発に寄与ーベントレー大学の研究班が報告

カレントトピックス

"Sit down and be quiet"ーパラアミノ安息香酸は歯周病菌へのメッセンジャー

翻訳途上の新生ポリペプチド鎖が引き起こすリボソームの不安定化とその生理的意義

抗がん剤をがん周囲に滞留させて副作用を下げ,抗がん活性を上げる

コラーゲン線維はYAP/TAZ活性を誘導し成体腸管上皮細胞の胎仔性獲得を促進する

ヒト栄養膜幹細胞の樹立

クローズアップ実験法

CRISPR-Cas9システムを応用した遺伝子の高効率な光操作法

創薬に懸ける~日本発シーズ、咲くや?咲かざるや?

グローバル・バイオ医薬品レノグラスチムの開発

私の実験動物、やっぱり個性派です!

ウーパールーパーを使った器官再生研究ー有尾両生類界で今話題(?)のマッドサイエンティストになるまで

見せる、魅せる!研究3DCGアニメーション入門

動くCGは生命科学の新たなスキーム

ラボレポート独立編

中国でPIやってるけど何か質問ある?ーSchool of Life Sciences, Fudan University

Opinion

医学部から「実験医学」者へ

バイオでパズる!

この文字列はなに?

関連情報

INFORMATION 人材

大学院生

セミナーなどの情報

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:38.9MB以上(インストール時:84.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:37.0MB以上(インストール時:92.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません