冠動脈疾患の手術 <心臓血管外科手術エクセレンス③> [動画付き]

  • 書籍発行日 : 2020年3月
  • 電子版発売日 : 2020年5月13日
¥28,600(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 520pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

心臓血管外科医の手術技術の向上を主眼として手技のノウハウをまとめた全5冊シリーズ

従来の手術書とは一線を画し,真に役立つmaster of surgeryの技を,簡潔な文章,手技のポイントを写真以上に表現するイラスト,重要な場面をコンパクトに編集したビデオで解説する.本巻では,冠動脈疾患とそれに関連する疾患に対する手術法を取りあげた.冠動脈疾患に対するバイパス術としてOn-pump CABG,Conventional CABGなど,虚血性心筋症に対するDor手術,SAVE手術など,心室中隔穿孔に対するDaggett法,David-Komeda法などの手術手技に加え,ECMOや人工補助心臓についても解説した.

≫ 「心臓血管外科手術エクセレンス」シリーズはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版
PCブラウザ閲覧では動画再生には対応しておりません。

序文

《心臓血管外科手術エクセレンス》シリーズの『冠動脈疾患の手術』が完成した.非常に満足できる仕上がりであると編集者の一人として自負している.これは手術書である.したがって一番のポイントは手術の解説が分かりやすくなされているかである.そしてそれが術者に理解されるためには手術の図がポイントとなってくる.他の手術書にはない《心臓血管外科手術エクセレンス》シリーズの特徴は,図のほとんどが心臓外科医によって描かれたものであり,それらはビデオを基に実際の術者と緊密な連絡を取りながら仕上げられたことにある.術野を熟知した外科医が,それぞれの分野のエクスパートのイメージを代弁するような形で描かれているので,おそらく読者にとっては脳の中にそのイメージが納まりやすいのではないかと思う.手術ビデオや写真などよりもイメージ構築という意味ではむしろ効果がある可能性がある.

本書の構成としては,冠動脈疾患のすべてを網羅しているわけではない.本書では,まず,手術書ではあるがその背景にある理論やエビデンスを取り上げた.次に,Off-Pump CABG,On-Pump CABG をバランスよく加えた.さらに,低侵襲CABG を手術手技にフォーカスを当てて取り入れた.また心筋梗塞の慢性,急性合併症に対する外科治療に紙面を多く費やした.また虚血性心筋症との繋がりから,循環補助についても手術手技を中心に盛り込んだ.

若い外科医は如何にして一人前の術者に育っていくのか.これはまさにスポーツの世界と共通するところが多分にあり,まず一流の手術(患者を助けることのできる手術)を見て,そのイメージの細部にわたるまでを脳に格納する.そしてそのイメージを忠実に再現できるように反復練習することである.最初は時間がかかっても次第にそれが縮まっていけば自分も一流の仲間入りである.その目的のために本書が一役を担うことができれば,編集者として最高の喜びである.


2020 年2 月

専門編集 夜久 均 京都府立医科大学大学院医学研究科心臓血管外科学

目次

1 CABGにおけるFFRの意義

CABGにおけるFFRの意義

2 左冠動脈主幹部病変と3枝病変のエビデンス

左冠動脈主幹部病変と3枝病変のエビデンス

3 冠動脈バイパス術

On-pump CABGのテクニック

Conventional CABGのテクニック

Off-pump CABGの視野展開のコツと落とし穴

Off-pump CABGのテクニック

Coversion回避のコツと落とし穴

冠動脈吻合のコツと落とし穴

埋没冠動脈に対するアプローチ

びまん性冠動脈病変に対するアプローチ

川崎病巨大冠動脈瘤に対する外科的アプローチ

冠動脈瘤を伴う冠動静脈瘻に対するアプローチ

再手術冠動脈バイパス術のテクニック

4 グラフト

グラフト選択とエビデンス

グラフティングパターン

5 今後の冠動脈バイパス術

MICS CABG のテクニック:

 左小開胸

 胸骨部分正中切開

手術支援ロボットの冠動脈バイパス術への応用

ハイブリッド冠血行再建の方向性

6 虚血性心筋症に対する外科的アプローチ

左心室形成術のprosとcons

左室形成術のテクニック:

 Dor手術

 SAVE手術

 Overlapping法

 ELIET

虚血性僧帽弁逆流の手術適応:現在のエビデンス

虚血性僧帽弁逆流に対する形成術

7 心筋梗塞機械的合併症に対する手術

心室中隔穿孔に対する手術のタイミング

心室中隔穿孔に対する手術のテクニック:

 Daggett変法による急性期手術

 David-Komeda法

 サンドイッチ法

左室自由壁破裂に対する手術のテクニック

乳頭筋断裂に対する僧帽弁形成術のテクニック

8 ECMO,補助心臓,その他

V-A ECMO, V-V ECMO, Central ECMOの適応

NIPRO-VAD植え込み手術

補助人工心臓EVAHEART植え込み手術

HeartMate II植え込み手術

小児用補助人工心臓Berlin Heart EXCOR®

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:1000.5MB以上(インストール時:2.9GB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:3.9GB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:1000.5MB以上(インストール時:2.9GB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:3.9GB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784521744797
  • ページ数:0頁
  • 書籍発行日:2020年3月
  • 電子版発売日:2020年5月13日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍(iOS/iPhoneOS)、M2Plus Reader(AndroidOS)が必要です。

※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。