眼科グラフィック2018年別冊 眼科スゴ技 白内障手術 [動画付き]

  • ページ数 : 196頁
  • 書籍発行日 : 2018年10月
  • 電子版発売日 : 2019年1月23日
¥16,500(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 450pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

ほかでは読めない手技やデバイスが満載!

第一線で活躍するサージャン独自の手術手技や、最新デバイスの知識・使い方 を「スゴ技」として厳選紹介。さらに、核片やIOLが落下した場合の処理など、本書でしか読めない新たな項目も追加。

あわせて読む → 「眼科グラフィック」最新号・バックナンバー

序文

監修にあたって

白内障手術は,手術手技の確立や技術進歩により安定した手術が行えるようになったため,わが国の超高齢化率の上昇とともに手術件数は増加の一途をたどっています.眼科手術は数々あれど,眼科手術の基本手技を学べる手術は白内障手術だけです.そのため,眼科専門医取得前の初級者から,日常診療で数多く執刀する独り立ちした中級者,難症例や合併症のトラブルシューティングを担う上級者と,幅広い術者がさまざまなレベルで対応しているのが実情だと思います.

「眼科グラフィック」は2012 年に「『視る』からはじまる眼科臨床専門誌」をコンセプトに発刊され,検査や診療の情報がカラーイラストや動画視聴により分かりやすいと好評です.編集主幹の一人である大鹿哲郎先生とともに,私も編集委員として白内障手術関連のプランナーを務めさせていただいています.トラブル症例への対応はバリエーションが多いため,原稿依頼はこの道の経験が豊富で手術手技教育に定評のある方々にお願いしてきました.その玉稿の中から,今回は「スゴ技」と称し,特に中級者が難症例を執刀するときのアドバイスとして有用なもの,また術中遭遇した合併症に対する対処法としてぜひとも知っておいたほうがよいもの,頻度は多くないが上級者がトラブル症例を手掛けるときに先達の優れた方法を学んでおくと心強くなれるものを選りすぐり,一冊の本にまとめました.また近年の低侵襲小切開硝子体手術の普及から,最近は前眼部術者も硝子体手術執刀の機会が増えているため,核落下や眼内レンズ落下への対応も新たに加え充実させました.

手術に関するトラブルシューティングは,対処法や戦略方法の選択肢が多いかどうかが重要なポイントとなります.先達の技を視聴することで,術者としての引き出しを増やしておくことがレベルアップにつながるとともに,いざというときには患者さんの眼のみならず術者も守ってくれるのではないでしょうか."Seeing is believing! (百聞は一見に如かず)"の価値があると思います.本書がぜひ,中・上級者の術者の方々のお役に立つことを心より願っています.

最後に,メディカ出版の池田信孝氏には深く御礼を申し上げます.


2018年8月 監修者を代表して

東京女子医科大学東医療センター眼科 教授

須藤 史子

目次

・監修にあたって

・執筆者一覧

・WEB動画の視聴方法

【1章 難症例への対処】

◆1 硬い核・成熟白内障の克服

◆2 小瞳孔・チン小帯断裂の克服

◆3 後嚢破損

◆4 角膜混濁眼の超音波白内障手術戦略

【2章 術中・術後トラブルへの対処】

◆1 創口作製時のトラブルおよび創口閉鎖不全の対処法

◆2 CCCとハイドロダイセクションにおけるトラブル対処法

◆3 超音波操作におけるトラブル対処法

◆4 後嚢破損への対処法

◆5 水晶体偏位・亜脱臼のリカバリー

◆6 水晶体完全脱臼のリカバリー

◆7 IOL亜脱臼のリカバリー

◆8 IOL完全脱臼のリカバリー

◆9 落下核片の硝子体手術処理

◆10 丸ごと核落下の処理

◆11 IOL落下(CTRなし)

◆12 IOL(亜)脱臼 CTRもあるときの対応

【3章 眼内レンズの固定】

◆1 毛様溝縫着術

◆2 IOL強膜内固定術の基本

◆3 IOL強膜内固定術(ダブルニードル法)

◆4 IOL強膜内固定術(Lock & Lead 法)

◆5 IOL強膜内固定術(フランジ法)

◆6 IOL強膜内固定術(T-fixation technique)

◆7 眼外操作によるIOL強膜内固定法

【4章 水晶体嚢拡張リング(CTR)】

◆1 CTRの適応とQ&A

◆2 CTR使用の実際

◆3 縫着CTRの使い方

【5章 眼内レンズの摘出交換】

◆1 スパイラルカット法

◆2 パックマン法

◆3 眼内レンズを切断せずに摘出する方法


・索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:1.7GB以上(インストール時:3.6GB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:6.6GB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:1.2GB以上(インストール時:3.1GB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:4.9GB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784840465786
  • ページ数:196頁
  • 書籍発行日:2018年10月
  • 電子版発売日:2019年1月23日
  • 判:A4変型
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。