図解よくわかる整形外科MRI診断実践マニュアル

  • ISBN : 9784881170335
  • ページ数 : 314頁
  • 書籍発行日 : 2019年11月
  • 電子版発売日 : 2019年11月20日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥9,900 (税込)
ポイント : 180 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

整形外科的診断に関する、わかりやすく、使いやすいマニュアル。脊椎・脊髄、肩関節、肘・手、股関節、膝関節、足、腫瘍・炎症などの分野の具体的な疾患・病態について、MRI診断のポイントを解説。

■ 序文

編集企画にあたって

運動器疾患に対する整形外科的診断法の中で,整形外科的現症の把握と画像検査は重要な位置を占めている.画像診断は X 線の発見以来整形外科的診断には欠くことのできない存在であるが,現在では CT,MRI こそが絶対的な存在になりつつあると言うことができよう.もはや現在の医療はCT,MRI なくしては成り立たないと言えるほどの大きな進歩を遂げ,その信頼度も極めて高くなっている.

核磁気共鳴(nuclear magnetic resonance;NMR)現象は,1946 年 Purcell と Bloch らのグループにより初めて報告され,化学,物理学分野における研究手法として発達した.その後,核磁気共鳴撮像法(magnetic resonance imaging;MRI)として 1970 年代に急速な発展をみせた X 線 CT 技術と相まって臨床応用が進み,現在に至っている.MRI はプロトン核磁気共鳴法(1H-NMR 法)が非破壊的な手法であることを応用した画像診断法であり,MRI により得られる画像は化学的,物理的な情報が含まれている.このため MRI により得られる情報は従来の画像診断とまったく異質であり,かつ情報量も極めて多いということになる.さらに磁場強度の増強や撮像・処理法などの進歩により,近年では画像の精度も以前とは隔世の感がある.

本書の構成は『図解よくわかる整形外科 MRI 診断実践マニュアル』という書名に沿ったわかりやすく,使いやすい,update な内容のマニュアルとして編集した.基礎的な内容も重要であり,本書では整形外科領域の MRI に造詣の深い放射線医学の福田教授にお願いして,MRI の客観的評価や適切な撮像シークエンスについても具体的に解説していただいた.脊椎・脊髄疾患の診断分野でのMRI の有用性については異論はなく,13 の疾患・病態について他の画像検査などとの対比も含めて詳述していただいた.また肩関節では外傷性不安定症,腱板断裂,スポーツ障害について,手では骨壊死や TFCC 損傷に関する新知見を紹介していただいた.下肢では変性性および小児の股関節疾患像,膝では靱帯損傷,半月板,スポーツ,変性,軟骨再生の所見,さらに足根骨壊死とアキレス腱断裂を項目として挙げた.さらに四肢の骨・軟部腫瘍,化膿性関節炎,RA と多くの運動器疾患をリストアップできたのではないかと考えている.そして各項目についてその分野での第一人者の先生方にご執筆いただけたことが,本書の最大の特徴と言える.

整形外科的疾患に対して,わかりやすく,実践的なマニュアルとして多くの先生方の手許に置いていただいて,お役に立ち得ることを願うものであります.


2007年1月

伊藤 博元

■ 目次

整形外科領域MRIの到達点と将来像

A.脊椎・脊髄

頚椎症性脊髄症,頚椎症性神経根症のMRI診断

頚椎後縦靱帯骨化症のMRI診断

中心性頚髄損傷のMRI診断

脊髄血管病変・変性性疾患のMRI診断

脊髄損傷および予後診断

胸椎黄色靱帯骨化症のMRI診断

腰椎椎間板ヘルニアのMRI診断

腰部脊柱管狭窄のMRI診断

脊椎腫瘍の画像診断

脊髄腫瘍の画像診断

転移性脊椎腫瘍のMRI診断

化膿性脊椎炎・椎間板炎,結核性脊椎炎のMRI診断

骨粗鬆症のMRI診断

B.肩関節

肩関節の正常像と外傷性不安定症のMRI診断(造影含む)

肩腱板断裂のMRI診断

スポーツ障害肩のMRI診断

C.肘・手

離断性骨軟骨炎,肘靱帯損傷,上顆炎のMRI診断

TFCC損傷のMRI診断

手舟状骨骨折・骨壊死のMRI

月状骨壊死・キーンベック病のMRI診断

D.股関節

大腿骨頭壊死症・一過性大腿骨頭骨萎縮症のMRI診断

変形性股関節症のMRI診断

小児股関節疾患におけるMRI診断

E.膝関節

膝関節正常MRI像と膝靱帯損傷のMRI診断

膝半月板損傷のMRI診断

膝関節周辺,下腿のスポーツ障害のMRI

変形性膝関節症のMRI診断

膝の軟骨損傷と再生のMRI診断

F.足

足根骨骨折,骨壊死のMRI診断

アキレス腱断裂のMRI診断

G.腫瘍・炎症など

四肢骨腫瘍のMRI診断

四肢軟部腫瘍のMRI診断

化膿性関節炎のMRI診断

骨髄炎のMRI診断

RAのMRIによる早期診断,および病態診断

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.5MB以上(インストール時:48.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.5MB以上(インストール時:48.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません