• M2PLUS
  • 実験医学2019年2月号 Vol.37 No.3 時間生物学からサーカディアン・メディシンへ

実験医学2019年2月号 Vol.37 No.3 時間生物学からサーカディアン・メディシンへ

  • ISBN : 9784758125161
  • ページ数 : 143頁
  • 書籍発行日 : 2019年1月
  • 電子版発売日 : 2019年1月25日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,200 (税込)
ポイント : 40 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

24時間社会に向き合い「基礎研究」と「リアル・ワールド」をつなぐ体内時計・概日リズム研究の未来を展望する.

深夜勤務をはじめとする都市機能の24時間化は,どのような健康問題を生じさせ,どう対処すれば軽減されるのか?「体内時計の分子メカニズム」に「疫学」の視点を加え,実現可能な解決策を模索する研究をご紹介!

実験医学 最新号・バックナンバー・増刊号

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

《企画者のことば》

いま,現実の社会に目を向けると,都市機能の24時間化やスマートフォンの普及などのIoT化によって,地球の自転周期に伴う自然のサイクルから逸脱した24時間社会が広がり,生活時間と体内時計とのズレがもたらすさまざまな健康問題が喫緊の社会的課題となっている.一方で,体内時計研究はこの30年で大きな進展を遂げ多くの分子メカニズムが解明されたにもかかわらず,基礎研究の進展が社会に届いていないと言われている.本特集では,24時間社会に向き合い「基礎研究」と「リアル・ワールド」をつなぐ体内時計・概日リズム研究の未来を展望する.


八木田 和弘

■ 目次

特集

概論―リアル・ワールドと向き合う体内時計・概日リズム研究の未来

24時間社会の課題

交替制勤務の健康影響

リアルワールドの光曝露とその健康影響:疫学研究からの知見

社会的ジェットラグ

概日リズム撹乱と健康問題の因果性に挑む

リバース・トランスレーショナル研究としてのマウスコホート

哺乳類概日時計の周期長決定要因を探る

環境時刻と概日リズムとの調和による不妊解消戦略

概日リズムが制御する免疫応答の日内変動と炎症疾患

【フォーラム】概日リズム研究と社会

脳小血管病と概日リズム障害

体内時計を標的とした創薬

光あれ―概日リズム治療でひきこもりから脱出できるか

24時間社会に潜む睡眠関連健康問題

連載

News & Hot Paper Digest

がんは,バトンタッチで再発するー基底細胞がん研究から得られた新知見

乳幼児期の腸内細菌叢が,免疫疾患である1型糖尿病の発症に関与する

ゲノム編集における非相同末端結合の利用

新規がん治療薬開発に力を入れるGSK社,低分子STINGアゴニストの研究結果を報告

カレントトピックス

ロイコトリエンB4第一受容体は滲出型加齢黄斑変性症の新規治療

標的となる

自然免疫を担うインターフェロン経路における「転写記憶」の発見とその制御機構解明

メトフォルミンの血糖降下作用は肝エネルギー低下に起因した糖新生の抑制による

潰瘍面から直接的に上皮化を誘導する新規皮膚潰瘍治療法の開発

マウス多能性幹細胞から機能的唾液腺オルガノイドを作製

クローズアップ実験法

光でヒト内在性タンパク質の局在を自在に操作する技術とその応用例

ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー

DNAイベントレコーダーによって細胞の過去の状態を知る

Update Review

ゲノム合成の潮流

研究アイデアのビジュアル表現術

気をつけるとぐっとよくなるポイント

研究室のナレッジマネジメント

知識創造の理論と実践(その2)

ラボレポート留学編

よいチームでよいサイエンスーPerelman School of Medicine, University of Pennsylvania

Opinion

リサーチマインドを学ぶ「マニュアルなし」の実習!

バイオでパズる!

バイオナンクロ

関連情報

INFORMATION

人材/大学院生/セミナーなどの情報

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:42.9MB以上(インストール時:93.2MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:33.4MB以上(インストール時:83.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません